脇汗が黄ばみまくる私が、人生を損していると思う9つの理由

脇汗が黄ばみまくる私が、人生を損していると思う9つの理由
脇汗の悩みもいろいろあると思いますが、黄ばみまくるくらいの脇汗になると悩みもまた別物。汗が染みてくるだけでなく、そこに色がついて、他人に見られたらと思うとひどく気分が落ち込みます。人知れずこっそりと悩んでいる方も少なくないと思います、そんな私も黄ばむほどの脇汗に悩む一人。

脇汗に無縁の人からすると、どのような悩みがあるのかわからないと思いますが、脇汗に悩むものとしては、思い返すといろいろと人生損してるなと思えることがあります。

そこで、私が人生を損していると思う9つの理由を紹介させていただきたいと思います。同じように脇汗に悩んでいる人にはあるある!、悩んでいない人はそうなのか!と思っていただけたら幸いです。



 

脇汗が黄ばみまくる私が、

人生を損していると思う9つの理由

 

その1:おしゃれができない

脇汗の黄ばみが目立たないことを前提として服選びをするので、お気に入りの物が買えない。
脇汗ですぐに黄ばみが目立つ白いシャツはNG、どんなに気に入ったものでも着ることができず、泣く泣く諦めるしかないのです。
おしゃれがしたいのに汗シミが目立たないように、地味な色やデザインしか選べないのは本当に悲しいことです。

 

その2:臭いが気になる

脇汗=腋臭ではありませんが、汗の臭いは気になります。
ましてや黄ばみまくるくらいの脇汗ならなおさらです。
満員電車や会議室、長時間密集する場でいつ臭うのか気になって、それだけでストレスです。
一人で萎縮してしまって何もできなくなってしまうのが、本当にもったいないです。

 

その3:体質改善のための食事制限

香辛料や酸味の強いもの、お酒を控える等の食事制限をすれば、黄ばみまくるくらいの脇汗でも、ある程度よくなるもの。
でも、食べたい物を我慢して、我慢して、、、周りの皆が美味しそうにしているの見るのはつらいです。
脇汗さえなければ楽しくランチできるなと損した気分です。

 

その4:脇汗対策のための出費

年中脇汗がひどい私は、汗取りパットや制汗剤が欠かせません。
見た目や、臭いなど抑えるために必要な物ではありますが、年中脇汗、黄ばみの私としてはその費用はかなり痛いものです。
他の人より脇汗のひどい私は対策費用で損してるなと購入するたびに思うものです。

 

その5:ベタベタなどの不快感

やはり、黄ばみがでるくらいの脇汗にもなるとその量自体がすごいもの。
仕事帰り、もしくはちょっとした外出だけでも、わきの下はビチョビチョ。
タオルなどで拭ったり、着替えを用意するなどすればある程度は我慢できますが、
あまりの脇汗の量に不快感を感じずにはいられません。

 

その6:不自然な動き

どんなに気をつけた服選びをしていても、脇汗がひどくなると脇の下に汗ジミができます。
そうなると必要以上に萎縮してしまい、手を上げたり、伸ばしたりの動作ができなくなってしまいます。
なんだか活気の無い人のように見られたり、体調を心配されたりで申し訳なく思ってしまいます。

 

その7:外出が億劫になる

黄ばむほどの脇汗のためおしゃれもできず、
汗の臭いが気になるために、電車、バス等の公共交通手段を利用するのもためらわれる毎日。
自然と外出するより自宅にいることが多くなっています。
本当はおしゃれして買い物したり、友人とランチやディナーをしたいんだけど、気になってそれどころではありません。

 

その8:ネガティブな気分になる

脇の下の汗シミがみっともないかな、臭いがひどくて他人に迷惑かけていないかなとか。
いつもこんなことばかり考えているので、何事も思いっきり楽しめない。
脇汗がひどくなかったら積極的になれることもたくさんあったなと、もったいない気分になります。

 

その9:デリカシーの無い言葉

なによりも怖いのは他人からの指摘。
指摘するほうも気を使って遠まわしに、脇汗のこと教えてくれこともあるけど、
黄ばみまくるほどの脇汗の私なので、人によっては「みっともない」とか「病気なんじゃないの」とか。
わかっているけど、やっぱり直接言われると傷ついてしまいます。

 

いかがでしたでしょうか?脇汗にも程度がありますが、黄ばみまくるくらいまでになるとこうも人生が変わるということがお分かりいただけたでしょうか。

脇汗に悩んでいる人には、同じ経験をしているのは一人ではないので、あまり苦しまずに楽になってもらいたいし、脇汗の悩みが無い人は、ほんの少しでいいのでご理解いただき、やさしく接してくれたらうれしいです。

脇汗で損しているなと感じることはありますが、いろいろな脇汗対策を試してみて、前向きに人生楽しめるように生きて生きたいと思います。

 

まとめ

脇汗が黄ばみまくる私が、人生を損していると思う9つの理由

その1:おしゃれができない
その2:臭いが気になる
その3:体質改善のための食事制限
その4:脇汗対策のための出費
その5:ベタベタなどの不快感
その6:不自然な動き
その7:外出が億劫になる
その8:ネガティブな気分になる
その9:デリカシーの無い言葉