薄毛に悩む女性必見!髪のボリュームを保つ5つの秘訣

薄毛に悩む女性必見!髪のボリュームを保つ5つの秘訣
30代を超えた辺りから薄毛が気になりだしてくる女性は多いですよね。あなたも最近髪が薄くなってきたと感じてはいませんか。トップのボリュームが落ちてきたなぁと感じたり、抜け毛に悩み始める方もいることでしょう。

もちろん個人差はありますが、年齢を重ねるにつれ髪の毛はだんだんと細くなっていきます。また、人間の皮膚はたった一枚で全ての体の部位を覆っていますから、重力でどんどん下へ下がっていきます。体のてっぺんの頭皮は特に引っ張られるので、毛根がどんどん下を向いてしまうのです。

さらに現代人はストレスや 睡眠不足、生活習慣の乱れもあり、それが髪にも影響してきます。つまり、薄毛に悩む女性が増えるのも無理はないと言えるでしょう。ですが、少し意識してケアするだけで髪のボリュームを保つことが出来るのです。

そこで今回は、薄毛の女性の悩みを解決する髪のボリュームを保つ秘訣をお伝えします。



 

薄毛に悩む女性必見!
髪のボリュームを保つ5つの秘訣

 

頭皮マッサージをしよう


女性の薄毛の原因として挙げられる理由の一つに、頭皮の血行が悪いというものがあります。

頭皮の血液循環が悪くなると、酸素や栄養が毛根にきちんと運ばれなくなります。そうなると元気な髪の毛は育ちませんし、抜け毛が増える原因となっていきます

まずは自分の頭皮を指で揺らしてみましょう。もし硬かったら、かなりこっています。そうなると頭皮を柔らかく保つマッサージが必要です。

後頭部、首の上の少し出っ張っている頭蓋骨から頭頂部に向かって頭皮を押し上げていくように指の腹でマッサージしていきます。あまり強くしすぎず、自分が心地よい力加減で行なってください

それに続いて、耳の上から頭頂部まで、こめかみから頭頂部まで、ゆっくりとリラックスしながらマッサージしていきます。毎日繰り返せば、頭皮もだんだんとほぐれて柔らかくなっていくでしょう。

また、市販のマッサージ器具を使うのも一つの方法です。どちらにしても、頭皮を傷つけないよう力加減を調節しながら行うことが大事です。

濡れた状態の頭皮だと髪や頭皮を傷つけるおそれがあるので、シャンプー前のマッサージをおすすめします。

 

シャンプーを選ぼう


よくCMで見かけるようなシャンプーは、香りが良く髪もすぐにサラサラになります。しかし薄毛に悩む女性にとっては洗浄力が強すぎるのであまりおすすめできません

また、石鹸シャンプー系も油分を取りすぎて髪がギシギシになるので頭皮が乾燥しがちな薄毛の女性にとってはあまり良くないでしょう。

そこでおすすめなのがアミノ酸シャンプーです。

アミノ酸シャンプーは頭皮の油分や水分を摂りすぎず、頭皮の乾燥をを防ぎ潤いを保ってくれる働きをします。それに加えて保湿力の高いものを選べば頭皮の潤いをさらに保ってくれるでしょう。

また、育毛成分が入っているかどうかも重要です。薄毛の女性に向けて販売されているほとんどのシャンプーには育毛成分が入っていますので、最終的にはいろいろ試して自分に合ったシャンプーを見つけることが大事です。

 

髪の洗い方を変えよう


薄毛の女性に多いのが過度のヘアケアです。もちろん、頭皮の汚れは毛根を弱くし、しっかりした髪の毛が生えにくくなる原因を作ります。だからといって毎日ゴシゴシと強く洗ってしまうと、頭皮に必要な油分まで洗い流してしまい、乾燥して砂漠状態になります。

