若はげの私が髪の毛ふさふさの時代にやり残した5つの事

若はげの私が髪の毛ふさふさの時代にやり残した5つの事

若はげ、そう、それはある日突然、そして急激に急速に訪れるもの。「髪の毛ふさふさやから心配ないよね~。」と思っていて、暴飲暴食、睡眠不足などの生活習慣で、髪に良い習慣など考える事もなかったのですが、若はげになってみてから気付く、その大切さ。

髪の毛ふさふさで、若はげになる事を考えもしなかった人には、その「ある日」突然降ってわいてきた若はげは、晴天の霹靂なのではないでしょうか。安心しすぎてなくなってから気付いても、時すでに遅し、なのです。

髪の毛のサイクルは4~6年とも言われていますので、乱れたヘアサイクルを元に戻すには、それだけ時間かかると考えるのが良いでしょう。また毛根の毛穴が死滅してしまったならば、それを元通りに戻すのは非常に大変な事なのです。

そうなってしまってから対処するよりも、ならないように先手を打っておく事が非常に大切になってきます。まず今日は、髪の毛ふさふさの状態を最大限に生かして、やがて訪れるかもしれない若はげに備えておきたい。

若はげの人にも、そうでない予備軍の人にも読んで欲しい、若はげの私が髪の毛ふさふさの時代にやり残した5つの事をお伝えします。



 

若はげの私が髪の毛ふさふさの時代に
やり残した5つの事

 

シンプル以外の色鮮やかな柄物オシャレ


若はげになってしまうと、似合うコーディネートを見つけるのが、なかなか難しくなってきます。

若はげだとついつい、若はげを隠す帽子や視線を逸らすストール、めがね、シンプルな服装に頼ってしまうようになりますので、コンタクトレンズを入れたり、柄物の洋服を着たり、ヘアバンドを付けたり、オシャレを色々楽しむことです。

 

ハートと会話力を磨き、彼女候補を見つけるナンパ


若はげだと、第一印象で決めるナンパは成功率が低くなってしまいます。長く付き合っていくと、容姿もみんな変わっていくので、外見は関係ないと理解していきますが、ナンパのような刺激的な短期決戦は外見がからんできます。

ちゃらちゃらしているみたいで、ナンパが嫌いな人は、無理に、とは言いません。ですが、ナンパを経験する事によって、異性と話をするのが苦痛にならなくなり、ハートが打たれ強くなる、コミュニケーション能力が実践によって磨かれる、会話によって知識が増える、彼女ができる確率UPというメリットがありますので、フリーの時に試してみたかったです。

 

ハプニングがあっても揺るがない絆を作り上げる恋愛


先にあったナンパも恋愛の一種ですが、密度の濃い恋愛がしたかった。多数の人と恋愛を重ねるのも楽しいですが、若はげでない時に、本気の恋愛も経験しておく事が勉強になったのではないかと思います。

外見のみにとらわれていると、髪の毛ふさふさのうちは良いですが、若はげになってしまうと、それがコンプレックスになり、わがままな性格、卑屈な性格が新たに形成されがちなので、より深くお互いを知る事によって、髪の毛ふさふさの内に、ちょっとやそっとの事では動じない相互関係を築く様な恋愛がしたかったです。

 

遠慮なく悪口を言い合える信頼関係のある結婚


誠実な恋愛関係を築いたら、思い切って結婚してみたかったです。若はげになってしまうと、どうしても、周囲の声に敏感になりがちになってしまいます。

結婚相手の周りへの影響とかを考えて、相手に迷惑がかかるのでは、と心配になり、ただでさえ決断を下しにくい人生での大きな決断ができなくなってしまいます。

髪の毛ふさふさのうちに、結婚してしまえば、若はげを時間の経過のせいにもできます。それに、若はげを始めとしてモロモロの事は、「あぁ、だまされた」「お互い様さ」、なんてやり取りで解決してしまいます。それだけの信頼できる関係を築ける相手を見定めておくのも大切だったと思います。

 

外見の変化を自然に受け入れられる血縁、信頼関係のある子育て


髪の毛ふさふさのうちに子どもができたら、若はげになったとしても、ある程度大きくなっているので、「親がはげ」とか言う悪口を言われずに済みます。

もし言われたとしても、血が繋がった関係であり、親の若はげなんて全然気にしません。若はげとは関係なく親が親である事は変わりないのです。なので、若はげで子どもから親に対する愛情が減る事は殆どと言ってありません。

親子関係をうまく築いていれば、親が若はげを気にしている事が、気になる事はあっても、別に周囲の意見に揺らいだりはしないでしょう。

遺伝こそ気にはなりますが、病的なもので無ければ、生活習慣で大体が解決しますので、小さいうちから気を付けていれば大丈夫です。

髪の毛ふさふさから若はげという容姿の変化によって、離婚危機が訪れそうになっても、「子はかすがい」というので両親の関係を取り持ってくれる可能性が高いです。

 

いかがでしたか。

若はげ問題が起こる前にやっておけば良かったこんな事を上げてみました。若はげになってしまうと、どうしても色々な事に過敏になってしまいます。

また、一歩を踏み出す勇気が必要になり、コンプレックスの要素が加算されていってしまいがちです。ですが、髪の毛ふさふさの時代に、精神を鍛え、愛する存在、守るべき存在を得る事ができたなら、外見で判断しない味方になってくれます。

そして、若はげは、男性のたくましさを表現する事になり、誰にも恥じる事のない武器にもなるのです。既に、若はげになっていたとしても、努力すれば、これらの事は可能です。

でも、さらに自分自身が抵抗少なく簡単にできるうちにしとく方が、その時も後々になっても肩の荷が少なくて済みます。ですので、若はげになる前、髪の毛がふさふさの時代に自分のしたいことへ是非とも挑戦してみてください。

 

まとめ

若はげの私が髪の毛ふさふさの時代にやり残した5つの事

・ シンプル以外の色鮮やかな柄物オシャレ
・ ハートと会話力を磨き、彼女候補を見つけるナンパ
・ ハプニングがあっても揺るがない絆を作り上げる恋愛
・ 遠慮なく悪口を言い合える信頼関係のある結婚
・ 外見の変化を自然に受け入れられる血縁、信頼関係のある子育て