つむじが薄いのは何故?今すぐ直すべき悪習慣とは

つむじが薄いのは何故?今すぐ直すべき悪習慣とは
つむじが薄いかどうかは、毎日鏡を見ていても自分では気付きにくいもの。写真や合わせ鏡で初めて自分のつむじを目にして、「薄い……!」と愕然とすることってありますよね

男性の場合、年齢と共に頭髪が薄くなるのは珍しいことではありませんが、女性はなぜ薄くなってしまうのでしょうか。普段の生活なのか、お手入れなのか、それとも遺伝によるものなのか。

何にせよ、つむじが薄いと老けて見えたり、素敵な髪型も決まらなくなったりと、良いことは一つもありません。しかも、そのまま進行してしまうと、カッパのようなハゲ頭になってしまう可能性もあります。

そこで今回は、日常生活から考えられる、つむじが薄くなる原因を考えてみましたので、その改善方法と共にお伝えします



 

つむじが薄いのは何故?
今すぐ直すべき悪習慣とは

 

きつめのまとめ髪はやめよう


髪が抜ける物理的な原因としては、やはり引っ張る力が強くかかっていることが大きいです。髪の毛は、つむじから放射状に生えているため、どの方向に髪を引っ張っても、結局つむじにテンションがかかってしまうのです。それだけではなく、きついまとめ髪はでつむじ付近の血行不良が生じ、抜け毛を更に招くことになります。

そのため、日常的にひっつめるような髪型や、きつめの編み込みをしている人は、つむじが薄い傾向があります。もし、心当たりがあるのなら、可能な範囲でゆるめのヘアスタイルに変えたり、つむじになるべく力がかからないようなまとめ髪をしましょう。

 

寝る前には髪をしっかり乾かそう


寝ている時に抜け毛が起きやすいのは、寝がえりなどを打つたびに頭頂の髪が後ろに引っ張られているため。でも、立って眠るわけにはいかないので、なるべく抜けにくい配慮をしましょう。

まず、寝る前には髪をしっかり乾かしましょう。毛根が濡れたままだと蒸れて弱りやすくなりますし、髪が傷んで、翌日髪をとかした時にやはり抜けやすくなります。また、ロングヘアの人は、髪が背中の下敷きになって引っ張られないように、ナイトキャップや三つ編みなどにして眠ると良いでしょう。

 

洗髪せずに就寝するのはやめよう


疲れて帰ると、お風呂に入る気力もなく寝てしまいたくなりますよね。でも、汗や汚れ、整髪料がついたままの髪をそのままにして眠ってしまうと、頭皮が不衛生になって抜け毛の原因を作ります。もちろん、それが進行すると、つむじが薄い状態になります。

就寝時のヘアケアは、つむじが薄い以前に、美髪を作るためにも大切なことです。時間が無くても、疲れていても、頭をちゃんと洗って、しっかり乾かして眠りに就くようにして下さいね。

 

栄養バランスを重視し、規則正しい生活をしよう


通常、つむじが薄い状態になりやすいのは、女性よりも男性の方です。それは、遺伝や男性ホルモンの働きにより、仕方のないこととも言えます。

ですが、女性の場合は、ホルモンバランスの乱れにより、つむじが薄くなることが多いようです。女性ホルモンの分泌が弱くなると、男性ホルモンを制御できなくなり、男性のようにつむじからハゲてしまうのです。

ホルモンバランスを整えるためには、毎日、主食、肉、魚、野菜などをバランス良く食べ、規則正しい生活を送ることが大切です。頭皮もお肌の一部ですから、生活が整えば栄養が行き渡るようになり、抜け毛も減るはずです。

 

ストレスを溜めないようにしよう


もう一つ、女性のホルモンバランスを乱す原因と言えば、やっぱりストレスです。冗談で「ストレスでハゲる」などと言う人もいますが、これがあながち冗談ではないのです。

ストレスが溜まると、女性の場合は円形脱毛症かつむじが薄いタイプのハゲになりやすいと言われています。ホルモンバランスの乱れもありますが、ストレスによって頭頂部への血行が悪くなり、毛根に栄養が行き渡らなくなることも、抜け毛に拍車をかけるようです。

ストレスを感じやすい職場にいる人や、ストレスに弱いタイプの人は、自分の心を解放させる術を身に付けたり、ストレス解消のための時間を取るようにしてみて下さい。

 

 

いかがでしたか。つむじが薄い人に是非知っていただきたい、原因となる習慣についてお伝えしました。

女性は男性よりもハゲや薄毛の心配が少ないと思われがちですが、生活習慣が悪ければ、簡単に薄くなってしまうものなのです。自分では気付かないうちに薄毛が進行し、他の人に「つむじ薄いねー」などと言われて、ショックを受けたことがある人もいますよね。

でも、やはり女性はもともと髪が薄くなりにくい体質です。取り返しが付かない状態になる前に生活を立て直せば、簡単につむじの毛も復活するでしょう

自分のつむじが大丈夫か、それとも薄いのかわからないという人は、今すぐ2枚の鏡を使って確認してみて下さい。そして、「ヤバい!」と思ったら、生活習慣の見直しをしてみて下さいね。

 

まとめ

つむじが薄い状態を改善する方法は

・きつめのまとめ髪はやめよう
・寝る前には髪をしっかり洗って、乾かそう
・栄養バランスを重視し、ストレスを溜めずに規則正しい生活をしよう