白ニキビの原因を詳しく解説☆治療と予防で美肌になる方法

白ニキビの原因を詳しく解説☆治療と予防で美肌になる方法

どんなニキビでも見つけると気が滅入るものです。メイクをしてもなんとなく締まりがなくキレイに見えないし、話をしていても相手がニキビを見ているよな気になってしまい、心から楽しめなくなってしまうこともあります。

特に白ニキビは、前日には無かったのに翌日ポツポツと出来ているので、ここぞという時に出来ているとショックなものなのです。そんな白ニキビが出来る原因を知って予防してみませんか?

もちろん今出来ている人は、治療も兼ねてです。実はニキビ予防は、美肌になる為の近道なのです。これを読めば、あなたに出来る予防方法があるはずです。それを始めてみませんか?



 

白ニキビの原因を詳しく解説☆
治療と予防で美肌になる方法

 

メイクしたまま就寝はやめよう


白ニキビは、毛穴に皮脂や汚れなどが溜まってしまい出来てしまうのでニキビがある時にメイクをして毛穴を防ぐのは避けたいのですが、仕事をしていてノーメイクでも大丈夫なのはごく一部の職業や会社だけで通常、最低限のメイクは必要です。

その為、ニキビが出来ていてもメイクするのは仕方がないのですが、帰宅後もそのまま過ごしたり、クレンジングもせずに寝てしまうなんてことは絶対NGです。こういう生活がニキビの原因なのです。

特に睡眠中は、肌の再生中なので汚れが付いたままだとよくありません。メイクはやさしくしっかり落とし、保湿をしっかりしてください。これが白ニキビの予防や治療にもなりますし、美肌のための最低限守りたい方法の一つです。

 

ニキビ用洗顔の使用は控えよう


普段は使い慣れた洗顔フォームを使用していても、ニキビが出来てしまうとついついニキビ用の洗顔フォームが気になってしまうものです。ニキビ用を使うだけで白ニキビが治るならと思ってしまいますが、そうではありません。

白ニキビは、ニキビとしては初期の段階ですし、毛穴の汚れを取ってあげればほぼ改善します。ニキビ用の洗顔フォームは洗浄力が強く、大事な皮脂も全て洗い流してしまいます。

すると、肌のバリア機能が強く働き過ぎて皮脂が過剰分泌してしまい、肌が荒れ、赤ニキビなどが出来てしまう原因にもなるのです。

そうなると美肌どころか、通常のニキビ対策ではなかなか治すのが難しくなってしまいます。それを防ぐためにも白ニキビを治すためにニキビ用の洗顔フォームを使うのはやめてください。それが美肌に繋がります。

 

乾燥を防ぐための保湿をしよう


白ニキビのケア方法は肌にやさしい洗顔フォームをたっぷり泡立てやさしく洗い、その後、泡や洗浄成分が肌に残らないようにしっかりすすいでください。

そしてここからがポイントです。白ニキビは乾燥しやすい部分によく出来ます。だから、しっかり保湿をしてください。その時も肌に負担がかからないように、やさしくお手入れすることが大切です。保湿をしっかりすれば、毛穴も目立ちにくくなるので美肌になれるのです。

 

洗顔の時にピーリングしてみよう


ピーリングというと強い液を肌につけて、表皮がはがれてくるイメージを持った人も多いはずです。もちろんそれもピーリングですが、顔の場合は専門のクリニックなどに行って施術してもらいます。

しかし今回ご紹介するのは洗顔する時に出来るソフトなピーリングです。洗顔後につけて顔をマッサージすると白いカスみたいなのが出てくるピーリングもありますが、ニキビのある時は刺激になるのでそれも避けてください。

洗顔フォームと使い方が同じピーリングがあるのでそれを使用します。しっかり泡立てて優しく洗えば古い角質が剥がれていきます。毎日使えば皮膚の再生を促進してくれるので、白ニキビの予防や治療にもなりますしシミなどの美肌対策にもなります。

 

白ニキビをつぶすのはやめよう


白ニキビの治療のために皮膚科に行くと、専用の器具を使って、中の皮脂などを取ってくれます。これはニキビをつぶすのと原理は同じです。実際、毛穴が詰まっているだけなのでつぶすことが悪いわけではありません。

しかし、自分でつぶす場合、必ずしも成功するとは限らないのです。上手につぶすことが出来なかったニキビは、菌が繁殖してしまい、赤ニキビなどに進行してしまいます。

その上毛穴が開いたままになり、そこに紫外線などが当たり、色素沈着を起こしたり、毛穴が目立ってしまい美肌から遠のいてしまいます。だからこそ白ニキビは、つぶさないでください。上記に挙げたお手入れをすればキレイになるので、安心してください。

 

生活習慣を改善しよう


お肌のためには、バランスの良い食事・適度な運動・ストレスを極力ためないようにして、しっかり睡眠をとるlことが大切です。これは白ニキビに関しても、全く同じです。

しかし、仕事や学校、ご近所付き合いなどで忙しく、生活習慣の改善をするのは努力が必要です。ですが、生活習慣を改善することによって白ニキビだけではなく、様々な生活習慣病などの予防にもなるのです。

だからこそ食事の際、野菜や魚などを今までより多く摂るようにしたり、少しくらいの距離であれば車を使わず歩いたりと出来ることから始めてみませんか?

しばらく続けると体の動きも軽くなり、改善することが少し楽しくなってくるはずです。その頃には白ニキビの発生回数も減ってきて肌の調子もよくなっています。

 

薬の使用は控えよう


白ニキビの治療に薬は必要ありません。白ニキビは炎症などを起こしているわけではないので薬はいらないのです。効果も感じられない上に化粧品などの成分と混ざってしまい、肌によくない場合もあります。白ニキビの場合は、不必要なものを使うのはやめてください。

 

いかがでしたか。

白ニキビは、小さいポツポツとしたものなので、自分が気にするほど周りの人はあなたのニキビのことは気になりません。もちろん黒や赤ニキビになってきてしまうと違います。

しかし、写真を撮ったり、人と会ったりするときは少しでもキレイでいたいものです。しかし、そこでメイクで頑張って白ニキビを隠そうとしたり、つぶしたりすると悪化する可能性が高くなってしまい、後で後悔することになってしまいます。

そうならない為にも、体のリズムを整えて、万全な白ニキビ対策をしていきましょう。白ニキビのない、つやつやスベスベのお肌を目指しましょう。

 

まとめ

白ニキビの原因を詳しく解説☆治療と予防で美肌になる方法

・ メイクしたまま就寝はやめよう
・ ニキビ用洗顔の使用は控えよう
・ 乾燥を防ぐための保湿をしよう
・ 洗顔の時にピーリングしてみよう
・ 白ニキビをつぶすのはやめよう
・ 生活習慣を改善しよう
・ 薬の使用は控えよう