痩せられなかった私にも効果があった脂肪を落とす方法

痩せられなかった私にも効果があった脂肪を落とす方法

雑誌やテレビなどでこの運動をすると「部分痩せします」という言葉を目にすることがありますが、部分痩せという言葉は通常ありません。お腹の脂肪を減らすには、全身の脂肪を減らさなければなりません。男性は内臓脂肪が多く、女性は皮下脂肪が多いと言われています。

タイプにより脂肪の減らし方がちがい、運動の効果も違います。まず、脂肪のタイプを知り、自分の体に適した運動を考えましょう。ここでは、女性に多い皮下脂肪を落とす効果がある方法を教えて行きます。手軽にチャレンジできるものばかりなので、ぜひこれを見たすぐに行って下さい。



 

痩せられなかった
私にも効果があった脂肪を落とす方法

 

食事カロリーをチェックしよう。


1日に食べている食事のカロリーを気にした事はありますか?デスクワークや運動不足で消費されるカロリーが少ないのに、食事のカロリーが多いと、脂肪はどんどん付きやすくなってしまいます。

脂肪を落とすには、まず自分の食事をじっくりと観察してみましょう。脂っこいものが多い、間食が多いなど、自分でコントロールできる部分はないか考えて下さい。脂肪を落とすにはこれが一番の近道です。

 

精製された食品は食べないでおこう。


食パンやお米、白い砂糖は人の手により加工された物です。必要なミネラルはなくなり、糖分が多く、食欲を増す原因となります。玄米や全粒粉、三温糖やきび砂糖など、精製されていないものを利用しましょう。精製されてない食品は腸内環境を整え、便秘解消にもつながります。

玄米が女性に良いと言われるのは、食物繊維が豊富だからです。さらに糖の吸収を抑制し、基礎代謝量を増やすなど体に良い効果がたくさんあります。玄米のみだと食べにくさを感じるのであれば、白米と組み合わせるなど、少しの工夫で食べやすくなります。

 

水分と野菜はたっぷりと取ろう。


体に水分はとても大切で、なくてはならない物です。ダイエット時の水分補給は血液の循環をよくし、空腹を満たす効果もあります。そして、どんどん、体の老廃物は外に出してくれます。お水が飲みにくいと感じるのであれば、レモン汁を加えたり、野菜ジュースを少し加えるなどしてみて下さい。

さらに、野菜や果物でお腹を満たしましょう。果物は酵素が含まれているので、腸内環境が良くなり、腸がキレイになると、体が軽くなります。脂肪も燃焼されやすい、脂肪を落としたいあなたには最適な体が手に入りますよ。

 

ファーストフードや加工食品は避けよう。


ファーストフードは私たちが必要なカロリー1日分を1食で食べています。脂肪も多く、食品添加物も多く含まれています。加工食品も同じように、たくさんの食品添加物がふくまれ、その添加物が私たちの体を老化させる活性酸素となるのです。

善玉菌が減り、便秘や下痢を繰り返すような腸内環境へと導きます。腸内環境が悪くなると代謝が悪くなり、体に溜まった老廃物はどんどん皮下脂肪となって体に溜まります。脂肪を落とす為には、ファーストフードや加工食品は避けましょう。

 

筋トレをしよう。


有酸素運動を行う前に筋肉トレを行うと、脂肪燃焼効果をアップさせてくれます。筋肉を使う事が一番エネルギーを消費すると言われます。筋トレは腹筋や背筋、スクワットなどでもいいので、自分ができる範囲で行いましょう。

音楽をかけたり、テレビを見ながら、脂肪を落とす事をイメージしながらこないましょう。さらにストレッチを組み合わせると血流が上がり、脂肪燃焼効果も上がります。ぜひ挑戦して下さい。

 

有酸素運動をしよう。


激しい運動は食欲を増し、さらに心臓に負担を与えます。ゆっくりしたランニングやウォーキング、サイクリングなどでじんわりと汗をかく状態が一番脂肪が燃焼されていいると言います。

有酸素運動は脂肪を減らす効果と共に、ストレス発散にも効果があります。食事制限や日常のストレスをうまく発散させながら、脂肪を燃焼させましょう。

 

写真を撮り、記録を付け、成果を目で確認しよう。


女性の皮下脂肪はなかなか落ちません。長い目で見る事が大切です。体にフィットする洋服を身に着け、鏡の前に立ち、写真を撮りましょう。定期的に行うと、効果の表れ方が目に見えて実感できます。

さらに食べたものや運動した記録は自分の努力が目に見えるので、モチベーションをキープする事にもつながります。脂肪を落とす事は容易ではありませんが、継続する事で結果が目に見えて現れます。継続できるモチベーションを自分で作りましょう。

 

いかがでしたか。

脂肪はいつの間にかについています。脂肪を落とす事は小さな事の積み重ねです。あなたにピッタリの方法がきっとあります。自分でダイエットをしたいけれど、継続する意思がない場合はジムに行ってもいいのです。

これでダイエットをしなければならないというものはありません。自分の心と体にピッタリな方法がきっとあります。あなたが一番体にしっくりとあう方法で脂肪を落としましょう。

人間は歳をとるにつれて代謝が落ち、それぞれの体質にもよりますが、太りやすいという事は避けては通れません。その状況を楽しみながら、若返るダイエットを探してみませんか?

 

まとめ

痩せられなかった私にも効果があった脂肪を落とす方法

・ 食事カロリーをチェックしよう。
・ 精製された食品は食べないでおこう。
・ 水分と野菜はたっぷりと取ろう。
・ ファーストフードや加工食品は避けよう。
・ 筋トレをしよう。
・ 有酸素運動をしよう。
・ 写真を撮り、記録を付け、成果を目で確認しよう。