今すぐ出来て、案外効果がある。簡単7つのわきが対策術

はげ対策をしても、まったく効果がなかった。私が犯した9つの過ち
わきが体質に悩んで手術を考えたり、わきが独特の臭いが気になって学校や職場に行き辛いと感じたり、真剣に悩まれている方は多いと思います。でも深刻に思い悩む前に少し待ってください!費用や時間がかかる手術に踏み切る前に、自分ですぐに出来るわきが対策があるのです。

<わきがの臭いはどうして起きるのでしょう>
わきがの臭いは汗臭い臭いとは全く別のものです。汗が原因のひとつではあるのですが、いわゆる汗臭さとは違った独特の強い臭いを発するため、現代社会においては学校・職場等で周囲の人から不快感を示されてしまうことが多々あるようです。わきの下にあるアポクリン汗腺が活発に動くことが原因であり、不潔にしているから等の理由で臭うものではありません。両親にわきがの人がいる場合には3割程度の確率で子どもにわきが体質が遺伝するといわれており、日本人の場合には10人に1人がわきが体質といわれているようです。

<悩む前に!あなたは本当にわきがでしょうか?>
汗をかくと誰でもわきの下が臭います。この臭いが汗によるものなのか、わきがの臭いなのか、ご自分で悩まれた経験をお持ちの方が多いことと思います。自己チェックできる方法として、あなたのご家族にわきが体質の人がいるか・いないか、耳垢が湿っぽいかどうか、の2つのポイントで判断することが可能といわれています。耳垢については、外耳道のなかにわきの下同様、アポクリン線が発達しているためで、耳垢が常に湿っぽい場合にはわきがを疑ってよいと思われます。

わきがかな?と思ったら、すぐにでも臭い対策をしたいですよね。思い悩む前に誰でもすぐに出来る7つのわきが対策をお教えしたいと思います。



 

今すぐ出来て、案外効果がある。
簡単7つのわきが対策術

 

その1: 市販のわきが対策用デオドラント商品を試してみる

最近は「わきが対策」と銘打った色々な商品が市販されています。近年爆発的ヒット商品となったスティックタイプの「デオナチュレ」や、汗を抑える効果も高いリキッドタイプの「オドレミン」などはドラッグストア等で目にされたことのある方も多いのではないでしょうか。他にもスプレータイプ、クリームタイプなど色々なタイプの商品がありますので、クチコミなども参考にご自分の体質に合う商品を見つけましょう。

 

その2: 食事は日本食中心に

魚と野菜中心の日本食はわきがの臭いを抑えるのに効果的です。わきがの原因となるアポクリン腺は動物性の脂質や乳製品、香辛料やジャンクフードを多く摂ることにより刺激されてしまうのです。これらの食品はほどほどに、野菜たっぷりと適度に魚を摂る食生活にシフトしていけば、わきがの臭いはきっと軽減されます。

 

その3: 緑茶とお酢で身体の中から臭いを退治

殺菌作用が強く色々な効能がある緑茶ですが、わきがの臭いを抑える効果もあるといわれています。お茶に含まれるポリフェノールにはにおい成分を吸収する力があり、タンニンにも消臭効果があるのです。急須で入れた濃いめの緑茶を飲むことで身体の中からのわきが対策が可能です。また、同じく殺菌効果の高いお酢もわきがには効果的です。お酢には色々な種類があるので、好みのものを毎日スプーン1杯飲むことをおすすめします。

 

その4: 麻や綿素材の洋服を着る

ナイロンなどの風通しの悪い洋服は、洋服の中を蒸れさせてしまうので、体から出る臭いがこもりやすいと言われています。出来るだけ麻や綿素材の洋服を選びましょう。
また洋服の下に着用するインナーも最近は消臭加工がされたものがたくさん市販されていますので、そういったものを着るのもおすすめです。上手な洋服選びで臭いを軽減させましょう。

 

その5: わき毛の処理をする

女性は既に処理をされている方が多いと思いますが、男性ならば、わき毛の処理をすることもわきが対策には非常に効果的です。わき毛がたくさんあることにより雑菌が繁殖しやすくなりますので、こまめにわき毛を剃ったり抜いたりしておくことで、臭いはかなり軽減するはずです。

 

その6: 重曹を入浴剤として使う

浴槽に重曹を大さじ2杯ほど入れて、ぬるめのお湯にしばらく浸かるだけで、体の汚れが落ちやすくなるといわれています。アルカリ性になったお湯が体の角質をやわらかくし、汚れや皮脂を落としやすくしてくれますので、その後にやさしく肌を洗い、汚れをしっかり落としましょう。

 

その7: ミョウバン水を使ってみる

水道水1.5リットルに対し、焼きミョウバン50グラムを混ぜたものを1日置いておけば、ミョウバン水の出来上がりです。これをさらに水で10倍程度に薄めたものをわきにスプレーすることで、臭い対策となります。こちらは方法6とセットで試すと非常に効果があります。重曹でアルカリ性に傾いた肌を殺菌が繁殖しにくい酸性に戻す効果が期待できるからです。

 

わきがは病気ではないのですが、臭いについての悩みは本当に切実なものです。今回ご紹介した7つの方法はどれもすぐに始めることが出来る簡単なものばかりです。ぜひ明日からこの7つの対策を始めてみてください。

気になる臭いを軽減し、悩みつづける日々はもう終わりにしましょう!

 

まとめ

今すぐ出来て、案外効果がある。簡単7つのわきが対策術

その1:市販のわきが対策用デオドラント商品を試してみる
その2:食事は日本食中心に
その3:緑茶とお酢で身体の中から臭いを退治
その4:麻や綿素材の洋服を着る
その5:わき毛の処理をする
その6:重曹を入浴剤として使う
その7:ミョウバン水を使ってみる