女性の抜け毛を正しくケアする為に知っておくべき知識とは?

女性の抜け毛を正しくケアする為に知っておくべき知識とは?

女性の抜け毛を正しくケアする為に知っておくべき知識とは何でしょうか。出産や加齢によるホルモンバランスの乱れから、抜け毛を重ねていくも、抜け毛に繋がる悪習慣から抜け出せない。髪は女の命と言われ、髪の毛でかなり印象が変わります。

女性は髪形やメイクで別人のように生まれ変わる事も可能です。外見じゃなく内面を見て欲しい、と常々思いますが、清潔感は重要です。女性で抜け毛や切れ毛などが多くあっては清潔感はどこ吹く風。髪型を変えたりする遊び心も、抜け毛を正しくケアする為に知っておくべき知識があればこそ表現できるものです。

女性だったら抜け毛を防いで、へたらずボリュームがあり、つやのある髪の毛を維持したいものですよね。こちらでは、女性の抜け毛を正しくケアする為に知っておくべき知識をご紹介します。



 

女性の抜け毛を正しくケアする為に
知っておくべき知識とは?

 

頭皮マッサージやヘッドスパについて知ろう


頭皮マッサージをする事により、頭皮を柔らかくし、血行促進し、新陳代謝を促すことにより、女性の抜け毛予防に繋がります。頭皮を軽く触ってみて下さい。ざらざら、ベタベタしていませんか?直接頭皮を触ってマッサージすると、手にも頭皮の脂がベタベタついて、なんだか嫌な感じ。

頭皮の細菌まで手について、そこで別の部分をマッサージすると、細菌がうつる事も。ですので、手にゴム手袋を装着して、手のひらにオイルを広げて温めた上でマッサージするのが良いでしょう。毎回手袋を洗うのが面倒であれば、キッチン用の使い捨てポリ手袋でもOKです。

正しく頭皮マッサージする事により、リフトアップ効果が見られ、頬のたるみや皮膚のしわが解消する事も。頭皮にアロマオイルを十分馴染ませ(香りはお好みのものを)、ホットタオルで髪の毛をくるんだまま、浴槽につかります。額などに汗が出てきたら、十分あったまった証拠ですので、ホットタオルをはずして、指の腹で優しくマッサージしましょう。

親指を首の後ろのくぼみにはめ、あとの四本の指で頭の正面から後ろに向けてマッサージしていきます。途中こめかみあたりも通りますが、あまり力を入れすぎると、頭痛を引き起こしてしまうので、優しくしましょう。そして、オイルマッサージした後、洗髪し、最後に市販の炭酸水で仕上げに再び頭皮マッサージします。

既に汚れが落ちているので、手をせっけんで洗った後であれば、素手でもかまいませんし、頭皮マッサージ用ブラシを使っても良いでしょう。頭皮の毛穴に炭酸水が染み込んでいくのを感じながら、さっぱりした気分でお風呂をあがれるでしょう。自宅で簡単に出来るのが、頭皮マッサージですが、自分ではどうも汚れがキチンと落ちているのか分からない、という場合はヘッドスパに行く事をオススメします。

エステサロンやヘアサロンのメニューとして組み込まれている事が多いヘッドスパですが、元はインドのアーユルヴェーダに由来しています。リラクゼーションが主体のアーユルヴェーダ式もあれば、頭のゆがみを治してくれる頭蓋骨矯正、ヘアカラーでアルカリ性によってしまった髪の毛を炭酸泉で弱酸性に戻す炭酸ヘッドスパ等と種類は様々です。日ごろのご褒美にヘッドスパ日を設けてみるのも良いでしょう。

 

シャンプーについて知ろう


シャンプーも種類が増え、本当に色んなものがありますよね。せっけん系のシャンプー、石油系のシャンプー、ノンシリコンシャンプー、スカルプシャンプー、アミノ酸系シャンプー、果たしてどれが抜け毛にいいのでしょうか。

せっけん系のシャンプーはアルカリ性、髪の毛は弱酸性です。あまり多く使いすぎると、髪の毛のキューティクルから水分が流れ出し、バシバシになる事もしばしば。石油系のシャンプーは昔からあり安価なのが特徴ですが、あまりこれと言うことはないです。

ノンシリコンシャンプーは話題になりましたが、シリコンは痛んだキューティクルを補修してくれたりする役割も持っており、特にノンシリコンだから良いというわけでもありません。

スカルプシャンプーは頭皮の脂が多い男性向けに作られており、女性には抜け毛につながってしまい、頭皮の脂をとり過ぎて乾燥してしまう場合もあるので使用は避けたほうが良いでしょう。

ラストはアミノ酸系シャンプー。これが今あるシャンプーの中で抜け毛対策には最もむいているシャンプーです。アミノ酸は女性の抜け毛に優しく、洗った感は少ないですが、低刺激で、頭皮にも優しいです。様々なシャンプーをご紹介しましたが、シャンプーの成分表示をしっかり確認して、髪に悪い成分が入っているものはなるべく避けるのがベターです。

 

ヘアカラーやパーマについて知ろう


ヘアカラーの種類は髪のメラミン色素を分解し、元ある髪の毛の色を脱色するブリーチ、白髪を染める髪色戻し、髪全体を染め上げるヘアカラー、キューティクルを好きな色に染めるヘアマニキュアとあります。

