頭皮のかゆみが気になる時は避けておくべき5つのヘアケア

頭皮のかゆみが気になる時は避けておくべき5つのヘアケア
手や顔、肌の調子と同様に頭皮のかゆみが気になることがありますよね。頭皮は毛穴が多く、水分保持機能やバリア機能が弱い場所になっています。

頭皮へのダメージからなのか、皮脂・雑菌によるかゆみなのか、何が原因か自分では判断しづらいこともあります。毎日洗髪して綺麗にしているのになぜ?と、悩むこともあるでしょうが、洗髪を丁寧にしすぎて悪化することもあります。

頭皮のかゆみは、頭皮からのSOSと考えて頭皮環境を改善していくようにしましょう。先にも述べましたが、頭皮はデリケートな場所でもあるので、かゆみが気になる時にしてはいけない(悪化させるような)ことは避けるべきです。

そこで今回は、頭皮のかゆみが気になる時は避けておくべきヘアケアをお伝えします。

洗い過ぎ・熱いお湯での洗髪は厳禁

洗髪の際にシャンプーが泡立たないからと、シャンプーを2度行ったりしていないでしょうか。シャンプーを2度するよりも良いのは、シャンプー前のすすぎを長くすることです。

使っているシャンプーにもよりますが、頭皮のかゆみはシャンプーによるトラブルもありえます。必要な皮脂まで奪ってしまう・刺激が強すぎる場合もありますので、2度洗いより「すすぎ」を大切にしましょう。

また、シャワーの温度も高すぎは厳禁です。

一見、高温の方がきれいになりそうですが、40度を超える温度はデリケートな頭皮には熱すぎます。かゆみを感じている時は更に、かゆみを引き起こしてしまいますので、38度がベスト温度と覚えておきましょう。

洗髪するときも、かゆいからといって爪を立てるような洗い方は大変危険です。頭皮を傷つけ、そこから菌が入ることがあるので絶対にやめましょう。

洗髪は38度の温度・指の腹で優しくマッサージするように、そして丁寧なすすぎが大切です。

 

ドライヤーの熱に気を付ける

ドライヤーを長時間行ったりしていませんか。実はドライヤーの熱も頭皮にダメージを与えているのです。

特に冬場は長時間になってしまう傾向があるので、乾燥による頭皮のかゆみを悪化させてしまう可能性があります。髪を乾かす時は、タオルで優しく包み込むようにし、余分な水分を取ってから短めのドライヤーをしましょう。

お風呂上りにいきなりバサバサとドライヤーを長時間するのは、頭皮にダメージを与えるだけです。

 

スタイリング剤を控えてみよう

頭皮のかゆみの原因にスタイリング剤があります。使っている間はかゆくならなくても、日常的に使っているとスタイリング剤の汚れが残っている可能性があります。

ワックス、ムースなどのスタイリング剤は、地肌までしっかり洗わないとなかなか取れません。かゆみを感じた時は、ゴシゴシ洗うのも避けたいので、いったん使用を控えてみましょう。

どうしても、使いたい場合は普段より少量にし、シャンプーや熱湯でゴシゴシすることは避け、丁寧にスタイリング剤を流してから洗髪しましょう。

 

紫外線を避けるようにしよう

実は頭皮に直接降り注ぐ紫外線を浴びることは、かゆみの原因になります。1番注意したいのは夏の紫外線ですが、冬も雪の反射を受けるようなところでは注意が必要です。

紫外線を予防することは立派なヘアケアです。帽子をかぶる等して対策をしましょう。長時間にわたり、紫外線に浴びるようなことは、お肌だけでなく、頭皮にも有害です。

肌のことと同じ様に頭皮のことも考えましょう。日焼け止めは、スプレータイプのものが便利です。また、帽子を清潔にすることも忘れないようにしましょう。

 

暴飲暴食・睡眠不足は避けましょう

食事や睡眠はヘアケアとは違うように感じるかもしれませんが、頭皮のかゆみになる立派な原因です。油の多い食事や、インスタント食品等はビタミン不足になり、頭皮に悪影響です。

独り暮らしや、不規則な勤務の場合は、サプリメントを頼るのもよいでしょう。ヘアケアとしてビタミンB2やビタミンB6をサプリメントで補うのも代謝を正常に保つことができます。

また、睡眠不足も肌荒れと同じように頭皮にも影響してきます。清潔な枕で十分な睡眠を取りましょう。

規則正しい食習慣、睡眠を取ることは刺激に負けない頭皮を作るためにとても重要です。

 

今回は頭皮のかゆみが気になる時は避けておきたいヘアケアについてお伝えしました。

今回お伝えした5つの内容は、日常的にも意識して欲しいことばかりです。実は頭皮は皮膚と同じように柔らかく傷つきやすいものです。

頭皮のかゆみには様々な原因が考えられます。ヘアカラーやパーマなどによる刺激や乾燥も原因となる場合があります。毎日使っているシャンプーや、スタイリング剤が原因の場合は高価であってもアミノ酸系のシャンプーや、オーガニックの頭皮に優しいものを選びましょう

日常的に意識しているのにかゆみが止まらない場合は、皮膚科にいって相談することも大切です。頭皮を労わってトラブルを防ぐ為に、日頃のケアから対策するようにしましょう。

まとめ

頭皮のかゆみが気になる時は避けたいヘアケアは

・洗い過ぎ・熱いお湯での洗髪は厳禁
・ドライヤーの熱に気を付ける
・スタイリング剤を控えてみよう
・紫外線を避けるようにしよう
・暴飲暴食・睡眠不足は避けましょう


連記事