脇汗の原因を突き止めて自分ピッタリの解決策を見つけよう!

脇汗の原因を突き止めて自分ピッタリの解決策を見つけよう!

人は生きていく中で必ず汗をかきますが、それは至って自然な現象です。しかし過度の発汗になってしまうと困ってしまいます。特に脇の下は汗をかき易い部分になり、そのほとんどの原因は精神的・体系・体質的なものと言われています。

ドラッグストアなどでも脇あせ対策商品などが販売されているほどです。気温の高い夏に集中して困っている人が増えるのかというと、そういうわけでもなく悩みは一年中続きます。

特に女性などはTシャツや薄い生地の上着を着ていると汗のシミが出来、周りの人から変に見られないかと気になるものです。汗の悩みが原因で発汗恐怖症と呼ばれる疾患もあり、単に汗っかきという言葉では簡単にすませれない心の問題も発生してしまいます。

他人の目が気になり消極的になってしまう前に、脇汗の原因はどんなものがあるのか原因を突き止め、改善をしましょう。



 

脇汗の原因を突き止めて
自分ピッタリの解決策を見つけよう!

 

ストレスを溜めないようにしよう


ストレス・緊張は汗腺の働きを活発にし脇汗をかき易くします。アポクリン汗腺の働きを抑える為にも不規則な生活習慣や睡眠不足はできる限りさけましょう。

ストレスのサインとして疲れた、眠いというのは体が休息を求めるサインなのでゆっくりと湯船につかり早めに寝るようにしましょう。また好きな音楽を聴く、運動をする、アロマをたくなどしてストレスを解消しましょう。

 

ホルモンバランスを整えよう


更年期などでのホルモンバランスの影響で自分の意思や気温に関係なく汗がでてしまう場合があります。脇の下、胸、顔や首といった上半身を中心に滝のように汗が出ますが、手足など末端は冷たいのが特徴となります。

病院へいき更年期の治療を受ける事も大事ですが、薬に頼らずホルモンバランスを整えたい人は大豆製品を積極的に摂取する事をお勧めします。大豆に含まれる大豆イソフラボンの効能には更年期障害のホルモンバランスの改善が期待できるからです。

 

自律神経を整えよう


自律神経には、交感神経と副交感神経があり脇汗は交感神経が刺激され、かきやすくなります。人は生きていくうえで交換神経が優位になりやすくそうした状態が長くなると体の不調が出始めます。

自律神経を整える為には深い呼吸が必要になりますが緊張状態にある時や心を鎮めるためには深呼吸が効果的であります。また私たちは普段あたりまえに息をしていますが意識をしていない限り胸式呼吸をしています。

その為、意識的に腹式呼吸をして副交感神経を高めましょう。副交感神経とは睡眠時やリラックス状態にある時に高まり交感神経とのバランスがとれるようになります。

 

脇汗が黄ばんでいる場合は重曹を使おう


汗は体温調節に不可欠ですが、脇の汗を見るとなぜか黄ばんでいる人もいます。黄ばむ原因は汗腺の種類が関係しますがアポクリン腺という汗腺からでた汗には水分以外の成分が沢山含まれてワキガをいいう匂いを発しています。

黄ばんだ汗を抑えるには重曹を使用するという方法があります。水に溶いた重曹を直接スプレー・直接粉をはたくなども良いでしょう。重曹はアルカリ性なので汗に含まれる酸性に対して消臭効果があります。

 

通気性の良い服を着よう


脇の汗は年中でます。夏は比較的通気性がよい薄着で過ごす事が多いですがポリエステルなどは通気性が悪く熱が内側にこもり脇汗の原因になります。

また、冬になっても汗が気になるという人は、冬は何枚も重ね着をしたりして素材も断熱性で通気性がわるくなりがちになるからです。天然素材の下着をきたり、汗脇パッドを使用するなどして対策を立てましょう。

 

体の冷やしすぎには気を付けよう


全身の汗が気になる人は汗をおさえる対策をしている方が多いですが、その中には体を冷やす方法をとっている方もいることでしょう。

しかし汗をかかない生活習慣の中に身を置いてしまう事は本来であれば汗をかくべきものが放出されないので、普段から熱がこもりやすい脇に集中して汗をかいてしまっている可能性があります。

とはいえオフィスなどの冷房などが原因の場合、自分の意志で部屋の温度を調整できない事もありますので、入浴の際や運動をして汗を体に溜めないように心がけましょう。

 

汗対策に着目した市販品を使用しよう


脇には多数の汗腺が存在しますので、止めたいと思っても流れてきてしまうのが脇汗になります。最近では様々な制汗商品が出回っています。

ドラックストアでは制汗スプレーやクリーム、また下着やTシャツは速乾性や抗菌消臭タイプのものもあります。アンダーウエアなどはデザイン性も重視されていますのでデートの時でも安心して使用する事ができます。

 

いかがでしたか。

外出時、知人・友人と会うときなどは、何時もにまして気になってしまう脇汗ですが、気なってしまうことで交感神経を刺激させ、更に汗をかいてしまうという悪循環につながるのが脇汗の特徴ともいえます。

しかしながら、対策さえしていけば汗の悩みを軽減できるのです。洋服の色によっては脇汗で色が変わってしまってとても恥ずかしい思いをすることもあります。

脇汗が原因でせっかくのイベントやお出かけのテンションが下がって、台無しとなってしまう事もあるでしょう。そうなってしまうその前に!ぜひ紹介した方法を試してみてください。

 

まとめ

脇汗の原因を突き止めて自分ピッタリの解決策を見つけよう!

・ ストレスを溜めないようにしよう
・ ホルモンバランスを整えよう
・ 自律神経を整えよう
・ 脇汗が黄ばんでいる場合は重曹を使おう
・ 通気性の良い服を着よう
・ 体の冷やしすぎには気を付けよう
・ 汗対策に着目した市販品を使用しよう