いつも痩せたい!と口ばかりなアイツらが持つ9つの悪習慣

file0001225241002

痩せたい!と口に出すだけで満足していませんか?何も行動せずに口だけでは簡単に痩せることはできません。しかし痩せたいのに、自分の悪い生活習慣を自覚できていないことがあります。

若いころはどれだけ食べても太らなかったのに…と感じている方もいらっしゃいますが、若いころより確実に基礎代謝量がおとろえているのです。基礎代謝量は寝ている時でも使われているエネルギー量のことでは年齢を重ねるごとに減っていきます。

若いころと同じ生活ではなかなか体重は減りません。痩せたい!と口だけではなく行動修正できるようにまずは自分の悪習慣を確認してみませんか?いつも痩せたい!と口ばかりなアイツらが持つ9つの悪習慣☆



 

いつも痩せたい!と
口ばかりなアイツらが持つ9つの悪習慣

 

早食いしてちゃ痩せません

食事時間が15分もかからず、早食いである人は、満腹中枢を感じることなく食事が終わってしまうため、過食になりやすく、摂取カロリーがオーバーします。

食事をよく噛んで食べると、唾液のアミラーゼという消化酵素が食べ物の消化を助け、脳の満腹中枢に作用しおなかが満たされた情報を伝えてくれます。それは食べ始めてから約15分かかります。よく噛むことによって今より少ない食事量でも満足できるようになるので痩せたい人は、早食いにならないように気を付けましょう。

 

ながら食いはもってのほか

テレビを見ながら、携帯をいじりながら、読書・新聞を読みながらの食事をしていませんか?またパソコンをしながら、映画を見ながらお菓子をつまんでいませんか?

食事は、栄養補給するためにとるものですが、栄養素が足りているのかどうか、満腹感があるかどうかを判断するのは、お腹ではなく脳です。脳は目で見たもの、鼻で匂いをかいだもの、舌や歯で味わったものから、食事による満足感がえられます。

何かをしながらの食事は、お腹は膨らんでも、目や鼻、舌、歯から入ってくる情報が少ないため、脳が感じる満腹感が少なくなります。同じ量を食べても、脳が満足してくれなければ、またすぐにお腹が空き食べ過ぎる原因になります。痩せたい人は何かしながらではなく、食事をよく楽しむことも大切です。

 

運動しておやつを食べる。。

運動したからおやつ食べても大丈夫!っといって余分に食べていませんか?体重65kgの方が60分のウォーキングで約180kcal、自転車30分約130kcal、ジョギング30分約250kcalほどです。

それに対しておやつのカロリーはショートケーキ約300kcal、ポテトチップス1袋約500kcal、パンケーキ約470kcal、バニラアイス(200ml)約370kcal、シュークリーム約200kcal、などです。

せっかく体を動かしてもおやつを食べてしまえば、消費カロリーは摂取カロリーで帳消しになってしまいます。痩せたい人はおやつの摂り方に注意が必要です。

 

自分にご褒美が多すぎる

今日は一生懸命仕事した、勉強した、我慢した、運動した…など自分が頑張ったご褒美にスイーツ、ビールで乾杯と言って女子会、飲み会又は夕食後のおやつとして食べ物の摂取量が多くなっていませんか? 頻繁に自分にご褒美するのも考えものです。痩せたい人は自分にご褒美が多くないか確認してみましょう。

 

魚より肉が好き

肉類ばかり好んで食べて魚介類が少ない方はカロリーオーバーになっている可能性が高いのです。肉類には脂肪分も豊富に含まれ、脂の質もよくありません。カレー、肉じゃが、焼きそば、ラーメンなど高カロリーお料理です。

またハム、ウインナー、ベーコン、ぎょうざ、肉団子は肉の中でも脂身が多いので高カロリーです。その点、魚に含まれる脂は良質な脂が含まれており、カロリーも抑えやすい食品です。痩せたい人は肉類を摂りすぎないように魚介類の摂取を意識していきましょう。

 

野菜嫌いは致命的

野菜嫌いの方は、ビタミン、ミネラル、食物繊維が不足しがちになります。野菜は低カロリーでボリュームをだす食品でもあります。ビタミンミネラルは体の調子を整え、栄養素の補助的な役わりをしています。

健康的に痩せたい人にとって必須の栄養素です。又、食物繊維は糖分の吸収をゆるやかにすることや便秘解消というダイエット効果も期待ができます。お料理のボリュームをだしてくれるので、脂肪分などの食品の摂り過ぎをカバーしてくれます。痩せたい人は毎食しっかり野菜をとるようにしましょう。

 

ダイエットは3日ぼうず

食事量を気をつけたり、運動を始めたりしても、痩せる効果がでないといって3日ぼうずで終わっていませんか?ダイエットを始めてもすぐに効果はなかなか出ないものです。しかし1ヶ月に10kg痩せるような急激なダイエットは体にかなりの無理を与えているのでリバウンドする確率も高くなります。

1ヶ月に1~2kg体重を落とせると理想的です。食事でも運動でも気長に続けていくことが痩せたい人にとって大切なことです。必ず効果が出てくるのでまずは1ヶ月続けてみましょう。

 

炭水化物が大好物!

白いご飯と漬物や佃煮があれば満足…と白いご飯が大好きな方は、炭水化物の摂り過ぎでなかなか痩せないことになっていませんか?

炭水化物はエネルギー源になる重要な栄養素ですが、使われない栄養素は脂肪として体に蓄える性質があります。脂っこいものは気をつけているといっても安心してはいけません。痩せたい人は白いご飯の食べ過ぎは要注意です。

 

部屋でゴロゴロし過ぎ

痩せたいのに効果がなかなかでない人は、体を動かすのがおっくうな人が多いです。部屋の中でゴロゴロしていてはエネルギーが消費されません。

テレビを見ながらでもストレッチをするだけでもエネルギーは使われます。お掃除や家事でもエネルギーは使われます。痩せたい人は日常生活の中でも体を動かす習慣をつけましょう。

 

いかがでしたか?

気づいていなかった悪習慣を確認することができましたか?悪習慣が見つかった人は良く自覚して改善に取り組んでみてください。まずは1ヶ月取り組むと体の変化を感じられるようになります。

いつも痩せたいと口ばかり!と周りの人にいわれないように、逆にやせてきれいになった!といわれるように行動していきましょう。

 

まとめ

いつも痩せたい!と口ばかりなアイツらが持つ9つの悪習慣

・早食いしてちゃ痩せません
・ながら食いはもってのほか
・運動しておやつを食べる。。
・自分にご褒美が多すぎる
・魚より肉が好き
・野菜嫌いは致命的
・ダイエットは3日ぼうず
・炭水化物が大好物!
・部屋でゴロゴロし過ぎ