薄毛が気になる人にオススメ☆不安が解消する正しい治療術

薄毛が気になる人にオススメ☆不安が解消する正しい治療術

現代社会を生きる男性の方にとって、薄毛、抜け毛、ボリュームの減りの悩みはきっても切り離せないものだと思います。先ず、抜け毛が増えてきたなと思っても、通常時で一日50~150本は抜け落ちます。季節特に、春秋はこの本数よりも増える場合があります。

そんなに抜けたら髪の毛がなくなってしまうのでは?と思われがちですが健康な状態であれば毛根一つに対して3本程の髪の毛が生えています。これを成長期、休止期退行期の3サイクルを順番に巡り約10万本の髪の毛生えているのです。

10代20代と過ごしてきて30歳を前にして若年層から不安を抱える方や働きざかりの40代第一線にて働く50代。そんな皆さまに知って頂きたい。治療法。正しい知識を持っていつまでも若々しい貴男で居て下さい。



 

薄毛が気になる人にオススメ☆
不安が解消する正しい治療術

 

どの状態に当てはまるのか知ってみよう!!


ひとえに薄毛と言っても様々なタイプがあります。さて皆さまは自分がどのような経緯で悩んでいるのかは、ご存じですか?漠然と薄い。では原因はおろか解決策も見つけ出せません。主に現在分類されている状態を列挙していきます。

頭皮の異常…頭皮にも肌と同じく角質や皮脂があります。これらに加え細菌や化学物質や整髪剤が付着したまま放っていると健康な頭皮を生やす毛穴がつまり正常に髪の毛が生えてこれなくなります。

皮脂分泌の過多…皮脂腺の肥大によるもの。男性ホルモンの分泌が過多になると起こると言われている。分泌が多いために毛穴に詰まり酸化してしまう。加齢臭の原因にもなり炎症を起こします。

細胞の活性低下…髪の毛は毛母細胞の分裂によって生成されますが栄養を運ぶ血管の委縮によって成長を著しく阻害します。

血行障害…年齢が高くなったり、ストレス、ダイエット、睡眠不足等の外的刺激によって毛細血管を委縮させて起こります。

その他の要因としましてこちら。老人性脱毛症…頭皮の血管の減少、髪の毛を作る細胞に栄養が行かないことが原因。男性脱毛症…確実な原因は不明。髪の毛を作り出す細胞への橋が狭まっておきる。ヒコウ性脱毛症…過度なフケ症頭皮の異常が要因4円形脱毛症…一時的な橋渡しの休止。となります。

 

原因とは何かを知ってみよう。


ここからが解決の糸口になっていきます。

ホルモン説…男性ホルモンが変化して髪の毛を生成する毛細血管を収縮させて活性を阻害してしまう。遺伝説…毛の分布、髪質は遺伝子で決められている。栄養バランス説…動物性たんぱく質の過剰な摂取。無理なダイエット等の偏った栄養とされている。

皮脂漏説…フケで毛穴がつまった事により活性化が阻害されて起こる。血液循環不全説…髪を生成する細胞の血行が悪くなる。ストレス説…自律神経が興奮し血管を委縮させる。皮脂腺説…男性ホルモンの分泌が多いためとも言われている。栄養バランス説…栄養が偏っていたりすると要因になる。

 

解決策を始めてみよう!!


さて上記で記述していきました原因。既に心あたりがある人もいるのではないでしょうか?簡単に言ってしまえば、抜け毛の原因は日常生活と血行不全にあたってきます。

それでは、何を改善するのか食であるのならば、亜鉛、ビタミンA、B群の摂取を心がけましょう。それから過剰な動物性たんぱく質を控えていただく事です。皮脂フケ血行障害については、洗髪を気にかけていただきたいです。

ただし洗えば洗っただけ良い。洗浄力が強いものが良いという訳ではありません。では、どうしたらよいのか?お使いのシャンプー剤が何由来なのかをお確かめ下さい。アルコール系や、メントール系、シリコン系は洗浄力が強すぎたり毛穴につまったりの原因になります。

ノンシリコン、オーガニック系、石鹸系、後は赤ちゃんよう等が低刺激なものに分類されます。ただし、ノンシリコンがはやり出した事によって加齢臭の人が増えてきたと言われています。それは何故か?簡単です。洗いが足りていないからです。洗い残し流し残しにより匂いの元となります。

お湯で最初に濡らす時も地肌に指をいれ万弁なく濡らし一度泡立て軽くすすぎそれからシャンプーをしていきましょう。爪を立てたり先の尖ったブラシで頭皮を傷つけないよう。指の腹を使い気になる部分も避けずに洗って下さい。最後のお流しはいつもの流し+10秒を心がけてください。

 

マッサージによる血行促進をしてみよう!!


