今すぐできる脇汗対策とは?おすすめグッズ5選

今すぐできる脇汗対策とは?おすすめグッズ5選
季節を問わず気になる脇汗…誰しも何かしらの対策を取った経験がありますよね。暑い夏はもちろんですが、冬でも建物や電車の中は暑くて汗ばんでしまい、脇汗が服に染みてるのではないかと思うと怖くて上着が脱げない!なんて経験のある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

誰でも同じように汗をかくのに、なぜか脇汗には「他人に見られると恥ずかしい」「どうしても不潔に感じてしまう」というイメージがあります。脇汗が気になるせいで好きな服を着られなかったり、毎日を思い切り楽しめないのは非常にもったいない事です。そこで今回は、脇汗なんかにとらわれず、日々を魅力的に過ごしてもらうために、今すぐできる脇汗対策とおすすめグッズ5選をお伝えします。



 

今すぐできる脇汗対策とは?
おすすめグッズ5選

 

どうして脇汗が気になるのか


そもそも脇の下というのはたくさんの汗腺が集まっている場所で、体の他の部位と比べても汗をかきやすい仕組みになっています。その汗腺のなかに「アポクリン汗腺」というものがあり、この「アポクリン汗腺」は独特の強いニオイを放つ汗を出し、その汗が乾くと黄色い汗ジミが服にできます。そうです。この「アポクリン汗腺」を人より多く持っている事によって『ワキガ』であるとされます。多くの方が持つ脇汗に対する負のイメージは、おそらくこの『ワキガ』が発する強いニオイによるものでしょう。

また、『ワキガ』まではいかずとも、脇汗に気になるニオイを感じた事のある方は、偏った食生活や運動不足が原因で体のバランスが乱れ、脇汗の量が増えたりニオイがきつくなっている事が考えられます少し汗ばむ程度の運動や入浴を習慣づけて、日ごろからよく汗を出しておく事は脇汗のニオイ対策に非常に効果的です。

 

今すぐ止めたい!即実行の脇汗対策


・リンパ節を冷やす

脇汗をかきやすい状況で一番多いのは体温の上昇による発汗です。対策としては、首の後ろ、脇、足の付け根、膝の裏などリンパ節のある部分を冷やす事で冷えた血液が全身に回り、体の熱を下げることで発汗を抑制するというもので、医学的にも有効とされています。この方法は熱中症の際の応急処置にも使える方法なので、脇汗対策でなくとも覚えておくと役に立ちます。

・汗を抑えるツボを利用する

体には汗を抑えるツボがいくつかありますが、手のツボであれば人目を気にせずいつでも気軽に脇汗対策ができますよね。

後谿(こけい)」というツボは、てのひらを見た時に、小指の付け根から指1本半ほど下におりた側面にあるツボです。手相で言う感情線や結婚線の始まりの位置にあたります。逆の手の親指で強く押しましょう

次に「陰げき(いんげき)」というツボです。これはてのひらを上に向け、小指側の手首部分から指1本分下にさがったところにあります。

合谷(ごうこく)」は数あるツボの中でも最もよく知られている万能のツボです。てのひらを下に向け、人差し指と親指の骨の接合点を人差し指の骨側に押します。脇汗対策以外にも全身に良い影響が期待できます。

上半身部分にあるツボは非常に効果的で、舞妓さんにも使われている方法です。顔汗、脇汗の対策におすすめです。まず胸にある「屋翳(おくえい)」と言うツボで、乳首の3~5センチ上を手で広めに押せばOKです。そして特に効果が期待できるツボが「大包(だいほう)」です。脇の真ん中から下に降り、乳首の真横にあります。舞妓さんはこの部分を帯などで圧迫する事で汗止めをしているそうで、昔から知られた方法です。

 

厳選!脇汗対策グッズ5選


脇汗対策グッズは非常に数が多く、どれが本当にいいのかわからずにいる方も多いですよね。脇汗で真剣に悩んでいる方にも、ラクして効果を得たい方にもおすすめの5つの厳選グッズをお伝えします。

・デトランスα

デンマークで作られたロールオンタイプの制汗剤です。使用方法に特徴があり、夜お風呂上りに脇に塗り翌朝ふき取るというものです。寝ている間に制汗物質が汗腺にフタを作り日中の汗を徹底的に予防し、脇汗自体を出ないようにしてくれます。その為ワキガ対策として使用している方も多く、制汗効果にはかなりの定評があります。ただし一点だけ注意する点は、成分が強い為肌の弱い方やお子様への使用には注意が必要です。もちろんワキガでなくとも脇汗のニオイが気になっている方や、脇の汗ジミが気になっている方への対策としてもかなりの効果が期待できます

・クリアネオ

国産・無添加でデリケートゾーンにまで使用できる消臭・制汗クリームです。高い効力を持ちつつ肌にとても優しいので、デトランスαの成分の強さが気になる方はこちらがおすすめです。ジェルのように柔らかいクリームで塗りやすく、塗った後もサラサラで使用感がとても良いです。朝出かける前に脇汗対策として塗るだけなのでとても簡単で、脇汗による汗ジミ予防、ニオイの予防、もちろんワキガ対策にもしっかりとした効果を実感できます。

・薬用ネオテクト

有効成分がニオイの元となる菌を殺菌・分解する事でニオイの原因を断ち、制汗作用により脇汗自体も抑えてくれるのでダブルの対策をする事が出来ます。シャワーなどでニオイの気になる部分を清潔にしてから使用する事で、効果が長時間持続します。

・NOANDE ADVANCED TRANSPA(ノアンデ・アドバンスド・トランスパ)

相場と比べるとかなりお値段はお高いですが、ワキガの悩みを根本から解決すべく、脇汗対策の道のエキスパート達が集い研究・開発された商品です。持続性・安全性・使用感に徹底的にこだわった一品ですので試してみる価値はあるでしょう。

・直貼り汗脇シート サラフィッティ(ロールタイプ)

最後は制汗剤ではなく脇に直接貼る脇汗シートです。ロールタイプの本品を好きな大きさにカットして脇に直接貼る事で、服の汗ジミ対策ができます。伸縮性があり、薄手のフィルムタイプなどに比べるとしっかり貼りついてはがれにくいのでアクティブなシーンにもおすすめです。また、渋柿成分の柿タンニン配合で消臭効果があり、吸水性と通気性にも優れている為ムレにくくなっています。

 

いかがでしたでか。脇汗対策には一般的に制汗スプレーが最もポピュラーではありますが、しっかりとした効果を得たいと思っている方にはあまりおすすめできません。スプレーするだけでは脇汗対策に十分な量が肌につかず、何度も繰り返し使用する必要があったり、すぐに効果が弱くなったと感じてしまう事があるからです。

今回ご紹介した制汗剤はどれもスプレータイプと比べてしまうと価格帯はかなり上がりますが、一回の使用量や持続時間、付け直しの手間などを考えると、コストパフォーマンスとしては非常に高いと言えます。こういった質の良い脇汗対策グッズを利用し、生活習慣の改善やツボ押しなども取り入れていく事で、脇汗なんかにとらわれない輝く毎日を手に入れましょう。

 

まとめ

今すぐ始められる脇汗対策とは

・ワキガでなくとも生活習慣によって脇汗のニオイはきつくなる。
・すぐに止めたいならリンパの冷却とツボ押しを!
・制汗剤を選ぶなら…厳選おすすめグッズ5選
・少し高価でも効力が高く長持ちするコストパフォーマンスの良いものを選びましょう。