後悔する前に実践して欲しい!薄毛を改善する9つの方法

後悔する前に実践して欲しい!薄毛を改善する9つの方法
薄毛 改善のためになにか始めなければ、と考えておられますか?

抜け毛がひどい、髪が細く弱くなってきた…など、薄毛に悩んでいる女性は年齢に関係なく、意外と多いことでしょう。薄毛が進むと、老けて見えますし、おしゃれも楽しめなくなくなってしまいます。手遅れになる前に、薄毛 改善を目指して行動を起こしましょう。

今回は、薄毛 改善に効果があると言われている9つの方法をご紹介します。ぜひ実践して、ツヤとコシのある美髪を目指しましょう。



 

後悔する前に実践して欲しい!薄毛を改善する9つの方法

 

その1: 健康的な食生活を心掛ける

栄養バランスの悪い食事が薄毛の原因になることをご存知でしたか?例えばラーメンやスナック菓子など、塩分の多いものばかり食べていると、高血圧・動脈硬化の原因となり、抜け毛が増えるのです。

また腎臓を弱めますので、血の巡りが悪くなり、頭皮の血行を妨げてしまいます。さらに揚げ物や肉などの脂っこい食べ物は、頭皮の毛穴に過剰な皮脂がたまり、薄毛を招きます。またお菓子や甘い飲み物ばかり摂取しても、皮脂が過剰に分泌されて、毛穴をふさいでしまうのです。それで、野菜を中心とした栄養バランスの良い食生活は、薄毛 改善の第一歩なのです。

 

その2: お酒を飲みすぎない

飲み会が重なると抜け毛が増える、と言う方もいます。お酒を飲み過ぎると肝臓に負担がかかり、元気な髪のもととなるタンパク質を作り出す力が弱くなります。お酒の飲みすぎは薄毛 改善の大敵です。

 

その3: たばこを控える

たばこも薄毛の原因と言われています。ニコチンは血管を収縮し、頭皮の血行を妨げてしまいます。さらに活性酸素が増加することで、細胞が老化し薄毛が進んでしまいます。 薄毛 改善だけでなく美容にも健康にも良くありませんので、禁煙に挑戦しましょう。

 

その4: 睡眠をしっかり取る

睡眠不足が続くと薄毛 改善はされません。髪の毛に栄養を運び、毛根の成長を促進するのは十分な睡眠が基本です。不規則な生活はすぐに改善しましょう。

 

その5: カラーリングやパーマを中止する

カラーリングやパーマは髪を痛めています。薬剤は髪にも頭皮にもかなりの悪影響を与えます。健康な髪の持ち主でも、カラーリングやパーマで髪のダメージを感じているのですから、薄毛 改善を目指すなら、一旦中止しましょう。後から後悔しないように、薄毛 改善して、健康な髪を取り戻すまでは我慢です。

 

その6: 分け目を変える

いつも同じ分け目にしていると、そこから薄毛が始まります。その理由はその部分の頭皮がいつも紫外線にさらされているので、その部分だけダメージが進んでしまうからなんです。それで時々分け目を変えましょう。美容院に行くたびに、薄毛 改善のためにも新しい髪型に挑戦して、同じ頭皮にダメージを与えないように分散させましょう。

 

その7: ストレスをためないようにする

ストレスで薄毛が進むのはちゃんとした根拠があるのです。人はストレスを感じると血管を収縮し、血流の流れが悪くなります。栄養が髪に運ばれにくくなり、髪が弱って細くなり、抜け毛を招くのです。ストレスをためないために、自分なりのストレス解消方法を実行しましょう。

 

その8: 洗髪前にブラッシングする

地肌の健康が、薄毛 改善に絶対必要ですが、シャンプーの時にゴシゴシ洗っても、汚れはきちんと落ちていないのです。それで効果があるのは洗髪前のブラッシングです。洗髪前にブラッシングすることで、髪にこびりついた古い皮脂やホコリといった汚れを、地肌から浮き上がらせて、続く洗髪で洗い流せるように助けてくれます。

またブラッシングは頭の地肌の血行を促進しますので、薄毛 改善に効果的です。ブラッシングの仕方は、まず毛先から徐々にとかし、頭のてっぺんに向かって、30回ほど丁寧に髪の地肌をブラッシングします。

 

その9: スカルプシャンプーを使う

スカルプシャンプーは薄毛 改善を考えて作られていますので、地肌のマッサージを同時に行うことで、頭皮の血行を促進し、ハリのある髪へ導いてくれます。

また、スカルプシャンプーは毛穴を清潔にしてくれますので、フケやかゆみ対策にもなります。まずお湯の温度に注意しましょう。あまり熱いと地肌からの皮脂の分泌を促進してしまうので、薄毛 改善には逆効果です。シャンプーを使う時はまず適量を手に取って、お湯で泡立てましょう。それから髪に泡を付けます。髪全体に揉みこむように行き渡らせたら、次はその泡で地肌を洗います。指の腹を使って下から上に地肌をマッサージしながら洗います。ごしごし強く洗うのではなく、あくまでやさしくマッサージしましょう。

その後、シャンプーをしっかり洗い流して完了です。そしてスカルプコンディショナーで髪を保護し、ダメージから守るバリアを作ってあげましょう。

使い方は、まず軽く髪の毛の水分を落とし、コンディショナー塗ってから2~3分待ちましょう。それからお湯でしっかりと洗い流します。さらにスカルプトリートメントを3日に1度ほど使うこともできます。こちらはタオルで水分を軽く拭き取ってから、地肌にやさしく塗り、シャンプーのときと同じように、指の腹を使って下から上にマッサージします。それから濡れたタオルを頭に巻いて蒸らしながら5分ほど待ちます。

その間、湯船に入るならさらに薄毛 改善に効果的ですね。それからしっかり洗い流して終了です。

 

後悔する前に実践して欲しい、薄毛を改善する9つの方法はいかがでしたか?

意外な生活習慣が薄毛の原因になることにも気づかれたのではないでしょうか?手遅れにならないうちに薄毛 改善の方法を今日から始めましょう。いつまでも若々しいハリのある髪のために、ぜひこの9つの方法を参考にしてくださいね。

 

まとめ

後悔する前に実践して欲しい!薄毛を改善する9つの方法

その1: 健康的な食生活を心掛ける
その2: お酒を飲みすぎない
その3: たばこを控える
その4: 睡眠をしっかり取る
その5: カラーリングやパーマを中止する
その6: 分け目を変える
その7: ストレスをためないようにする
その8: 洗髪前にブラッシングする
その9: スカルプシャンプーを使う