頭皮の乾燥がフケの原因!トラブルを防ぐ正しい洗髪法

頭皮の乾燥がフケの原因!トラブルを防ぐ正しい洗髪法
頭皮のフケに悩まされている方は、どのようにしたらフケが減るのかと考えたことや検索した事などがありますよね。毎日頭皮のフケを防ぐ効果のあるシャンプーで頭皮を洗っているにもかかわらずフケが出てしまい、肩にフケがついていないかと、濃い色の服装を避けるようになったり、常に気になって落ち着かない気分に陥ってしまうという経験をした事がある人もいることでしょう。

では、どうしてシャンプーをして綺麗にしているはずなのに、頭皮からフケが出てしまうのかと感じているあなた!頭皮の乾燥がフケの原因になっていることをご存知ですか?また、頭皮のトラブルは間違った洗髪によることも多いのです。そこで今回は、頭皮のフケなどのトラブルを防ぐ正しい洗髪法をお伝えします。



 

頭皮の乾燥がフケの原因!
トラブルを防ぐ正しい洗髪法

 

頭皮の乾燥とフケの関係


頭皮が乾燥してフケが出てしまう原因には、紫外線などの外部環境によるものと、地肌がかかえるトラブルが原因の2つがあります。頭皮が乾燥してフケが出てしまうと頭皮を潤そうと考えてしまう方が多いですが、頭皮の乾燥にも色々な原因があります。まずは頭皮の乾燥の原因を理解して、症状にあった対策をする事が大切です。

頭皮の乾燥がフケを引き起こしやすい大きな要因には、頭皮の『皮脂』、誰の地肌にも存在する『常在菌(マラセチア菌)』一人一人違う『肌質』が関係あります。この3つのバランスが崩れると地肌のターンオーバーが乱れ、地肌に潤いがなくなり乾燥し、角質が剥がれ落ちてフケが発生してしまうこととなります。

つまり、頭皮のフケを防ぐにはこれらのバランスを整えることが大事と言えますが、こうした頭皮の乾燥は、間違った洗い方によって起こることも珍しくありません。むやみにゴシゴシと洗うだけでは頭皮環境を整えることはできないのです。頭皮のフケを減らすためにも、まずは洗髪方法を見直しましょう。

 

洗い方を見直してみる


頭皮が乾燥しやすい人には、髪の毛の洗い方が適切でない人が多いです。頭皮も皮膚の一部ですのでデリケートなことを忘れないようにしましょう。特に爪を立てて洗うことだけは絶対にやめましょう。頭皮の角質層が傷ついてしまうことで、外部の刺激から頭皮を保護する機能や頭皮の水分保持力が低下してしまいます。洗う場合は良くシャンプーを泡だてて、優しく洗うように心がけましょう

 

シャンプーを見直してみる


一般的にシャンプーは、ボディソープや洗顔料よりも洗浄力が強く作られています。洗浄力の強いシャンプーは皮脂や角質層のNMF(天然保湿因子)や細胞間脂質などの頭皮の保湿成分まで洗い流してしまい、頭皮を乾燥させてしてしまうことがあります。シャンプーの中で頭皮のフケを抑えるのにオススメのシャンプーは、アミノ酸系の界面活性剤が使われているシャンプーです。洗い方を変えても頭皮のフケがなかなか減らない方はシャンプー自体を見直してみましょう。

 

洗いすぎの可能性はないか


頭皮は体の中でも最も多く汗をかき汚れやすい部分です。しかし、頭皮を清潔に保とうと考えて1日に何度も洗うことはやめましょう。頭皮の角質層にダメージを与えてしまい、必要な皮脂まで取り除いてしまいます。特に、乾燥が原因でフケが出ている人の多くは必要以上に髪を洗う傾向があります。洗髪は一日一回程度に抑えるようにしましょう。

 

ドライヤーの使い方を見直してみる


ドライヤーの熱は私たちが想像する以上に強いものです。シャンプー後の濡れた髪を一瞬で乾かしますので、一緒に頭皮の水分も奪われていることを忘れないようにしましょう。ポイントは髪を乾かす際は、タオルなどで出来るだけ水気を取り、ドライヤーを髪から離して出来るだけ短時間で乾かすように心がけましょう。

 

保湿の方法を見直してみる


忘れがちなのがシャンプー後の頭皮ケアです。シァンプー後の綺麗な状態の頭皮には、専用のローションやオイルなどを使用して頭皮の潤いを保つことが大事です。保湿をすると頭皮の乾燥を防いでくれますので、フケに対してもとても効果があります。また多くの商品は皮脂に近い成分で作られており、正しく使用することで頭皮にしっかりと浸透して地肌に潤いを与える事ができます。洗髪後は必ず保湿をして、頭皮を乾燥から防ぎましょう。

 

いかがでしたか。自宅で出来るケアである、頭皮のフケを防ぐ洗髪法をお伝えしました。

また洗髪以外にも、乱れた食生活や睡眠不足・ストレスを改善、発散する事で体の内側からもフケを軽減させる事が出来ます。不規則な生活やストレスを抱えたまま過ごしていると血行不良を引き起こします。その結果、頭皮の新陳代謝が低下して頭皮のターンオーバーが乱れてしまうため、バリア機能や水分保持力が低下して頭皮が乾燥してしまうのです。こうしたターンオーバーを整えるのには、やはり規則正しい食事とストレスを抱え込まないようにして、良質な睡眠をとる事が不可欠です。

正しい洗髪方法と生活習慣の見直しやストレスの軽減で、頭皮のフケはぐんと減らせます。まずは出来ることからはじめてフケ知らずの毎日を手に入れましょう。

まとめ

頭皮のフケなどのトラブルを防ぐ正しい洗髪法とは

・髪や頭皮の洗い方を見直してみましょう。
・自分の症状にあったシャンプーなのかを見直してみましょう。
・毎日、髪や頭皮を洗いすぎていないかを見直してみましょう。
・髪を乾かす時のドライヤーの使い方を見直してみましょう。
・シャンプー後の髪や頭皮の保湿方法を見直してみましょう。
・乱れた食生活や睡眠不足やストレスを改善・発散させて体の内側から頭皮のフケを防ぎましょう。