とにかく痩せたい人必見!痩せる体質になる3つのテク

とにかく痩せたい人必見!痩せる体質になる3つのテク
男女問わず、とにかく痩せたいと思う方は、とても多いですよね。あなたもそんな風に思い詰めている方のひとりではないでしょうか。特に女性の場合は、いうまでもなく男性よりも美容への意識が強く、体型の悩みが深刻なものとなっている場合が少なくありません。

二の腕のたるみ、ぽっこりお腹、パンパンの太もも、あごの下…。自分の体のどこもかしこも、余計な脂肪ばかりがついている!もうとにかく、自分のむっちり体型が嫌だ!痩せたくて痩せたくて、しかたがない…!!

——そんな風に体型の悩みが強すぎると、何をするにも自信が持てず、大げさではなく人生そのものが楽しめなくなってしまうこともありえます。そこで今回は、そんな風に「とにかく痩せたい」と強い思いを抱いている皆様に、「痩せる体質になる3つのテク」をお伝えします!



 

とにかく痩せたい人必見!

痩せる体質になる3つのテク

 

食事の順番と速度を見直す


とにかく痩せたいと思ったとき、まずまっさきに見直すべきは食事です。かといって、極端な食事抜きや、偏った食品ばかりでダイエットを試みても、長続きしませんし、何よりも健康に対する害が大きいです。では、食事の何を気をつければいいの?と思いますよね。

実はとっても簡単で、食事の内容を変えずとも、「食べる順番」と「食べる速度」に気を付ければ、痩せる体質になれるのです!順番に説明しましょう。まず「食べる順番」ですが、例えば炭水化物(お米やパスタ、パンなど)、肉・魚、野菜、汁物といった献立の場合、順番は以下の通りです。

汁物→野菜→肉・魚→炭水化物、なぜこの順番がいいかというと、ずばり炭水化物を先に食べてしまうと、血糖値が上がり食事から摂取する脂質が体に吸収されやすくなってしまうのです。汁物で満腹感を得てから、野菜、肉・魚…と続けて、最後に炭水化物を食べれば、血糖値の上昇を最低限に抑えられます。

次に「食べる速度」です。昔から「ご飯はゆっくりよく噛んで」といわれますが、これはとにかく痩せたいと思ったときに必要な考え方です。よく噛むと、満腹中枢が刺激され、少ない量でもお腹いっぱいとなった感覚を得られやすいのです。

逆に言うと、早食いは満腹中枢の刺激が遅れ、食べても食べても足りない!といったことになりかねません。食事はひと口30回をめどに、よく噛んでゆっくり食べるように心がけましょう。

 

朝の運動を心がける


とにかく痩せたいとき、食事の次に考えたいのが運動を取り入れることです。運動は、基礎代謝の向上や脂肪の燃焼にとても有効です。しかし、分かっちゃいるけど、仕事やプライべ—トが忙しくて時間がない…という方も多いでしょう。そんなときは、日常生活の中に運動を取り入れてください。

例えば会社でエレベーターではなく階段を使う、デスクワークの最中にこっそり足上げで腹筋を鍛える、電車の中でかかとを上げ下げしふくらはぎをシェイプする…などなどです。中でもおすすめなのが、朝の運動です。

朝に運動を行うと、カロリーが消費しやすい「痩せ体質」状態が5〜6時間続くといわれています。いつもより20分早起きして、通勤時に、たったひと駅分だけ歩いてみませんか?背筋を伸ばして、きびきびと歩くと、朝からすがすがしい気分を得られると同時に、「とにかく痩せたい!」という思いをも同時に満たすことができるのです。

 

睡眠不足を解消する


とにかく痩せたい!そんなとき、最後に見直してほしいのが「睡眠」です。運動と同様、睡眠についても、中々仕事などが忙しくて時間が確保できず、十分な休養が得られていない…という方々は、大変たくさんいらっしゃるのではないでしょうか。しかし、とにかく痩せたいと思ったとき、睡眠不足は大きな障害となるのです。

睡眠不足が、とにかく痩せたい人にとって大敵である原因はいくつかあります。まず睡眠不足だと、食欲増進を促すホルモンが増加し、一方で、「食べたい!」という食欲を抑制するホルモンが減少するといわれています。とにかく痩せたいと思う方にとって、これは悪夢のような事態ではないでしょうか。

次に、睡眠不足が招く大きな弊害は「新陳代謝の低下と血行不良」です。痩せる体質になるためには、血液や栄養が体の隅々まで循環している状態が極めて重要です。しかしながら睡眠が足りていないと、そうした代謝が衰え、体の組織に栄養が行き届かなくなります。

こうすると、当然のことながら老廃物もたまりやすくなりますし、いざ運動をしようと決意しても思うように体を動かせなくなってしまいます。どんなに時間がなくても、とにかく痩せたいと思うのであれば、最低6〜7時間は、きちんと睡眠時間を確保するように徹底しましょう。

 

いかがでしたでしょうか。今回は、とにかく痩せたいと思ったときに、痩せる体質が得られる3つのテクニックをお伝えしました。どれも、日常生活の中において、少しばかりの心がけで取り組めることばかりでしたよね。とにかく痩せたい方のみならず、食事も、運動も、睡眠も、健康的な生活を維持するためには不可欠なものです。

まずは初めの一歩、簡単なことからで構いませんので、踏み出してみましょう。これらの習慣が、3日、1週間、1か月と続いたら、ぜひ自分をほめてあげてください!節目節目で、おいしい食事や欲しかった洋服を買うなど、ちょっとだけ、自分にご褒美を上げてもいいですよね。

痩せる体質を得るチャレンジの中では、楽しみも重要です。とにかく痩せたい!!あなたが本当にそう思うのであれば、ぜひ、決意を振り絞って、今回お伝えした3つのテクニックにチャレンジしてみてくださいね。

 

まとめ

とにかく痩せたいと思ったときは

・食事は飲み物や野菜から摂りはじめ、また早食いにも注意する
・朝の時間帯にウォーキングなどの運動を取り入れる
・新陳代謝の活性化と血行浮力の促進を図るために睡眠不足を解消する