ちょっとしたワキガ対策で、周りに迷惑をかけなくなる9つの方法

ちょっとしたワキガ対策で、周りに迷惑をかけなくなる9つの方法
ワキガの臭いって本当に気になりますよね。夏場など、電車のなかでワキガの臭いがしてくると、「自分の臭いかも?」なんて思ってしまった経験はありませんか?私自身も汗をたくさんかいた後に、うっすらとワキガの臭いを感じたことがあり、不安に思ったことがあります。日本ではワキガの臭いは嫌われる傾向にあるようで、自分の臭いが周りに迷惑をかけていないかとこっそり悩んでいる人はたくさんいるようです。

<日本人の10人に1人はワキガ?>
日本人のうち、ワキガの人の割合は10人に1人という話があります。一般的に日本人や中国人にはワキガの人の割合が少なく、欧米人や黒人にはワキガの人の割合が高まるということです。欧米では臭いそのものに対する抵抗感が少ないようで、香水をうまく使うなどしてワキガの臭いと上手く付き合っている人が多いようですが、日本ではワキガの臭いがあることで劣等感を持つ人がいたり、学校や職場でいじめの原因になったりすることもあります。これはワキガ体質の人の割合の少なさから来るものだと思われます。

ワキガ体質だったとしても、臭いを軽減することが出来れば、周りの人に不快感を与えることはありません。しっかりとした対策をすれば、自分自身も自信を持って生活が出来ますよね。今日はちょっとした工夫で可能なワキガ対策をご紹介します。



 

ちょっとしたワキガ対策で、
周りに迷惑をかけなくなる9つの方法

 

その1: 和食中心の食生活を心掛ける

上でも記載したように、ワキガ体質の人の割合が日本人は少ないと言われていますが、これは食生活が原因ではないかといわれています。肉や乳製品を多く摂ると、ワキガの原因となるアポクリン汗腺を刺激してしまいます。日本人は古くから野菜や穀物中心の食生活をしてきたことが、ワキガが少ない原因といえると思います。食生活を和食中心に変えることで、ワキガの臭い対策になるでしょう。

 

その2: 消臭効果の高い食べ物を毎日食べよう

食事に気をつけると同時に、消臭効果の高い食べ物を積極的に摂りましょう。消臭成分クロロフィルを含むパセリや、抗菌作用の高いリンゴ酢を継続して摂ることで、身体の中から臭い対策が可能です。

 

その3: 緑茶をフル活用

ポリフェノールをたくさん含む緑茶には高い消臭効果が期待できます。毎日飲むことをおすすめします。また、飲み終わった後の茶殻も臭い対策には効果的です。茶殻をガーゼにつつんだものでわきの下を拭くことで、高い殺菌効果が期待できます。

 

その4: 重曹を入浴剤代わりに

日頃から正しく汗をかくこともワキガ対策には重要です。湯船にしっかり浸かって汗をかき、リラックスしましょう。その際に浴槽に重曹をひとつかみ入れることをおすすめします。重曹の高い殺菌効果はワキガ対策に有効です。

 

その5: ミョウバンを使ってデオドラント

1.5リットルの水に50グラムのミョウバンを混ぜ合わせたものを作り、さらに10倍程度に薄めてわきの下にスプレーしましょう。ミョウバンは発汗自体を抑える効果も期待できます。また、水の代わりに緑茶とミョウバンを混ぜると、さらに効果が高まります。

 

その6: 消臭対策インナーを着用する

最近は消臭対策がされたインナーが多数市販されています。臭いの元を他の物質に変えることで完全に消臭が出来るような高機能なものもありますので、自分に合う商品を探してみてはいかがでしょうか。また、消臭対策がされたインナーを身に着けているという安心感が持てるのも良いですね。

 

その7: ウェットティッシュでこまめにわきを拭く

ワキガの原因はアポクリン汗腺から出る汗と皮膚表面の雑菌が混じり合うことで発生するといわれています。つまり、皮膚表面に雑菌が繁殖しにくい環境を作り出せば、臭いはグッと減るといってよいのです。外出先にもウェットティッシュを持参して、こまめにお手洗いなどでわきの下を拭きましょう。汗をかいたなと思ったら拭く習慣をつけておけば、これだけでも臭いがかなり軽減できるでしょう。

 

その8: わきパッドを使ってみる

汗が洋服に付着することで、雑菌が繁殖しやすい環境が出来上がってしまうのですが、わきパッドを使えば、汗をかいた場合に簡単に取り換えが出来ます。わきの下に汗がたまらないので、多少臭いが出ていたとしても、パッドのおかげで臭いが広がりにくいというメリットもあります。汗をかいてもすぐに着替えが出来ないオフィスなどでは便利ですね。

 

その9: 消臭サプリを試してみる

健康維持や体質改善を目指してサプリを愛用されている方も多いと思いますが、最近は消臭効果のあるサプリも多数市販されています。シャンピニオンエキスを取り入れたものなど、上手く使って身体の中から消臭してしまいましょう。サプリはあくまで補助的なものなので、まずは食生活を改めたうえで、あわせて使用すると効果が高いでしょう。

 

以上、9つのワキガの臭い対策をご紹介してまいりました。

ワキガの臭い対策というと手術をすぐに想像してしまいますが、上記のような対策をしっかりとることで、手術をせずとも周囲の人に迷惑をかけずに済みます。どれも簡単な対策ですが、これらを実践すれば、臭いを気にせず、明るく過ごすことが出来るようになります。ぜひ試してみてくださいね。

 

まとめ

ちょっとしたワキガ対策で、周りに迷惑をかけなくなる9つの方法

その1:和食中心の食生活を心掛ける
その2:消臭効果の高い食べ物を毎日食べよう
その3:緑茶をフル活用
その4:重曹を入浴剤代わりに
その5:ミョウバンを使ってデオドラント
その6:消臭対策インナーを着用する
その7:ウェットティッシュでこまめにわきを拭く
その8:わきパッドを使ってみる
その9:消臭サプリを試してみる