思われニキビの理由を知って思春期の美肌を保つ5つの方法

思われニキビの理由を知って思春期の美肌を保つ5つの方法

みなさん一度は思われニキビという言葉を聞いたことがあるんじゃないでしょうか。思い思われ、振り振られなんてこと言いながらニキビ占いなんかしたのではないでしょうか。

額にできたら思いニキビ。顎にできたら思われニキビ。右頬にできたら振られニキビ。左頬にできたら振りニキビと、4つに振り分けて異性との恋愛占いをするのが流行ってる時期もありました。

しかし思われニキビだからと占って治療しないと大変なことに!!思われニキビは思春期時に多くできるといわれています。できる箇所によって治りにくいところもあります。

特に鼻や額に比べてアゴ周辺にできるニキビは、内側からのトラブル(ストレス、胃腸障害、冷え性、ビタミンB群やカルシウム不足)からできてしまうことも多く、治りにくい部位とされています。

しかしできる位置から原因を探って治療していけばしっかり治すことができます。そこでここでは思春期にできやすい個所を取り上げ、思われニキビの理由を知って思春期の美肌は保つ5つの方法をお伝えします。



 

思われニキビの理由を知って
思春期の美肌を保つ5つの方法

 

女性に多い額のニキビについて知ろう


思われニキビでいう思いニキビ。額は前髪を作っている女の方に多いのではないでしょうか。できてしまう原因は主に、整髪料による刺激や、シャンプーやリンスや洗顔料の洗い残しが多いようです。

髪の毛の生え際は洗い残しが多いといわれているので注意して洗い流すようにしましょう。額にできたニキビの改善方法はニキビが治るまでニキビができていて隠したい気持ちもあるかもしれませんが、髪が額にかからないように前髪をアップにするなどしてヘアアレンジをしてみてください。

 

思春期に多いニキビ、顎ニキビについて知ろう


思われニキビで表す思われニキビ。思春期の時には一番多くできて悩んでいる方が多い箇所ではないでしょうか。顎にできたニキビは触ってしまう人も多いのではないでしょうか。

触ってしまうとかえって酷くなり治りにくくもなるので触るのはやめましょう!!原因は、顎や口回りにできるニキビは主に、ホルモンバランスの乱れや乾燥、胃腸トラブルです。

食べ過ぎや油っこい食べ物は控えるようにしましょう。寝不足や食生活の乱れでホルモンバランスが崩れていることも考えられるので睡眠を十分にとるよう心掛けてください。

 

つい触ってしまう鼻ニキビについて知ろう


思われニキビで表すと両想いニキビといわれるニキビ!!両想いニキビができた~なんて言って放置しないようにしましょう。鼻にできるニキビの主な原因は、雑菌などによる汚れです。

鼻にできてしまうと目立つしでついつい触ってしまいますよね。鼻だから無意識に触ってしまっていることも…しかしその行為がかえってニキビを悪化させてしまう原因にもなります。

手は日頃いろんなところに触れているため雑菌がいっぱいついています。その手でニキビのある鼻を触るのはやめましょう。

 

左右の頬にできる疲れによるニキビについて知ろう


思われニキビで表すと左頬は振りニキビ、右頬は振られニキビ。できる原因はストレスなどによるホルモンバランスの乱れや、便秘や肝機能の低下によるものといわれています。

十分な睡眠をとることはもちろん、また湯船にゆっくり浸かってストレスを改善するのもいいでしょう。肝機能が低下すると頬のニキビができやすくなるため、肝臓に負担をかけるお酒には注意しましょう。

 

美肌を保つために必要なことを学ぼう


まず一番大事になってくるのが洗顔!!洗顔はニキビ治療の基本中の基本です。洗顔をしないでニキビゼロの日は訪れませんのでしっかり毎日洗顔は行うようにしましょう。しかし行うのは一日朝晩の2回で大丈夫です。

早く治したいからといって1日にたくさん洗顔してしまうのは逆効果です。余分に必要な脂まで落としてしまいお肌を乾燥させる原因になります。

洗顔をしていらない皮脂だけではなくお肌を守ってくれる必要な皮脂まで洗い流してしまえば新たなニキビの原因になります。乾燥もお肌には悪いのである程度の皮脂は必要なのです。

しかも乾燥するとお肌が守らなきゃといって逆にたくさん皮脂がでてきてしまうことも…ですから洗顔のし過ぎは禁物です!!しっかり泡立ててふわふわの泡で洗顔しましょう。

そして、睡眠をしっかりとってください。お肌にストレス疲れは禁物です。最低7時間半以上は寝るようにしましょう。お肌が再生しやすい時間は夜22:00から翌朝の2:00です。この時間帯には寝ていましょう。

 

いかかでしたか。

主に思春期にできるニキビをピックアップして原因、改善方法をお伝えしてきました。思春期は心もデリケートな時期でにきびができてしまったらなおさら心も沈んでやがてそれもストレスとなり、ニキビを新たに増やしてしまう原因にもなり悪循環になってしまいます。

ニキビ占いをして思われニキビだから治したくないなんて言っていたら大変なことに。振られニキビできた…と落ち込んでいたらストレスとなりニキビが増えたなんてこともありますよね。

思春期のデリケートな時期だからこそ一番お肌はキレイでいたいもの。誰しもがそう思っています。ここで思われニキビの理由を知ってきれいな肌を手に入れ、お手入れをしっかりしてゆき、思春期の美肌を手に入れましょう。

 

まとめ

思われニキビの理由を知って思春期の美肌を保つ5つの方法

・ 女性に多い額のニキビについて知ろう
・ 思春期に多いニキビ、顎ニキビについて知ろう
・ つい触ってしまう鼻ニキビについて知ろう
・ 左右の頬にできる疲れによるニキビについて知ろう
・ 美肌を保つために必要なことを学ぼう