薄毛の女性の悩みを解消してくれる、7つの頭髪ケア習慣

 薄毛の女性の悩みを解消してくれる、7つの頭髪ケア習慣

薄毛というと男性のイメージがありますが、今や女性にとっても深刻な問題です。テレビのコマーシャルで女性用のかつらや育毛用のシャンプーなどの商品が流れているくらいですから、当たり前のことなのですが、それでも以前は、ご年配の人のものという印象がありました。

しかし、今は若い女性にも、薄毛が増えています。無理なダイエットや仕事のストレス、タバコなどいろいろ原因はありますが、男性のように、仕方がないと割り切って、薄毛のヘアスタイルを楽しむというわけにはいきません。

メイクと一緒でヘアスタイルも社会人としてのマナーの一つなので、TPOに合わせてコーディネートしたいと女性なら思うのは当たり前です。そんな深刻な女性の薄毛を解消する頭髪ケアをご紹介します。ぜひ、取り入れて1日も早く、薄毛の悩みから解消されてください。



 

薄毛の女性の悩みを解消してくれる、
7つの頭髪ケア習慣

 

抜け毛防止の為にシャンプー前のマッサージをしましょう。


美容室でヘッドマッサージをしてもらうと、リラックス出来て、とても気持ちがいいものです。実はこのヘッドマッサージは、血行を良くしてくれ頭皮を柔らかくしてくれます。

特に、シャンプー前にヘッドマッサージを行うと、頭皮の汚れや皮脂を取り除きやすくしてくれる効果もあるのです。前頭部から頭頂部、側頭部から頭頂部のように、頭の周辺部から頭頂部に向かって、指の腹で軽く揉み上げるような感じで5分位マッサージをすると良いでしょう。気持ちが良いだけでなく、頭皮の汚れも取りやすくなるので、一石二鳥です。

 

薄毛の改善の為にシャンプーの方法を見直しましょう


抜け毛の防止や美しい髪の為に、シャンプーやトリートメントは大切です。しかし、このシャンプーが知らない間に頭皮に負担をかけてしまい、薄毛の原因になっている場合があるのです。

ちょっとした改善で、薄毛の原因を取り除くことが出来るので、見直す価値は大なのです。まずシャンプーの基本は2度洗いです。シャンプーでサッと洗い流し、整髪料などを落とします。

ただし整髪料などを使っていない人は、シャワーのお湯を長めにかけて、汚れを落とすだけでもOKです。2度目のシャンプーは、1度目の半分くらいの量で充分全体に行き渡るので、シャンプーの使い過ぎに気をつけましょう。

指の腹でマッサージするようにゆっくり洗ってください。強くこすったりすると頭皮が傷ついてしまうので、やさしく丁寧に洗いましょう。すすぎはしっかりとしてください。

コンディショナーやトリートメントも、頭皮に残らないように、丁寧にすすぐことが大切です。頭皮に残ってしまと、毛穴を塞いでしまい、ほこりや汚れがつきやすくなり、それが薄毛の要因になることもありますので、気をつけてください。

 

髪をしっかり乾かして薄毛を防ぎましょう


頭皮を長時間濡れたままにしておくと雑菌が繁殖してしまい、臭いや薄毛の原因になってしまいます。その為、シャンプー後は、すみやかに、タオルドライをしてください。その時、髪や頭皮をゴシゴシこすったりしないようにタオルで押さえるように拭いてください。

タオルドライ後は、ドライヤーを頭皮に近づけすぎないように気をつけながら、まずは頭皮全体を乾かしていきます。頭皮を先に乾かすのは、雑菌の繁殖を防ぐ意味もあるのですが、髪全体の乾燥時間が短縮されるので、髪の負担も減るのです。健康な美しい髪を育てる為に、ぜひやってみてください。

 

