脇汗防止によく効く!毎日の簡単お手入れ方法

脇汗防止によく効く!毎日の簡単お手入れ方法
夏の暑い時期にはもちろん、冬の厚着になったり、戸外と室内の温度差が大きい時期には脇汗防止対策はとても重要ですよね。脇汗防止によく効く方法があれば、是非試したいとお考えの方は意外に多いものです。デリケートな話題なだけに、気にはなっていても、なかなか人には相談しにくいテーマでもあるはずです。

制汗アイテムを使用する、というのが一般的なご意見だとは思いますが、それは一時的に抑えている…言い方は悪いかもしれませんが、自分や周囲を誤魔化しているに過ぎないのです。そこで今回は、根本的に汗をかかないカラダにするというのは無理ですが、ちょっとした毎日の簡単なお手入れで、脇汗防止に役立つ方法についてお伝えします。



 

脇汗防止によく効く!
毎日の簡単お手入れ方法

 

脇の下の環境を整える:脇毛の処理


日本の女性は、多くの方が普段から脇の処理をしていると思いますが、男性の場合、脇毛の処理をしている方はいったいどの位いらっしゃるのでしょうか。実際には、脇毛があることが直接脇汗の原因になる訳ではないのですが、いざ脇汗をかいてしまった時に、脇毛があると汗の匂いがこもってしまったり、折角の脇汗ケアもそのデオドラントアイテムが塗りにくく、肝心の脇まで届かない状況になります。

最近の男性は脇や脛の脱毛をする方も増えて、ツルツルオシャレ男子もいる様ですが、まだまだ抵抗がある方も多いですよね。そんな方には、脇毛を短くカットすることをオススメします。とはいえ、脇という場所が場所なだけに結構難しい作業ですよね。

そんな時には『ヒゲトリマー』でカットすれば簡単です。コレは、ひげの長さを切りそろえる為のバリカンのようなもので、長さもある程度は自由に設定できるという便利アイテムです。オススメの長さは5ミリ。デオドラントアイテムであるジェルやクリームが塗りやすくなるだけでなく、クリームが脇毛に吸収されてしまうことも避けられます。

つまり、まずは脇の下の環境を整えることが脇汗防止のためのお手入れの第一歩ということです。

 

汗の量を抑える:制汗剤やデオドラント剤


最も簡単な脇汗防止法は、市販の制汗剤やデオドラント剤を使用することですが、ここで大事なのは、どんなアイテムをチョイスするかです。シートタイプ・スプレータイプ・塗るタイプ…など実にさまざまな商品があるのですが、その効果や、合う合わないは人それぞれ。

更には吹き出す汗も気になるけど、実はその匂いが悩みのタネ…という方なら、制汗効果に合わせて殺菌効果や抗菌効果のあるものを選ぶことも重要です。

それと、これらのデオドラントアイテムも決して最強ではありません。塗ってから時間が経てば当然、効果も薄れてしまいます。こまめに塗り直したり、スプレーし直す必要はあるのです。常に脇の下の環境を把握しておかなければいけないのは結構ストレスになりますから、大事なお出掛けの時には制汗防止効果が長続きするタイプを選びましょう。

当然のことながら、制汗アイテムに頼るばかりでなく、内側から汗の量や匂いを抑える工夫やお手入れをしなければいけないのは言うまでもありません。

 

カラダの内側から:汗腺の働きを良くすることと適切な水分補給


脇汗防止には涼しい場所を選んで生きるのがよい?それは違います。そもそも一生汗をかかない環境に居続けられるなんてことはあり得ませんから。またクーラーの効いた快適な場所ばかり選んでいると、汗腺が退化してしまい、逆効果になるのです。

そうなると、ちょっとした気温の変化にカラダがついていけなくなって、気温が高い場所に出た途端、尋常でない汗が出るなど逆効果になります。体温調整が上手く出来ないばかりでなく、精神にもうつ症状やキレやすいなど悪影響が出るとまで言われるのです。

ですから、常に自然の暑さを感じたり、風に当たるなどして、汗腺の働きを良くしておくことは重要です。そんな生活習慣の中で適度に汗をかくことで、少ない汗で体温調節できるカラダにしておけば、ガムシャラに脇汗防止の方法を探る必要もなくなるというのです。

肥満が気になる方は、体重を落とすなどカラダのお手入れを意識するのも脇汗防止方法の1つになります。肥満が引き起こす皮下脂肪や内臓脂肪が原因の体温上昇と発汗。体温を下げるための発汗作用、そんな悪循環を阻止するためです。

意外かもしれませんが、積極的に水分補給をすることも脇汗防止、脇汗の臭い防止には大事なのです。汗をかきたくないからと水分を取ることを避けがちですが、体内に水分が不足すると、汗の成分が濃くなり、ニオイが強くなる傾向にあるのです。成分が濃くなった汗よりは、サラッとした汗であれば不快感も匂いも抑えられるのです。

余談になりますが、直接的な脇汗防止のためのカラダのお手入れと共に大事なのが、身に着ける衣類のお手入れです。着用する衣類は清潔が一番。室内干しした衣類は雑菌が繁殖しやすくなっています。そんな状態の衣類を着て脇汗をかけば、その相乗効果でとても不快な匂いを発する原因になります。

カラダの脇汗防止策と共に、衣類の匂い対策として除菌効果のある洗濯洗剤を使用するなどの配慮が、気になる脇汗の嫌な匂いも回避することができます。

 

いかがですか。以上、脇汗が気になる方のための脇汗防止によく効く毎日の簡単なお手入れ方法です。滝の様に流れる汗、汗染みも気になりますし、匂いも気になる。そうなってくると更に嫌な汗が出て来るものです。そんな悪循環に悩む方は意外に大勢いらっしゃいます。

ですから、実は本人が気にしている程、周囲の人は大きな問題とは思っていないケースも多いのですが…、それでも悩みのタネであるのは間違いないですよね。そのせいでファッションを楽しめなかったり、気分が乗らないのはとても残念なことです。

今回ご紹介した方法で吹き出す汗の量を抑えることが出来る、また、汗の質を変えることが出来るのです。是非、日常生活に取り入れてみて下さい。
まとめ

脇汗防止に効くお手入れ法とは

〇脇の下の環境を整えるために『ヒゲトリマー』を使って腋毛の処理が大切。
〇汗の量を抑えるために、自分にあった制汗剤やデオドラント剤を選びましょう。
〇積極的に水分補給をして脇汗や脇汗の臭いを防止しましょう。