頭皮の臭いが気になる!原因を知ってケアする3つの改善策

頭皮の臭いが気になる!原因を知ってケアする3つの改善策

頭皮の臭いに自分では気づいていないのに、誰かに言われると落ち込んでしまいます。ショックを引きずるような感覚が続いて、今度は常に気になるようになりますよね。外出のたびに、「さっき確認したよね」と頭皮の臭いが気になって不安になります。

職場では、午前中は大丈夫だったのに、午後になると「あれっ」と思ってしまうこともあります。エレベーターの密室やラッシュ時の電車の中など、たくさんの人で込み合っている場所だと、自分の頭皮の臭いをチェックしたくなります。

シャンプーを手抜きしているわけでもないし、毎日の入浴時にはシャンプーしているし、朝に洗髪することもあるのに、それでも頭皮が臭うのは、なぜなんでしょう?最近、増えてきた頭皮の臭いの悩みをすっきり解消できるように、その原因と改善する方法をお伝えいたします。



 

頭皮の臭いが気になる!
原因を知ってケアする3つの改善策

 

頭皮の臭いの原因


汗で肌がベタつき始めると、気になって自分の体臭に気づくことは多いですよね。頭皮の臭いは自分では気づきにくいです。汗が原因となる臭いには、制汗剤のスプレーなどを使うこともありますよね。また、汗腺が多い、ワキや股、足などをしっかり洗えば解消しやすいです。頭皮の臭いは、何が原因になっているのか自分の目や自分の鼻で確かめにくいです。誰かに指摘されるまでは、そのままになってしまいがちですね。

頭皮の臭いの原因は、頭皮に溜まった皮脂です。上手く汚れを落とせないと汚れが酸化して頭皮にこびりつき、それが臭いとなってしまいます。頭皮に付着した皮脂の油分が、空気中の酸素と反応すると酸化が進んで、過酸化脂質と呼ばれる物質に変化するという仕組みです。ホルモンバランスの関係で言えば、脂腺の働きを活発にさせるのは男性ホルモンで、女性ホルモンはその働きを抑えてくれます。

皮脂分泌量の差は、男性を100%とすると女性は85%位と言われています。皮脂の分泌の促進を止めてくれるのが女性ホルモンなのですが、加齢に伴い女性ホルモンが減少して、皮脂の分泌を抑えにくくなってしまいます。皮脂の酸化が頭皮の臭いの原因とわかっているなら、それに見合ったケアの仕方がありそうですね。早期に解消したい、気になる頭皮の臭いの改善策を考えましょう。

 

頭皮の臭いの改善のためにヘアケアの仕方を見直しましょう


頭皮の臭いを低減させるために、毎日の洗髪方法、ケア方法を見直して見ましょう。最初に、おすすめしたいのはブラッシングの工夫です。髪の毛には1日のホコリや汚れが付着します。ブラッシングすることで、髪の毛にある汚れを浮き上がらせると、汚れを取り除きやすくなります。次にシャンプーで洗髪する前に注意することがあります。必ずシャンプー前に、ぬるま湯でブラッシングで浮かせた頭髪の汚れを洗い流してください。

しっかり、5分くらい洗い流すと頭皮の汚れも出ていきます。それから、シャンプーで洗髪をしていきますが、シャンプー液をそのまま頭髪に着けるのではなく、手のひらで泡立ててから着けましょう。シャンプーでの洗髪のあとは、すすぎでの注意になります。頭皮の臭いの原因にもなるシャンプーの残留臭が心配されます。強すぎない水圧でやさしく時間をかけて洗うようにしてください。すすぎ残しの無いように、ここでも5分くらいの時間をかけて洗い流しましょう。爪を立てずにマッサージするようにすすいでください。

最後に、シャンプーの後はしっかり頭を乾かしましょう。濡れたまま寝てしまうと、細菌が発生し、頭皮の臭いの原因になります。時間はかかりますが、頭皮を傷めないように冷風のみで乾かすことをおすすめします。髪の毛ではなく頭皮から乾かすようにドライヤーを当てていくと早く乾きます。髪の毛は根元が乾くと毛先は自然と乾いてきます。頭皮の臭いの改善のために、もう一度ヘアケアの仕方を見直してみてください。

 

頭皮の臭いの改善のために食生活を見直しましょう


頭皮の臭いの改善のためには、食生活の改善も考えてください。注意したいのは、肉類の食べ過ぎ、乳製品の食べ過ぎです。肉類の動物性タンパク質、動物性の脂肪は体内で分解されるときに、硫化水素やスカトールなどの物質を発生させて、頭皮の臭いの原因になってしまいます。肉類など脂質の多いものを食べ過ぎると、皮脂が過剰に分泌されて、頭の毛穴からも分泌します。

牛乳やチーズなど脂肪分の多い乳製品の食べ過ぎも頭皮の臭いの原因になります。食生活は、動物性のものを控えるようにしましょう。野菜や海藻を中心とした食生活に改善して、ミネラルやビタミンを摂取するように心がけてください。頭皮の臭いの改善のために、毎日の食生活も見直しましょう。

 

頭皮の臭いの改善のためにヘッドスパをしましょう


美容院でのデトックスやヘッドスパを利用して、頭皮の臭いを改善しましょう。自分のケアだけでは解消できない、皮脂や汚れを落としてくれます。頭皮マッサージも施してくれるので、健康な頭皮や髪を維持することが出来ます。炭酸ヘッドスパも注目を集めています。

炭酸の気泡が活躍します。皮脂やフケなどを泡と一緒に表面に浮かび上がらせてくれます。毛穴に詰まった酸化した古いシャンプーの残留物などもゴシゴシしなくても浮かび上がってきます。強制的に排除するという感じではないので頭皮を傷つける心配もありません。頭皮の臭いでお悩みの女性は、炭酸ヘッドスパを試してみてください。

 

以上のように、頭皮の臭いは、ちょっと日々の習慣を見直すことで改善できます。頭皮の臭いの大きな要因となってるのは、皮脂の酸化です。頭皮に付着した皮脂の油分が過酸化脂質となって、頭皮のイヤな臭いになります。皮脂の洗い流し方に注意を払いさえすれば、頭皮の臭いを低減させることができます。

ついつい、気持ちがいいからと「フケ・かゆみに」というフレーズがついているシャンプーで地肌を強くこすってしまいます。爪を立てて掻いてしまいますよね。そのときに地肌を傷つけてしまうと、人の体のしくみで、キズを治そうして集中的に新陳代謝が活発になり皮脂の分泌が盛んになります。ヘアケア、頭皮のケアの見直しを第一に考えて、頭皮の臭いを改善しましょう。

 

まとめ

頭皮の臭いを改善するためするには

・原因を理解しましょう
・ヘアケアの仕方を見直しましょう
・食生活を見直しましょう
・ヘッドスパをしましょう