保湿をして、柔らかい頭皮を目指そう


お肌の保湿は、必須という人が多いのに、頭皮の保湿を意識している人は少ないようです。皮膚は繋がっているのですから、頭皮にも保湿が必要なのは、当たり前なのですが、顔のように、肌の状態をじっくり見ることがないので、仕方がないのかもしれません。

おでこやあごの辺りと同じで、頭皮は乾燥すると皮脂が過剰に出てきてべたつきやすくなります。その上、日焼けが原因で頭皮が硬くなり、それが原因で薄毛になってしまうのです。

それを防ぐには、頭皮用の保湿エッセンスや保湿オイルなどを使って頭髪ケアをすることが必要です。しっかり頭皮や髪を乾かしてから、保湿剤を使うと、べたつきなどもなく快適です。続けると、頭皮が柔らかくなり、新しい毛が生えてきやすくなります。

 

女性ホルモンを取り入れて薄毛を改善しましょう


女性の場合、年齢と共に薄毛になりやすくなります。これば女性ホルモンのエストロゲンが減少してしまうからです。その上、結婚や子育て、介護などのストレスや疲労がホルモンバランスを乱してしまい、薄毛を加速させてしまうこともあるのです。

過度なダイエットや不規則な生活などもホルモンバランスを乱してしまうので、栄養バランスの取れた食生活や規則正しい生活を心がけることが頭皮ケアの為にもなります。大豆製品でイソフラボンを取り、女性ホルモンの減少をカバーすることも女性の薄毛対策になるので、上手に取り入れましょう。

 

有酸素運動で頭皮を活性化させましょう


薄毛対策には、ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動が有効です。血行がよくなり、育毛にも繋がります。その上ダイエットにもなるので、ぜひ有酸素運動を取り入れて、美しい髪と体を手に入れましょう。

 

カラーリングとパーマは日にちをずらして頭皮を守りましょう


女性に多いのが、カラーリング剤やパーマ液が原因で薄毛になってしまう人です。これは、パーマをかけることによって頭皮上で強い化学反応が起こってしまい、皮膚炎やかゆみ、フケなどの原因に繋がります。

カラーリングも頭皮環境を悪化させてしまうことがある為、それを同じ日にすることは、頭皮にとって、最悪な事態なのです。確かに1度でキレイにしてもらったほうが、時間もお金も節約にはなるのですが、その為に薄毛を加速させてしまうリスクを負う事になるのは、どうでしょうか。それを防ぐ為にも、最低でも3日は日にちを空けて頭皮を少しでも守ってあげましょう。

 

いかがでしたか。

女性の頭皮ケアは、毎日のお肌のお手入れの延長と考えれば、意外と楽なものです。いつものお肌のお手入れの後に、頭皮の保湿ケアなどを一連の作業にしてしまうのが、習慣づけるコツです。

そして食事の際、大豆製品の豆乳や納豆などでしっかり取れば、薄毛に効果があるだけでなく、更年期の対策などにも効果があるので、継続すると良いでしょう。

体を動かすことも大切で、特に有酸素運動は、薄毛対策だけでなく、ダイエットにもなるので、実行すれば、今よりもっときれいになれるはずです。

すべてが今後のキレイに繋がるのですから、薄毛解消の頭皮ケアも楽しく感じませんか。せっかくですから、合理的に美しい髪とお肌、そして健康的な体を、まとめて手に入れてしまいましょう。

 

まとめ

薄毛の女性の悩みを解消してくれる、7つの頭髪ケア習慣

・ 抜け毛防止の為にシャンプー前のマッサージをしましょう。
・ 薄毛の改善の為にシャンプーの方法を見直しましょう
・ 髪をしっかり乾かして薄毛を防ぎましょう
・ 保湿をして、柔らかい頭皮を目指そう
・ 女性ホルモンを取り入れて薄毛を改善しましょう
・ 有酸素運動で頭皮を活性化させましょう
・ カラーリングとパーマは日にちをずらして頭皮を守りましょう