脇汗を止めたい!すぐに始められる5つの対策

脇汗を止めたい!すぐに始められる5つの対策
汗の中でも特に気になる脇汗をかいてしまうと、服に汗染みが出来てしまい、人からも分かってしまうので、すぐにでも脇汗対策はしたいところですよね。それに脇汗は、他の汗と比べて汚い印象があるので、マイナスイメージを与えてしまいます

脇汗対策をするには、まず脇汗の原因を知る必要がありますが、脇汗の原因は単純なものではなく、体質的なものから精神的なもの、生活習慣など実に様々です。原因が様々なので、対策も一つすれば良いという訳ではなく、色々な脇汗対策をしなければ改善に結び付きません。

色々な脇汗対策をするのは面倒かもしれませんが、気になる脇汗が改善されるなら、ぜひ実践してみたいと思いませんか。

そこで今回は、悩ましい脇汗から解放される、すぐに始められる5つの脇汗対策をお伝えします。



 

脇汗を止めたい!
すぐに始められる5つの対策

 

精神的負担を軽くする


脇汗は他の汗と比べ、精神的なものが深く関わっています。緊張や不安などの、精神的な負担に応じて、脇汗の量が変わるのです。なぜ、脇汗の量が変わるのかというと、脇汗の汗腺が、精神的な負担を感じると刺激され、過剰な脇汗が出てしまうのです。

誰しも緊張すると、多少の汗をかきますが、緊張の度合は人それぞれです。同じことをしていても、さほど緊張しない人もいれば、緊張しやすい人もいます。後者の緊張しやすい人は、脇汗の量が多くなってしまうのです。

その他、ストレスを溜め込みがちな人も、汗腺を刺激しやすいので、脇汗の量が多くなってしまいます。

こうしたは、まず精神的負担を軽くしましょう。気持ちを切り替えたり、溜め込んだものを放出すればよいのですが、なかなか出来ない人もいますよね。そんな時は、深呼吸をしたり、ストレッチなどで体を軽く動かすとよいでしょう。また、楽観的な言葉を口にすることにも効果があります

 

バランスの良い食生活をする


バランスの乱れた食生活も、脇の汗腺を刺激する原因となります。しかも、汗腺を刺激して脇汗の量を増やすだけでなく、臭いを強くする危険性もあります。脇汗の臭いは周りの人を不快にさせますので、何としても避けたいところです。

裏を返せば、バランスの良い食生活をすれば、脇汗の汗腺を刺激することもなくなりますので、脇汗対策は至って簡単です。特に、野菜や果物、植物性のタンパク質を積極的に摂るようにして下さい。

また、控えるべき食事は、脂っぽいものやファストフードにインスタント、刺激の強い料理になります。今すぐ、食生活を見直し、バランスの良い食生活に変えていきましょう。

 

適度な運動を行う


意外な脇汗の原因として、運動不足があります。運動すれば、汗が出るのは当然のことですが、逆に運動不足が脇汗の原因になることには、不思議な感じを受ける人も多いことでしょう。

実は、日常的に汗をかかなさ過ぎると、体全体の汗腺が眠ったような状態になり良くありません。なぜなら、汗をかくことにより行っている体温調節が、上手くいかなくなってしまうのです。

しかし、脇は運動ではなく、普段の動作でもよく動く部分ですので、脇の汗腺は眠ったような状態にはなりません。そうした中で、少しでも温度が上がると、汗腺は脇しか働いていないので、汗が脇に集中してしまうので、脇汗を沢山かいてしまうのです。

汗腺を眠らせない為にも、適度な運動を日常に取り入れることが、脇汗対策になります。特に、全身が汗をかくようなものが良いので、ウォーキングやランニング、ストレッチがおすすめです。

 

体を冷やさないようにする


体が過度に冷えることによって、脇汗が多くなる可能性があります。なぜなら、防衛本能によって、体を温めようとして熱を発生させることがあるからです。

熱が発生すると、手足は冷えているのに、脇や背中からは大量の汗が噴き出るという状態になるのです。特に夏場のオフィスやお店は、室内を過度に冷やす所もありますので、注意が必要です。

ここでの脇汗対策は、体を冷やさないようにすることです。その為には、ずっとエアコンの効いた室内に居たり、湯船につからない、薄着を多いといった行動は避けましょう。冷えてしまった体を手軽に温める方法として、おしりの筋肉や股関節をストレッチで伸ばすのもおすすめです。

 

肥満を解消する


肥満気味の人は、よく汗をかくイメージがありますが、まさにその通りです。肥満気味の人が汗をかきやすのは、皮下脂肪が厚くなっているからで、そのせいで熱が発散しにくくなっている為に、体温が上昇します。そうすると、汗をかきやすくなり、脇汗も例外に漏れず量が多くなります。

しかも、普通の体格の人と比べると、肥満気味の人の脇汗は臭いも強くなっている可能性があります。それは、動物性脂肪の取り過ぎによるもので、皮下脂肪を厚くしている要因でもあります。

脇汗対策は、一にも二にも肥満を解消することです。肥満を解消するには、一般的に体に良いと言われることを実践するのみです。野菜・果物中心の食生活にしたり、高カロリーなものを摂り過ぎず、継続的な運動をして肥満を解消していきましょう。

 

いかがでしたか。脇汗対策も原因によって様々なので、思い当たるものがありましたら、一つずつ確実に脇汗対策を実施していきましょう。そうすれば、確実に脇汗の悩みは減っていき、最終的には悩むことすらなくなるでしょう。

しかし、脇汗の原因に精神的なことや体の冷えが関係していることには、驚いた人も多かったことでしょう。脇汗の量は、体の不調を知らせるサインでもありますので、見逃さないようにしたいところです。放置しておけば、脇汗の悩みはどんどん増すばかりです。

早期に脇汗対策をすれば、解決するのも早くなりますので、日々自分の体にはアンテナを鋭くしておくのが大切です。そして、堂々と脇の下を見せられる体質を目指しましょう

まとめ

脇汗を止めるためにできる対策とは

・深呼吸をしたりして精神的負担を軽くしよう
・バランスの良い食生活をしよう
・日常的に適度な運動をしよう
・体を冷やさないよう心がけよう
・肥満気味の人は解消していこう