頭皮にかさぶたが!脂漏性皮膚炎を正しくケアするポイント

頭皮にかさぶたが!脂漏性皮膚炎を正しくケアするポイント

脂漏性皮膚炎、という言葉をみなさんは聞いたことがおありでしょうか?脂漏性皮膚炎とは、頭や顔面などの皮脂の多い部分や、脇の下などの汗の多い部分によく見られる皮膚炎の症状で、軽い痒みをともない、頭皮のかさぶたや髪のフケ、淡い紅斑などが特徴です。ビタミンBの不足や過剰なストレス、高温多湿や低温低湿の環境などが原因で引き起こると言われています。

この症状は、慢性的・再発的なものであることが多く、医療機関などで治療してもらった後も、しばらくするとまた出てしまったり治りきらなかったりということも多いです。すぐに治療することが難しいこの症状は、根気強い治療が不可欠なのですが、頭皮にブツブツカサカサのかさぶたなどが出来てしまうとやはりすぐに何とかしたくなる人も多く、早く治そうとするあまり無理な治療法に頼って症状を悪化させてしまう人も多いです。

そこでこの記事では、そんな頭皮のかさぶたなどにお悩みのみなさまに向けて、このような症状と末永く付き合っていくためのケア方法を伝授いたします。この記事で頭皮のかさぶたなどへの対策方法を掴み、是非ご自身の皮膚のご健康を保ちましょう!



 

頭皮にかさぶたが!
脂漏性皮膚炎を正しくケアするポイント

 

頭皮を優しくケアする


まず、あなたの頭皮にかさぶたが出来た場合、それがいかなる原因のものであっても、決してそれを剥がしたり引っ掻いたりしてはいけません。頭皮のかさぶたはむず痒くうっとうしいものなので掻きたくなる気持ちもわかりますが、かさぶたに強い刺激を与えてしまうと敏感な頭皮の状態は悪化してしまうことがほとんどなのです。

頭皮の症状やかさぶたなどには、適切なシャンプーで優しくじっくり頭を洗うことがかなり重要だと言われています。脂漏性皮膚炎の主な原因とされているマラセチア菌の繁殖を抑える薬用シャンプーが、特にオススメです。これらのシャンプーは皮膚科などを受診すると適当なものを教えてくれるため、まずは一度医療機関に相談に行って、自分にあったシャンプーを選んでもらうことが大切です。

また、薬用のシャンプーを使うほどではないという人でも、自分の肌にあった低刺激性の市販シャンプーを選んで使うことは大切なことです。普段からそういったシャンプーで時間をかけて頭皮を洗い保湿することは、かさぶたなどの症状の治療と予防の役割を両方果たせるからです。自分にあった低刺激性のシャンプーで、じっくり優しく頭を洗う、この鉄則を是非忘れないで下さい。

 

日焼けに気をつける


シャンプーによる頭皮のかさぶたケア以外にも、普段から気をつけておくべきことはたくさんあります。頭皮にもっとも負担をかけると言われる日焼け対策も、その重要なことの一つです。紫外線を浴びると人間の皮脂は酸化されてしまい、それが皮膚への深刻なダメージとなり頭皮のかさぶたなどの原因にもなります。なので、特に夏などは太陽光を防ぐ紫外線対策は必須です。

紫外線を防ぐ加工がされている帽子を被る(薄い素材の帽子では紫外線は防ぎきれません)、刺激の弱い日焼け止めを塗ることを心がける、なるべく日の強い場所には出ない、といったことを心がけてください。女性は比較的こういったことを意識している人が多いのですが、男性の場合だとこのようなことは考えたこともないという人が多いため、意識だけでもしておくことが大切です。

 

湿気に気をつける


湿気が少なくて肌が乾燥するという事態も決して好ましくはないのですが、頭皮のかさぶたなどの原因、肌の健康などといった面から考えていくと、高温多湿の方が問題は多いです。脂漏性皮膚炎の原因となるマラセチア菌は、高温多湿な環境から多く生まれる皮脂成分(おでこなどによく出来るベタベタした油)を主な栄養源としているため、多湿の環境ではマラセチア菌が一気に増殖してしまうからです。

なので、多湿の時期は、積極的な除湿を心がけた生活をしていきましょう。部屋の換気などはもちろんのこと、皮脂成分を頭皮に溜めないように顔をしっかりと洗う、汗をかいたらすぐ濡らしてしっかり拭く、などといった細かいケアもとても重要です。顔や頭皮に不快感を感じたらすぐにケアしましょう。そういった小さな行動の積み重ねが、頭皮のかさぶたなどの重大な疾患を防ぐ一番重要な方法です。

 

さて、ここまでで脂漏性皮膚炎を例に取った頭皮のかさぶたなどの皮膚疾患と、疾患に対する予防策、対処策を大まかに説明してきましたが、いかがでしたでしょうか。脂漏性皮膚炎という症状は幼児期と思春期以降に出来るものとで二種類あり、多くの人が悩まされているのは後者です(前者は治療ですぐに治る類の疾患です)。

頭皮のひどいかさぶたなどの人目につきやすい疾患であるために、神経質になってしまったりすぐ治そうとしてしまう人も多いのですが、そのような姿勢はオススメできません。前にも述べたように頭皮のかさぶたや疾患は一朝一夕には治りづらい疾患なので、粘り強く優しくケアしてあげることが大切です。あまり落ち込まず、深刻になりすぎず、自分の肌に向き合ってあげてください。少しずつでも、きっと症状は改善していくはずです!

 

まとめ

脂漏性皮膚炎の対処法。頭皮のかさぶたを治すためには

・頭皮はシャンプーで優しくケアしよう
・紫外線対策は必ずしよう
・湿気にも忘れず気を配ろう