髪全体をムラ無く染めるホイップタイプ、髪の根元から綺麗に染める乳液タイプ、一時的に染めるスプレータイプと様々な種類が出ているのでヘアカラーをする時は、用途に合ったものを選ぶことで女性は抜け毛を防ぐことができます。

髪を染めるという事は、髪のキューティクルを一度開き、その中に染料を入れ、封じ込めるという事なので、髪に負担がかかる事は念頭においておきましょう。

黒髪用は、一度黒髪を脱色し、明るくした上で、染め上げるのですが、白髪用は元ある色に色を足すので、異なる髪質を選ぶと、うまく染まらないどころか、酷く髪の毛がパサつくようになるので注意しましょう。

また、ホルモンバランスの乱れで、かぶれを起こす事があるので、生理中、妊娠中は避ける事が大切です。それ以外の時でも、染料のすすぎ残しがあったりすると、頭皮が毛穴詰まりを起こしたり、乾燥したり抜け毛になるのでしっかりすすぎましょう。

ヘアカラー後、パーマをかける時は約1~2週間ほど間を空けて、痛んだ髪の毛を美容液やトリートメントパックなどで補修ケアして置くことで女性の抜け毛を防ぐことができます。

そして、パーマについてですが、パーマはストレートパーマや縮毛矯正、熱を加えて、長持ちするデジタルパーマ、ミストパーマなどの冷たいコールドパーマ、昔からあるクリープパーマがあります。

直接、女性の抜け毛の要因ではないですが、ヘアカラー同様キューティクルに負担をかけ、繰り返す事により髪が細くなり、薄毛に見えたり、薬剤が残り頭皮の皮膚炎を起こすので、抜け毛に繋がる事もあるようです。自宅でコテやアイロンでパーマをかける時は、一旦頭皮や髪の毛を保湿コーティングして最低限炎症を起こさないよう努めましょう。

 

ヘアアレンジについて知ろう


同じ分け目、同じ髪型を繰り返す事により、髪の毛は常に同じ方向で引っ張られ、抜けやすくなり、女性にとっては抜け毛に繋がります。ショートカットの場合はあまりないですが、ミディアム、ロングヘアーだと様々なヘアアレンジに挑戦する事ができるでしょう。

前髪が真ん中分けなら斜め分けにしたり、ポニーテールが多いなら、おろしてみたり、ゆるいみつあみにしてみたり、コテでゆるいパーマをかけてみて、シュシュでくくるだけでもオシャレです。

てっぺんがペタンコなら、逆毛を作ってふんわりさせてみても良いでしょう。サイトを見たりして、自宅で自分で簡単に出来るものも多く、そんなヘアアレンジは一度やりだすと結構ハマるものです。

 

抜け毛を悪化させる習慣について知ろう


女性の抜け毛を悪化させる習慣とは、喫煙、過剰飲酒、睡眠不足、食生活の乱れ、ストレスを溜め込む事です。喫煙は血管収縮作用があり、十分な栄養が頭皮に送られる事がなくなるので、結果抜け毛になります。

飲酒は適量であれば血行促進作用もあり良いのですが、過剰摂取すると、髪の毛に必要なアミノ酸であるシステインやメチオニン等をアルコール分解のために、肝臓で大量に消費してしまうため、髪の毛に行き渡らなくなり、女性には抜け毛に繋がります。

睡眠不足は髪の成長に必要な成長ホルモン分泌を妨げ、抜け毛に繋がります。食生活の乱れは胃腸に負担をかけたり、髪に必要な栄養分を取れてなかったりして、抜け毛に繋がります。

ストレスを溜め込む事は体内の活性酸素を大量発生させ、頭皮の皮脂を大量に放出させるのです。日々の生活の中で、付き合いなどでなかなか悪習慣を絶つ事が出来ない場合には、週に1日からでも、悪習慣をひとつもせず、髪に良い生活を送る日を設けてみましょう。

そして、慣れたら、付き合いディナーをモーニングやランチにしたりして、徐々に日にちを増やしていけば、きっと抜け毛は少なくなっていく事でしょう。

 

いかがでしたか。

女性の抜け毛を正しくケアする為に知っておくべき知識をいくつかご紹介いたしました。いつまでも美しい女性で居るためには、髪の毛を大切にし、いかに女性にとっての抜け毛を減らすかが重要です。

自宅で出来る頭皮マッサージやシャンプーもありますし、エステやサロンに行く余裕が無くても、節約しつつ美しさを手に入れる努力もまた女性の美しさを倍増させます。

ヘッドスパやパーマやカラーリングでサロンやエステに行く場合は、日ごろ頑張っている特別なご褒美として、女性としてのリラックスする事がまた充足感を生み出し、新たなものを生み出す活力に繋がる事でしょう。

そして、髪型を変えたりする事も、また気分転換の1つであり、ありきたりな毎日を変える1つのスパイスになる事でしょう。こちらは初級ですが、女性の抜け毛を正しくケアする為にこれ以外にも、知識を増やしていき、女性として生まれたからには女性の武器を最大限に生かせるよう日々努力していきましょうね。

 

まとめ

女性の抜け毛を正しくケアする為に知っておくべき知識とは?

・ 頭皮マッサージやヘッドスパについて知ろう
・ シャンプーについて知ろう
・ ヘアカラーやパーマについて知ろう
・ ヘアアレンジについて知ろう
・ 抜け毛を悪化させる習慣について知ろう