ですので、指先の力を抜いて指の腹でやさしく洗いましょう。もしくはシャンプーブラシを使うのもおすすめです。指で届かない頭皮の汚れを効率よく落としてくれるので、使ったことがない方は試してみてはいかがでしょうか。

シャンプー後のすすぎも重要です。ここですすぎ残しがあると頭皮の汚れが残ってしまうので必ず全てすすぎ流しましょう

 

ドライヤーできちんと頭皮を乾かそう


シャンプー後、ドライヤーをするのが面倒だからといって自然乾燥させていませんか

湿った髪を放置していると、頭皮に雑菌が繁殖してしまい、薄毛の女性の抜け毛や薄毛を悪化させる原因となってしまうこともあります。なので、シャンプーの後は必ず乾かしましょう。髪を乾かすことはもちろん、頭皮をしっかり乾かし雑菌の繁殖を防ぐことは薄毛に悩む女性にとって最重要ポイントとなります。

だからといってドライヤーの当てすぎは頭皮の乾燥につながりますので気をつけましょう。頭皮の乾燥によって髪が抜けてしまいます。

なるべくドライヤーの熱を避けるために、まずはタオルでしっかりと水分を取ります

このときタオルでゴシゴシするのではなく、両手でタオルに髪を挟んで優しく水分を取るようにすると、摩擦による髪のダメージを防ぐことができます。

それからドライヤーを当てますが、頭皮から20センチ以上離して使います。また一箇所に当てるのではなくドライヤーを揺らしながら髪全体に風を当てるようにしましょう。

熱で乾かすのではなく、風をたくさん当てて乾かすように意識すると良いですね。

最後に、冷風を髪全体に当てるとキューティクルが締まりツヤのある髪に仕上がります

 

食生活を見直そう


忙しさに振り回され、気付けば1日3食コンビニですませていた、なんてことはありませんか。コンビニに行けばいろんな種類の食べ物がありますが、ついつい麺類ばかり選んでしまったり甘いものを毎回買っていたりすることもあるでしょう。

外食が多いと自然と塩分を摂りすぎていたり、油分、炭水化物を偏って摂取してしまいがちです。

もし食べるものが偏っているのであれば、薄毛に悩む女性にとってはあまり良いとは言えません。バランスの良い食事に切り替え、髪に栄養を補給しましょう

髪の毛と関わりがあると言われている栄養素はタンパク質、ミネラル、ビタミンです。

これらの栄養素をバランス良く摂取することが大事です。具体的には肉、魚、卵、レバー、アーモンド、大豆などです。

これらをバランスよく食べるのはもちろん大事ですが、時間がある場合は自炊して油や塩分を自分で調節しましょう。食べたものが血となり肉となり髪の毛となりますから、食生活は日頃から意識しましょう

 

いかがでしたか。薄毛に悩む女性にとって頭皮のケアが欠かせないことは確かですが、ポイントを押さえればそんなに難しいことではありません。しかし、もしあなたが毎朝ゴシゴシ頭を洗ってきちんと乾かさずに仕事に行き、朝昼晩外食で好きなものばかり偏って食べているとしたら、それは大変危険です。頭皮にとって最悪の環境と言えるでしょう。

時間に追われるのは現代人の宿命とも言えますが、きちんと自分をケアする時間を作っていきましょうリラックスすることも忘れてはいけません

しかし、いきなり生活習慣を変えるのは確かに大変です。まずはしっかりと頭皮を乾かすことから始めてみませんか。少しずつ生活習慣を変えていけば、自然と髪のボリュームがアップしていくことでしょう。

ふんわりとした女性らしい髪で、毎日を素敵に過ごしましょう。

 

まとめ

薄毛に悩む女性が髪のボリュームを保つには

・頭皮マッサージで血行を良くする
・アミノ酸シャンプーで頭皮の潤いを保ちながら汚れを落とす
・髪は優しく洗い、しっかりすすぐ
・ドライヤーの風で頭皮をしっかり乾かす
・バランスの良い食事を摂る


連記事