辛い汗と臭いにさようなら☆脇汗を止める為に必要な9つの事

PAK82_gannbattekudasai1039500-thumb-750x500-4071

平日の朝の番組の人気アナウンサーが、手をあげてフリップを紹介する際に、しっかり脇汗が全国放送で流れてしまいました。清潔感がないという声もありましたが、逆に、人間味があるという評価も受けていました。

しかし、きっと当の本人は少なからず恥ずかしかったのではないでしょうか。やはり脇汗は他人に気づかれたくないものです。1滴もでないように止める方法はありませんが、できるだけ調節をする方法を下記に紹介します。



 

辛い汗と臭いにさようなら☆
脇汗を止める為に必要な9つの事

 

暑ければ誰でも汗をかきます


わき汗をかいてしまうことは、自然なことで、体にとって悪いことではありません。しかし、身だしなみとして、わきの下の部分の衣服の色が汗がしみ出て濡れている様は、あまり清潔感のある様子ではありません。

“あ、わき汗危険かも”と思ったら、腕を体から離し、わきを密着させないような体勢にしましょう。通気が良くなることも細菌の繁殖を減少させることができ、臭い対策に有効です。

汗は出るのは仕方がないことなので、汗ばかり気にし過ぎるのもよくありません。汗が気になり過ぎると余計に汗が出てくるので、できるだけ考えないようにすることを実践してください。

 

色の濃い服?薄い服?


色の濃い服の利点は、わき汗をかいてもわかりにくいということです。黒はあまり目立ちません。しかし、白がベースに入っていると、汗で滲みている部分と、乾いている部分の差が強く出てしまいます。黒に白が入ったグレーなどはよく汗が目立ってしまいます。

わき汗がひどいと自覚している人は、できるだけ、濃い色の服を選択するとよいといえます。色が薄い、白などの色は、わき汗がしみるとその時は、目立ちにくいのですが、場合によっては、後々黄色く黄ばんでしまうことがあります。黄ばんでしまう人は、残念ながらわきがに要注意です。

 

わき汗パッド(使い捨て)


夏の時期になると、わき汗パッドのCMをよくTVで見る機会があります。女性が手をあげて隠すことなく、しっかり手を振るのですが、きているシャツに汗シミはありません。

これは、生理用ナプキンの素材に似た使い捨ての左右ペアのパッドで、衣服の内側にはりつけて使います。もちろん、汗を吸収した後は新しいものと取り換えることができますし、外出先でも交換が容易です。

 

わき汗パッド(布製)


ネット通販などで下着販売を検索すると、わき汗パッドの布製品が販売されています。たいていの場合、素材は吸収にすぐれた綿製品が多いです。使い捨てのわき汗パッドと異なり、使い捨てではないので、洗濯して何度も利用することができます。

その分、外出先では捨てずに持ち帰るため荷物にはなりますが、綿素材なので、使い捨てタイプよりも吸収力に優れています。肌荒れも少ないです。

 

わきパッド付きの下着


春物のカタログから、わき汗対策用のキャミソールなどが紹介されています。一見普通のキャミソールなのですが、丁度、わきの下部分に、一枚汗吸収用の布がついています。吸収性に優れた素材で作られているため、このパーツでしっかり吸収するので、わき汗が衣服に滲みる可能性を低くしてくれます。

 

わき毛の処理は怠らずに


わきに毛が生えていることも、わき汗がでることも自然のことです。しかし、わき毛を手入れをせずにいると、汗が絡まる表面積が増加したことになるのです。その分、細菌が繁殖する表面積が増えてしまうので、余計に臭いが強くなってしまうのです。できるだけ、わき毛は脱毛もしくは、根元からそっておきましょう。

 

制汗剤をつかってみる


日本は白人や、黒人よりはわきの下の汗腺の数が少ないので、あまり制汗剤の文化が遅れていました。主にスプレータイプのものが多く販売されていましたが、海外のドラッグストアに行くとロールオンタイプの液体や、固形のものをすりつけるタイプのものがあります。

近年、日本のドラッグストアでも販売されています。スプレータイプは、外出先などで使用する際にも軽く携帯に便利ですが、しっかり塗ることができるのは固形タイプや、ロールオンタイプです。

スプレータイプであまり効果を感じない場合は、今度はロールオンタイプを使ってみましょう。自分に合うタイプの制汗剤と、香りを楽しんで選んでみてください。

 

汗には食事の臭いがでます。


にんにくを食べると口臭が気になるように、実は、体臭全体に食事の影響が出ます。もちろん、にんにくは口臭のみならず、汗からも臭いが出てしまうのです。

汗をかきやすい夏は、夏バテでなかなか食欲がわきませんが、香辛料やニンニクがあると食が進んでしまいます。しかし、適量にしておきましょう。いっぱい食べ過ぎても、汗のにおいが強くなりすぎると、なんだか元気だけど臭い人というイメージになってしまうので残念です。

 

手首を冷やす


基本的に、汗をかくのは、体内の温度が一定より高すぎるからです。汗と一緒に熱を発散し、体の中の恒常性を保っているのです。汗をかくのをやめたいのであれば、急いで自分の体温を少し下げてあげればいいということになります。

そういう時に、どこを冷やせばいいのか。大きな血管が皮膚のすぐ下を通っているところを冷やせばよいのですが、外出先や、水道がそばにない時はどうすればよいでしょうか。

手元にあるペットボトルは冷たいですか?それを、手首にあててみてください。ひんやりして気持ちいですし、いつのまにか体温が下がっていき涼しく感じるはずです。

 

いかがでしたか?

“脇汗を止める!止めたい!止まらない!・・”わき汗がひどい時に、わき汗のことを考えすぎていてもわき汗は止まりません。できるだけ意識をわき汗から遠のけることが必要です。

どうしても気になり過ぎると、神経の働きで興奮状態になってしまいます。その結果、どんどん汗が出てくるのです。汗が出るかもと思った時には、少しお手洗いに行って手首に流水をかけてみる、ペットボトルを手首に当てるなどしてみましょう。

臭いが気になるのであれば、制汗剤を使うこと、わき毛の処理をすること、食生活に気を使うことが大切です。しっかり対策をすれば、わき汗の悩みとは無縁の夏を楽しむことができます。

 

まとめ

辛い汗と臭いにさようなら☆脇汗を止める為に必要な9つの事

・暑ければ誰でも汗をかきます
・色の濃い服?薄い服?
・わき汗パッド(使い捨て)
・わき汗パッド(布製)
・わきパッド付きの下着
・わき毛の処理は怠らずに
・制汗剤をつかってみる
・汗には食事の臭いがでます。
・手首を冷やす