意外な所にあった脇汗の原因を綺麗さっぱり断ち切る7つの方法

意外な所にあった脇汗の原因を綺麗さっぱり断ち切る7つの方法

5月位から、すでに半袖などの薄着を着用するようになります。今は、ecoが当たり前の時代なので、勤務先などでも、エアコンの設定温度が高めで、室内にいても汗をかきやすくなっています。

その中で、気になってしまうのが、脇汗です。肌が出ている部分は、直接、汗を拭くことが出来ますが、脇は、なかなか難しいですし、服が直接当たってしまう部分なので、そのまま布が汗を吸い取ってしまい。その部分が濃く濡れているのが、周りの人からみても分かってしまいます。

電車のつり革につかまったり、高い所のものを取ったりするときに、脇汗をかいていることを、他の人に気づかれてしまうのです。これを防ぐには、どうしたらいいのでしょうか?脇汗の原因も含めて、ご紹介します。



 

意外な所にあった脇汗の原因を
綺麗さっぱり断ち切る7つの方法

 

疾患などの確認をしましょう


脇汗などの原因が、遺伝や病気などの可能性もあります。重篤な疾患の可能性もあるので、気になる場合は、受診しましょう。例をあげると甲状腺機能亢進症(バセドー病)などのホルモン異常は、動悸がしたり、体重が減少したり、大量の汗をかいたりします。

それ以外にも、白血病や結核などの血液の病気でも、多汗になることがあります。他に糖尿病や更年期障害など、いろいろな病気が隠れていることもあるのです。その場合には、一刻も早く治療をしなければ、改善しません。気になる場合は、早めに受診してください。

 

食生活を見直しましょう


辛いものが好きだったり、お肉ばかり食べて野菜を食べなかったりすることが、脇汗の原因になります。その為、脇汗から解放されたいのであれば、食生活の改善は必須です。

刺激物と言われる部類の食べ物は避け、お肉ばかりではなく、お魚も食べ、野菜などをしっかり摂ることが大切です。大豆食品や体温を下げると言われる夏野菜のきゅうりやトマト、ゴーヤなどを食べると脇汗に効果があります。

身体に熱がこもらないようにしてくれるカリウムが含まれているので、積極的に食べるようにすると体質改善が出来るので、おすすめです。

 

飲み物を見直しましょう


コーヒーやお茶などに含まれるカフェインは汗腺を刺激してしまう為、脇汗をかく原因になります。その為、カフェインを含まない飲み物にある程度、変えてしまう事をおすすめします。

しかし嗜好品と言われる部類のものなので、止めてしまうとストレスを感じてしまう人もいるはずです。だから、全てではなく、今までより、カフェインを摂る量を減らし、その代りに、ラベンダーやジャスミンなどのハーブティーをぜひ飲んでください。

ラベンダーなどは、副交感神経を優位にする効果があるので、身体をリラックスさせてくれます。リラックスすると脇汗も抑えられるので、ぜひ取り入れてみてください。

 

汗腺を鍛えましょう


今は、エアコンを使用するので室内環境がよく、汗をかかずに過ごすことが可能な時代です。そうすると、体温を下げる為にかく汗の必要がなくなる為、汗腺が上手く働かなくなってしまいます。それを防ぐには、汗腺を鍛えるしかありません。

簡単な方法としては足湯がおすすめです。高めのお湯にひざから下を15分位つけてください。その後、ぬるめのお風呂に入ると自律神経のバランスが整うので、週に3~4回行えば、汗を上手にかける汗腺になっていく為、多汗が防げます。

ただし、入浴後にエアコンの効いた部屋にいたり、扇風機の強風にあたると、足湯をして汗腺を鍛えている意味が無くなってしまいます。うちわで扇いだり、扇風機の場合は、弱よりも弱い風をあてて、汗が引いたら、服を着るようにしてください。

 

肥満を解消しましょう


汗は体温調節の為にでてくるものですが、肥満の人の場合、皮下脂肪が厚くなるので、身体の外に熱を逃すのを邪魔をしてしまいます。そのことによって体温が更に上昇するので、たくさん汗をかき、多汗症となることがあります。

脇汗が気になるという人で、肥満体型の傾向にある人は、まずダイエットをしましょう。ダイエットをすると、皮下脂肪を減少させることできるので、対外に熱が逃げて行きやすくなり、脇汗の解消になる事があるのです。

 

スポーツをしましょう


脇汗の原因は、運動不足もあるのです。運動をしないと、良質なサラサラした汗をかくことが出来なくなります。それどころかベタベタした気持ち悪い汗になってしまい、体臭の原因にもなってしまうのです。

それを防ぐには、日ごろから、適度な運動をして、汗と一緒に、身体の中の老廃物を出していく事が大切です。そうすれば、汗腺が普通に働いてくれるため、汗の量も減り、かいてもサラサラの汗になるのです。その上、スポーツすることは、ストレスの解消にもなるので、おすすめです。

 

ストレスや緊張、不安感を解消しましょう


脇汗の原因で大きいのは、ストレスや緊張、そして不安感です。仕事などのストレス、脇汗に対しての不安など、気になったり、緊張したりということが、毎日たくさんあります。しかし、それを気にすることが、最大のストレスなのです。

脇汗が出ているかもと考えると、さらに出てきます。その為、気にしすぎないようにすることが、大切です。それは無理だと思わず、上記の改善方法を試しつつ、他の楽しいことに目を向けてみましょう。自分の意識が原因のひとつだったのですから、必ず脇汗は減ってくるはずです。

 

いかがでしたか。

脇汗の原因を断ち切るには、体質改善が一番です。なぜならば、原因のほとんどは、現代人ならではのもので、昔の日本人の生活には、当てはまらないものばかりだからです。

旬の野菜をシンプルな調理法で食べたり、歩いたりして身体を適度に動かしたり、そんなことは、昔の日本人には当たり前のことです。エアコンもありませんから、扇子やうちわで扇いだり、足湯をしてさっぱりさせたりと、脇汗の対策を自然にしていたのです。

だからこそ、昔の人を見習って、シンプルな生活を心がければ、体質改善が出来、脇汗の原因を綺麗に断ち切れるはずなのです。ぜひ、脇汗のストレスから解消されるために、チャレンジしてください。

 

まとめ

意外な所にあった脇汗の原因を綺麗さっぱり断ち切る7つの方法

・ 疾患などの確認をしましょう
・ 食生活を見直しましょう
・ 飲み物を見直しましょう
・ 汗腺を鍛えましょう
・ 肥満を解消しましょう
・ スポーツをしましょう
・ ストレスや緊張、不安感を解消しましょう