頭部にも頭蓋を覆うように帯状の筋肉があります。これが凝り固まる事によって血液障害がおこります。頭部のマッサージと言うと難しく考えられがちですが、肩コリをほぐすような感覚で行って頂くと解りやすいです。全体を指の腹、手のひらを用いて解していく事が一番の目的です。

無暗に叩いたり、力任せに押したりせずに行ってください。頭皮用のマッサージアイテム等も数多く出回っていますが、地肌に触先端部分が尖っているもののご利用は傷に繋がりますのでお控えください。またマッサージをする際の目安はシャンプー後、育毛剤等の塗布後が効果的です。

 

育毛剤の選び方を知っておこう!!


最近よく耳にする内容成分にミノキシジルがあります。血管を広げて血流をよくしてくれる効果に加え髪の毛を生成する細胞にも働きかけ活性化を促してくれるものです。フルボ酸というものも注目を浴びて来ています。この商品が効果があるとは、一概には言いきれません。効果の出方も人それぞれになります。

内容成分をみて買う場合でも、育毛に効くとされる成分が0.00000000001%でも含まれていたら大々的にその成分が配合されていると謳う事が出来ます。あまりにも希釈されている安価な物は正直期待は薄いです。折角使うのであれば、ネット等ではなくきちんと診断されたものを使い続ける事を推奨します。

 

薄毛治療病院に相談してみよう!!


薄毛で悩み頭の片隅にはあるものの、実際まだ大丈夫と先延ばしにしている。身に覚えはありませんか?家族に男性型脱毛がいらっしゃる場合や、抜け毛の中の産毛の割合が多い。髪の毛を一本無理に引き抜き毛根部分に膨らみがなく先細りしている。

このような状態でしたら病院へ。悩みや不安等のストレスで抜け毛が進行する場合もあるので安心を買うためにも早い段階で専門の処方を一度でも受けられる事を推奨します。

 

知っておこう、こんな事も髪の毛に頭によくない!!


若いうちの御洒落や、ファッション、仕事上帽子やヘルメットの着用。これらは頭についた細菌活性を促したり皮脂がつまったりと健康な髪の毛の生成を妨げてしまいます。

なるべく外せる時は被らずこまめに汗をタオル等で拭って下さい。髪の毛の生成が一番活発になるのは、夜10時から翌2時の間です。なるべく夜寝ると言う習慣を心がけましょう。濡れた侭眠るのも枕との摩擦で抜け毛になる場合があります。きちんと乾かした状態で睡眠しましょう。

 

いかがでしたか?

抜け毛薄毛に悩む皆さま。先ずは、日常生活の見直しからをお願いします。こんなので、本当に効果があるのか?毎日続けるのは面倒くさい生活リズムが崩す事は難しい等の状況もあるとは思います。

勿論今変えたから明日から髪が生える等という魔法はありません。シャンプーを改善した方、育毛剤を改善された方マッサージを定期的に受けている方など日々を積み重ねてきた方達は昔を振り返ってみると確実に良好状態になってきているのを目にしてきました。

髪の毛のサイクルは4年から6年程の長いサイクルです。今を大事にして今後に向けて準備を備えていただきたいです。童話ありとキリギリスのキリギリスにならず冬を乗り越えられるありで居て下さい。

 

まとめ

薄毛が気になる人にオススメ☆不安が解消する正しい治療術

・ どの状態に当てはまるのか知ってみよう!!
・ 原因とは何かを知ってみよう。
・ 解決策を始めてみよう!!
・ マッサージによる血行促進をしてみよう!!
・ 育毛剤の選び方を知っておこう!!
・ 薄毛治療病院に相談してみよう!!
・ 知っておこう、こんな事も髪の毛に頭によくない!!