舌苔の除去を正しく学び、気になる口臭を減らす7つの方法

舌苔の除去を正しく学び、気になる口臭を減らす7つの方法

口臭の原因には舌苔が大きく関係します。舌苔とは口の中の細菌や、新陳代謝で剥がれおちた細胞が舌に付着する苔上のものを指しますが、夜寝ている時間は唾液の分泌量が減る為、汚れが最も蓄積されやすくなります。

朝、起きてから鏡で舌を見ていただくとこびりついた汚れがある方は口臭を発生させてしまっているので注意が必要です。

その一方、口臭と関係が深い舌苔ですが意外と除去方法を知らないという人が多く、全くケアをしていないという人がほとんどになります。除去方法は簡単にできるものが多いので、ぜひ日常の身だしなみの一つとして取り入れましょう。



 

舌苔の除去を正しく学び、
気になる口臭を減らす7つの方法

 

ハチミツを使用して汚れを取ろう


食品の食べかすなどで起こる舌苔が同じ食品で解消ができるとは驚きです。ではなぜハチミツが効果的なのでしょうか。ハチミツにはプロテアーゼというタンパク質分解酵素が豊富に含まれています。

たとえば、お肉などにハチミツをかけると柔らかくなるといった調理方法がありますが肉のタンパク質の結合を柔らかくしてくれる働きがあります。

舌につく舌苔や食べかすなどはすべてタンパク質になります。そのためハチミツを口の中でゆっくりとなめる事で汚れを浮き上がらせてくれます。

 

専用クリーナーを使用しよう


舌苔をとる専用クリーナーがありますのでそれを利用しましょう。歯ブラシでこするのがもっとも手軽だと思いがちですが、歯ブラシとは歯をブラッシングするために開発されたものです。その為、柔らかい粘膜でおおわれた舌を磨くための道具ではありません。

逆に傷つけて出血しやすくしたり舌苔を付着させてしまう事になりますので口臭を悪化させてしまう事になります。専用クリーナーもさまざまな形状、価格がありますのでご自分にあったものを見つけましょう。

 

重層でうがいをしよう


ドラックストアで簡単に手にはいる重曹を利用してうがいをします。重曹は洗浄力や抗菌力がつよく一般家庭の掃除などでも使用されています。重曹の中には胃酸過多などを予防するために飲用できるものも販売されています。

うがいのコップ1杯に対して小さじ1程度の重曹を入れる事だけで、うがい薬の完成です。舌苔の除去にはもちろん、虫歯予防、ステイン除去の予防にも使用できます。

 

食間にタブレットなどをとろう


過剰なケアをしてしまうと舌に存在する味覚を判別する部分まで傷付けてしまう事がありますので、食事と食事の間は口を動かす事が少なくなるので唾液の分泌量がへります。タブレット、ガムなどをかんで唾液の分泌を促して舌の汚れをとりましょう。

唾液には口腔内の環境、口腔機能などの維持に必要な役割をもっています。この時、舌ケア専用のタブレットなども販売されていますので、利用してもよいでしょう

 

自分自身の舌を活用しよう


この方法は自分自身の舌を使用します。舌苔を除去しすぎない上、傷める事がなく過剰な舌苔を除去する事ができます。やり方ですが 下を口の上部に押し当てこするだけです。目安としては嫌な味がしなくなるまでです。

この方法を使用した後は飲み物を飲むか、うがいをします。とれた汚れを口腔内から吐き出しましょう。除去力はすくないですが用意するものが何もいらないので気軽に行う事ができます。

 

パイナップルを食べよう


パイナップルのもつ酵素はタンパク質を分解します。生のパイナップルを食べると酵素の働きで舌の汚れが一瞬で分解されます。舌の上でピリピリしたと感じてくる原因はこの作用によるものです。

この酵素は熱に弱い為、缶詰めを利用しても効果はありませんのでご注意ください。パイナップル以外にもメロン、キウイなどにも含まれます。睡眠時にたまった舌苔を取るためにも、朝食の歯磨き前にフルーツを食べる事がもっとも効果的な時間になります。

 

タオルを使用して掃除しよう


自宅にあるものを使用して簡単に舌苔をとる方法になります。少し表面がざらざらした濡れたタオルを人差し指にかぶせ鏡で見ながらタオルを舌の上で前後にやさしくこするというものです。

多少の個人差はありますが3回ほど優しくこするという作業を繰り返すと舌苔がきれいにとれ、口の中がさっぱりします。ただし毎日するには刺激が強すぎる為、週に1度2度で十分になります。

 

いかがでしたか。

このように舌苔のケア方法が分かれば意外と簡単にすぐにでも実行する事が出来ます。一つだけ気を付けたいのは舌苔を取りすぎてしまう事ですが、その判断の目安は、ケアした後すぐにまた舌苔が付着していないかどうかになります。

取りすぎてしまった舌苔は必要以上に厚く付着してしまいますので唾液不足になり口臭が発生します。味覚、感覚を低下させ食欲をなくしてしまい食事の量を減少させてしまいますので体調不良になります。

ストレスなどが原因でも唾液の分泌量がへり舌苔の過度な付着の原因になりますので、正しくケアをして、心身ともに健康的な生活を送りましょう。悩みをなくし明るい生活をおくることで貴方の魅力がアップします。

 

まとめ

絶対の除去を正しく学び、気になる口臭を減らす7つの方法

・ ハチミツを使用して汚れを取ろう
・ 専用クリーナーを使用しよう
・ 重層でうがいをしよう
・ 食間にタブレットなどをとろう
・ 自分自身の舌を活用しよう
・ パイナップルを食べよう
・ タオルを使用して掃除しよう