脇汗が臭いは要注意!キツい体臭を進行させない体臭対策

脇汗が臭いは要注意!キツい体臭を進行させない体臭対策

自分の脇汗の臭い、気になることありますよね。夏の汗をかく季節はもちろん、狭いエレベ―タで他人と乗り合わせたとき、満員電車で吊革につかまるとき、自分の脇汗の臭いにぎょっとすることもあるでしょう。

最近では「わきが」という言葉も浸透し、ますます脇汗の臭いに神経質になる方が増えています。とはいえ、実は日本人は白人や黒人と比べてわきがの割合はとても少なく、手術が必要なほど重症なわきがの方はごくわずかです。

脇汗の臭いに悩んでいる方のほとんどの方は、わきがでさえありません。なので、日本人の脇汗の臭いは日常のちょっとした対策で、大幅に軽減することができますよ。ここでは、キツい脇汗・体臭を進行させない体臭対策をお伝えします。



 

脇汗が臭いは要注意!
キツい体臭を進行させない体臭対策

 

脇汗の臭いの原因は汗に含まれるたんぱく質や脂肪、食生活を見直しましょう。


脇汗の臭いの原因は、汗に含まれるたんぱく質や脂肪、尿素、アンモニアなどです。これらの物質が空気中や肌に存在する細菌に分解されることによって、脇汗特有の臭いが生まれるのです。

なので、脇汗の臭いを軽減するためには、汗に含まれるたんぱく質や脂肪の量を減らすことが肝心。まずは食生活を見直しましょう。揚げ物やステーキなどたんぱく質や脂肪の多い食事は控えてくださいね。

白人に体臭のきつい方が多いのは肉中心の食生活を送っているからだといわれています。日本人の体臭が少ないのはあっさり和食のおかげです。食の欧米化が進んでいる方、今こそ和食の良さを見直すべきときですよ。

そのうえで、脇汗の臭いを抑制する効果のあるビタミンAやビタミンEを意識して食べるのがおすすめです。ビタミン類は緑黄色野菜に多く含まれています。野菜を積極的に食べてくださいね。

 

ストレスは脇汗の臭いを増幅、ストレスのない規則正しい生活を送りましょう。


ストレスや緊張は汗腺の働きを活発にします。緊張すると汗をかいてしまいますよね。脇汗の臭い対策には、ストレスをためない規則正しい生活を送ることが大切です。

特に、寝不足は脇汗の大敵ですよ。寝不足が続くと自律神経が上手に調整されなくなり、身体が緊張状態になります。脇汗をかきやすい体質になってしまうのです。

なので、しっかり睡眠をとり、心身共にリラックスするように心がけましょう。また、「脇汗の臭いの気にしすぎ」がストレスになっている方、いませんか。脇汗の臭いの気にしすぎも立派なストレス。

上記の通り、脇汗で悩む日本人の多くはわきがではありません。自分が気にしているほど、他人はあなたの脇汗の臭いに気付いていませんよ。脇汗の臭いを気にするあまり、かえって脇汗の臭いがキツくなるということのないように気をつけてくださいね。

 

汗をかかない生活が脇汗の臭いの元、定期的に汗をかく習慣を身につけましょう。


日頃から汗をかかない生活を続けていると、汗腺機能が低下、汗をかくこと自体が下手になってしまいます。そうなると、十分な量の汗が出ず、たんぱく質や脂肪などの成分が多く含まれたべたべた汗しかかけなくなってしまいます。

成分が多く含まれたべたべた汗は、脇汗の臭いの元ということはすでに説明した通りです。なので、脇汗の臭い対策には、汗腺を鍛えることが大切です。日頃あまり運動をしない方、汗をかく機能が低下していますよ。

定期的に身体を動かす習慣を身につけましょう。また、運動ではなくても、サウナや半身浴でも汗腺を鍛えることができます。日常生活の中で、たっぷり汗をかくように心がけましょう。汗腺を鍛えると、べたべた汗からさらさら汗に変わりますよ。

 

水分不足は脇汗の臭いの元、水分補給を心がけましょう。


体内の水分が不足すると、汗に含まれる水分量は当然少なくなりますよね。汗の水分量が少ないということは、たんぱく質や脂肪などの成分濃度が高くなるということです。

つまり、脇汗の臭いがきつくなるということです。脇汗の臭いを予防するため、こまめな水分補給を心がけましょう。特に冬は、水分補給に対する意識が低下することから、体が水分不足になりがちです。

「汗で発熱」という防寒下着があるように、冬もしっかり汗をかいていますよ。夏と同じように、冬もしっかり水分補給をしてくださいね。

 

汗をかいたらこまめに拭き取りましょう。


汗をかいたらかきっぱなしという方はいませんか。汗を皮膚の上に放置すると、細菌による分解が始まり、脇汗独特の臭いを発散し始めますよ。汗はこまめに拭き取りましょう。

脇汗の場合は、脇用のパッドを利用するのもおすすめです。また、制汗剤やデオドラント剤でも脇汗の臭いを予防することができますよ。

特に殺菌・抗菌作用のある制汗剤を使えば、脇汗に臭いを作り出す細菌の増殖を防ぐことができるので、脇汗の臭い対策にはとても効果的です。これらの脇汗の臭い対策グッズを上手に取り入れて、脇汗の臭いを予防しましょう。

 

いかがでしたか。

上記の通り、脇汗の臭いは、日常生活のちょっとした対策・工夫で予防することができます。自分の脇汗の臭いは、自分ではなかなか客観的に判断できませんよね。

誰かに嗅いで判断してもらうわけにもいかず、「私の脇汗の臭い、他人よりもキツい気がする」「臭いと思われていないかな」と悩んでいる方も多いでしょう。

そのような方は、衣類を脱いだとき、脇の部分に黄色い汗染みがついていないかをチェックしてみてください。このような汗染みがついていない、あるいはごくごく薄くしかついていない場合は、わきがではありません。

なので、脇汗が気になったとしても上記の対策で十分脇汗を軽減・予防することができますよ。脇汗の臭いに悩んでいる方はぜひ実践してみてくださいね。

 

まとめ

脇汗が臭いは要注意!キツい体臭を進行させない体臭対策

・ 脇汗の臭いの原因は汗に含まれるたんぱく質や脂肪、食生活を見直しましょう。
・ ストレスは脇汗の臭いを増幅、ストレスのない規則正しい生活を送りましょう。
・ 汗をかかない生活が脇汗の臭いの元、定期的に汗をかく習慣を身につけましょう。
・ 水分不足は脇汗の臭いの元、水分補給を心がけましょう。
・ 汗をかいたらこまめに拭き取りましょう。