ビックリするほど脇の臭いが消える!?5つの徹底対策

ビックリするほど脇の臭いが消える!?5つの徹底対策
暑さが近づくと気になるのが脇の臭い。なんだか臭いなぁと思っていたら、実は自分の脇の臭いだった!なんていう経験がある方もいますよね。学校や職場、デート中など、あのツーンとした脇の臭いが気になりだすと、落ち着いてはいられなくなってしまうことでしょう。

制汗スプレーなどを使っていてもやはり気になってしまい、授業や仕事に集中出来ない。お風呂に入ってシャワーを浴びても汗をかくとまたすぐ臭ってきてしまう。臭いのことばかり考えていると気分まで暗くなってきてしまいますね

こうした脇の臭いはどのように発生し、またどう対策をとれば良いのでしょうか。そこで今回は脇の臭いを消すためのとっておきの5つの対策をお伝えします。キッチリ対策をしていやーな脇の臭いとおさらばし、快適な生活を送りましょう!



 

ビックリするほど脇の臭いが消える!?
5つの徹底対策

 

脇の臭いの原因は、汗と細菌?


脇の臭いの原因となる臭い汗は『アポクリン腺』という『汗腺類(汗を分泌している場所』から分泌されます。『汗腺類』には『アポクリン腺』の他にも『エクリン腺』がありますが、この2種類の『汗腺類』のうち脇の臭いの原因となる臭い汗が分泌されるのは『アポクリン腺』だけです。

この臭いのする汗だけでなく、実はこの汗を分解している『マイクロコッカス属細菌』という細菌も、汗を分解する過程で臭いの原因を作り出しています

このように脇の臭いを改善するには、『アポクリン腺』を刺激しないようにすることと、細菌が分解する元となる汗そのものの分泌を抑えたり殺菌する事が重要となってきます。

 

食生活を見直そう


にんにくを食べると口が臭くなるのと同じように、汗も体から出てくる分泌物なので食べた物によって臭いが変わってきます。例えば肉は臭い汗になりやすく、野菜などさっぱりした物だと汗も臭くなりにくいです。

これは、肉類に含まれる脂肪が、脇の臭いの元となっている『アポクリン腺』を刺激してしまうからです。

野菜にはビタミンやポリフェノールなどの、抗酸化作用を持つ栄養が含まれているので、『アポクリン腺』を刺激しないだけではなく脂肪の酸化を防いで脇の臭いを改善してくれます。

脂肪たっぷりのお肉はとても美味しいですが、あまりコッテリした物ばかり食べていると身体にも良くないですし体重も増えていってしまいます。これを機会に身体に優しい物を食べるようにすると脇の臭いも落ち着いてきて、健康と悩みのダブルの効果を得ることが出来ます

飲み物だと「緑茶」にカテキンが多く含まれており、抗菌作用によって脇の臭いの元となる菌の増殖を防ぐ効果が期待出来るのでオススメです。

 

汗取りパットを使用する


脇の臭いは、冒頭でお伝えした通り汗を分解する『マイクロコッカス属細菌』という細菌も原因となっています。

汗取りパットを使用すれば、パットが汗を吸い取ってくれるので、汗が分解される時に出る臭いを抑えることが出来ます。中には抗菌作用が付加されているパットも売られていますので、脇を長時間清潔に保つことが可能です。

汗取りパットなら脇の臭いだけでなく服に恥ずかしい黄ばみが出来るのも防ぐことが出来るので一石二鳥です。脇をあげたら黄ばみが…という状況になってしまったら脇の臭いと同じくらい困ってしまいます。

1組2枚でおよそ10円前後とお値段は高くないので、思い切って使ってみましょう。

 

気になったらすぐ汗を拭き取る


「あ、汗が出てきたなあ」と気付く瞬間がありますよね。汗が出てきたのが分かったら、放置せずにすぐに汗拭きシートで拭き取って下さい

汗が出て、服に染みこんで、その汗を前述の『マイクロコッカス属細菌』が分解して臭いが広がっていきますので、服に付く前に拭きとって脇を清潔に保てば臭いが広がる心配が少なくなります。少し面倒かもしれませんがお値段は安いので学生さんには特にオススメな方法です。

自宅では濡れたタオルで脇の汗を拭き取ったり、お風呂場が使える場合は汗をかいたらこまめにシャワーを浴びるなどなるべく脇を清潔に保ちましょう。

 

服装に注意


通気性が悪い服装を選んでしまうと、身体に熱がこもってしまって汗をかきやすくなってしまいます。特に上半身は通気性の良い素材の服装を選んで臭いの元の汗を断ちましょう

暑い時期は電車内や施設内ではクーラーがかかっている事も多く、涼しい服装をしていると寒く感じることもあると思いますが、暖かい格好はなるべくせずに寒いときだけ羽織れる物を持っていく事をオススメします。

寒くて大丈夫そうな冬場も暖房の設定温度が高いと汗をかく場合もあるので、一年を通して服装の通気性には気をつけて下さい。

 

デオドラント剤を使う


少しお金はかかりますが、デオドラント剤を使うのが一番手っ取り早いです。今までの4つの対策は全て汗を抑えたり、汗が長時間脇にとどまらないようにする対策ですが、デオドラント剤は臭いそのものにアプローチしてくれます。

原因となる菌を殺菌してくれる物や、ビタミンを配合した物など種類もたくさんあるので自分に合った商品を見つけましょう。

デオドラント剤に制汗剤の効果もプラスした「制汗デオドラント剤」という物もあるのですが、それなら汗も臭いも両方抑えることが出来るので更に効果が期待できます。

4つの対策でも上手くいかなかった方、面倒な対策はしたくない方は「制汗デオドラント剤」が一番のオススメです。薬局で試供品も置いてあるので、実際手にとって試しに使ってみると匂いや付け心地も体験する事が可能です。

どうしても店舗の物は値段がかかるので、一度お気に入りを見つけたらネットで数本まとめて購入すると安く入手する事が出来ます。

 

いかがでしたか。脇の臭いの対策を5つお伝えしました。

気になる脇の臭いの対策には、「汗をなるべくかかないようにする」「汗をかいてもあまり臭わない汗にする」のような方法と、「かいてしまった後の臭いそのものにアプローチする」2種類の対策があります

営業職で歩き回る、1日中暑い場所で居る、というような状況の方の場合は「汗をなるべくかかないようにする」のは難しいですから、「かいてしまった後の臭いそのものにアプローチしよう」などと、自分の生活に合わせた対策をとって頂くのがオススメです。また、1つの対策だけでなく何個か併せて対策することで、より多くの効果を期待できます

「また臭ってるかな?」「この臭い、私のかな?」と悩んでいると気分が沈みがちになってしまいます。早めに対策を行って、ハッピーな気分で毎日を楽しみましょう。

まとめ

脇の臭いが気になるのなら

・臭いの原因となる食生活を見直しましょう
・汗取りパットを使用し臭いや染みが服に付着するのを防ぎましょう
・気付いたらすぐに汗を拭き取り脇を清潔に保ちましょう
・汗をかきやすい服を着ないように服装に注意しましょう
・デオドラント剤(制汗デオドラント剤ならなお良い)を使用しましょう