今すぐ出来て、とても効果がある☆脇汗を止める9つの方法

今すぐ出来て、とても効果がある☆脇汗を止める9つの方法

暑~い夏、家から出た瞬間にドバッと汗が出てとても不快になりますよね。特に脇汗は匂いも気になるし恥ずかしいし、嫌ですよね。脇汗は普通の汗とは違うということをご存じですか?ほとんど水分の汗と違い、脇汗にはタンパク質や糖質、尿素など様々な成分が含まれているのです。

そのため匂いも他の汗に比べてきつく、服に染み出ると黄ばんでしまいます。今回は困った時に脇汗をササッと止める方法をお話しますので、職場や学校、自宅でも是非参考にしてみてくださいね。



 

今すぐ出来て、とても効果がある☆
脇汗を止める9つの方法

 

ツボを押す

脇汗はそもそもストレスやプレッシャーなどの精神的な理由で発生します。そのため、心を落ち着かせることがとても大事になります。手のひらにある労宮(ろうきゅう)というツボはリラックスの効果がありますので是非一度試してください。労宮は手のひらのほぼ中央にあります。

まずは拳をつくってみてください。この時、指先が知能線のあたりにあると思いますが、中指の指先が当たっている箇所が労宮のツボの位置になります。ゆっくり深呼吸をしながらこのツボを5秒押し、5秒離します。これを数回繰り返すと心が落ち着いてきます。

 

オドレミンを使用する

多汗症の人は塩化アルミニウム液を使用すると効果的です。「オドレミン」という商品が薬局やインターネットで購入できますが、このオドレミンは塩化アルミニウム液が使われているため、効果がかなり期待できます。使用法は入浴後に汗のかきやすい箇所に塗り込みます。

とても簡単で、安価なので病院などで観てもらうよりも手軽に試せます。塗った後は乾くまで待ちましょう。また、オドレミンは汗腺を強制的に塞ぐ作用があるため、肌の弱い人には合わないこともありますので、一度使用したらしばらく様子を見てみましょう。

 

体温を下げる

脇汗に限らず汗全般に効果的なのは体温を下げることです。動脈が冷えると血液の温度も低くなり、身体全体の温度を下げることができます。手首や首の後ろ、脇の下、太ももの付け根、足首などをジェルシートや保冷剤で冷やしましょう。

冷たいペットボトルを当てるのも良いですね。汗をかいたままでいるとストレスで余計に脇汗が出やすくなってしまいますから、心地よく身体の熱を冷まして不快さを取り除きましょう。

 

胴回りを圧迫する

胴回りを圧迫すると汗が止まります。これは舞妓さんも使っている技で、着物の中で胸のあたりを帯できつくしめることにより、汗による化粧くずれを防いでいると言われています。帯がなくても手で簡単に圧迫できるので手軽ですね。

やり方は、右手を左の脇の下に入れ、左手を右の脇の下に入れます。そしてそのまま圧力をかけて圧迫させます。また、汗止め帯という汗対策用品もありますので、気になる方はぜひインターネットで探してみてください。3000円前後で購入することができます。

 

制汗デオドランド

ドラッグストアなどでおなじみのデオドランド商品はやはり脇汗に効果的です。なんといっても瞬間的に脇汗のベトベトから解放され、良い香りに包まれるのでリラックス効果もあります。

価格も安く、手に入りやすいのも良いですね。小さいサイズのものもたくさん出ているので、常に鞄に常備しておくとどんな時でもサッと使えるので便利です。

 

脇汗用の薬を飲む

多汗症の治療に使われる「プロバンサイン」という薬があります。これは消化管などの活動を正常にしたり、胃液の分泌を減らしたりと、身体の内側から働きかけて脇汗を止める力があります。

効力が強く副作用もあるため、医師が処方しないと入手できません。多汗症専門の医院などで診断してもらう必要があります。緑内障や重い心疾患を患っている人は使用することができません。

 

湯船にしっかり浸かる

暑い夏は湯船に浸かるのも面倒でついついシャワーで済ませてしまう、、、ということはありませんか?湯船は暑いし、かえって汗をかいてしまうと心配する人もいますが、実は逆で湯船に浸かると汗をかきにくい体質にするのです。

湯船にゆっくりと浸かり、汗をかくことで汗腺の働きを正常にし、身体に溜まった老廃物を排出させます。シャワーだけで済ます場合と違い、湯船に浸かると汗の匂いが抑えられるのも嬉しいですね。

 

日常的に汗をかく

これも湯船に浸かるのと同じですが、人間は適度に汗をかかないと汗腺の働きが悪くなり、余計に汗をかきやすくなったり匂いがきつくなったりします。

汗をかきたくないあまりにエアコンをずっと付け続けたり、運動をしない、外出をしない、という生活を続けていると体温を調節する機能が衰え、汗が増えていきます。毎日10分のジョギングでも効果は出るので、毎日一定量の運動を心がけましょう。

 

食生活の改善

食生活と汗になんの関係が?と疑問に思うかもしれませんが、食生活は体内の様々な機能に密着しているのであなどってはいけません。暑い夏は特に辛いものが好まれます。

でも、辛い物に入っている刺激物は脇汗を出やすくすると言われています。辛い物の他にもカフェインやタバコも影響が出やすいので、あまりに脇汗が気になるようなら一度控えてみましょう。

 

いかがでしたか?

快適な生活を送っていると汗をかくことに慣れないので、いざ汗をかいてしまった時にどうしたら良いのかわからないという人もいるかと思います。汗には体温を調節したり老廃物を排出したりと大事な役割があります。

ここぞという時に脇汗をかかないように、普段からの運動を心がけたり、リラックスでいられるように意識することがとても大切です。もしも脇汗が出てしまっても慌てずに心を落ち着かせて対処しましょう。

 

まとめ

今すぐ出来て、とても効果がある☆脇汗を止める9つの方法

ツボを押す
オドレミンを使用する
体温を下げる
胴回りを圧迫する
制汗デオドランド
脇汗用の薬を飲む
湯船にしっかり浸かる
日常的に汗をかく
食生活の改善