痩せたいのに痩せない人達が叫ぶ!7つのいつもの言い訳たち

痩せたいのに痩せない人達が叫ぶ!7つのいつもの言い訳たち

痩せたい一心でスタートしたはずのダイエット。どうして痩せないのかしら、こんなはずじゃなかった。体重が全然減らないんじゃ、もう匙を投げたいと思っている。決意も新たに、始めたばかりのダイエットを途中で投げ出してしまう前に、何故、諦めようと思うのかを考えてみましょう。

痩せたいのに痩せられない原因の答えのヒントが、そこに隠れています。途中で挫折した方に、何故諦めたのかを伺うと、ほとんどの方が次の様ないつもの言い訳をしてきます。



 

痩せたいのに痩せない人達が叫ぶ!
7つのいつもの言い訳たち

 

「効果がない」って本当に?


全く効果が無いと不満を漏らす方に、何時から始めましたかと尋ねると、一週間前からとかもう10日間も続けていると憮然とした面持ちです。プロボクサーならいざ知らず、一週間やそこらで目に見えて痩せるなんて、絶食するか大病でも患わない限りは無理で。

またそんな無理なダイエットは身体に偏重をきたします。ただ、同じ方法でダイエットをしても、食べ過ぎると脂肪が付きやすいタイプ蛾いる様に、痩せ方にも個人差があります。

余分なカロリーを燃焼出来ずに脂肪に貯め込むからです。痩せにくいタイプの方は少し気長に月単位で経過を追えば、かならず効果が出ていますから、このタイプの方は特に焦りは禁物です。

 

こんなに我慢してまでは、頑張りたくない


初心、忘るべからず。何を我慢しているのかを考えて見て下さい。時間を拘束されていますか?遊びを制限されていますか?…違いますよね。多分、貴女が不満に思っているのは、食べる事と適度なエクササイズだと思います。

食べる量が足りないのなら、カロリーの低い食品で満腹感を味わう様に務めて見て下さい。甘い物が食べたいのなら、ダイエットブームの昨今、適したスイーツが提供されています。

何故、自分はダイエットを始める決意をしたのかを思い起こす事です。このまま太っていたり、太り続けていては健康に良くないとか、もっとスマートになって自分を変えたいとか…そう思って始めたのです。

少しの月単位の継続で自分を変えられるのに、また挫折して年、十年単位で悶々と痩せていない自分を悩み続けるのですか?【初心、忘るべからず】です。

 

もっと自分にあった方法を探したい


これも良く耳にする言い訳のひとつです。この言い訳をする方は、どのダイエット法を試してみてもうまくいかない傾向があります。そして多分に早急な効果を望んだり、自分のせいでダイエット出来ていなくても、その方法が間違っていると思い込みます。

何か間違っていませんか?その方法をしっかり守っていますか?自問してみて下さい。

 

暴飲暴食も付き合いで仕方がない


相手に合わせてしまい気が付けば暴飲暴食。そして後で、反省のパターンですね。後悔、先に立たずですね。いっそ周囲の人の協力が得られる様に、カミングアウトしてしまったらどうでしょうか。

私、ダイエット中で成功させたいから、食い辛抱の私を助けてね。お茶なら何杯でも乾杯に付き合うわ…みたいな明るい調子で乗り切る事です。

 

痩せるのはいつでも出来るから


ローマは一日にしてならずです。あの荘大なローマー帝国は、一晩で出来た訳ではないなんて当たり前の話ですが、一日頑張って、翌朝目覚めたら痩せていたなんてあり得ないです。

飽きっぽい人の、いつもの言い訳がこれです。2013年の流行語大賞ではありませんが、ダイエットするなら【今でしょ!】です。いつでもできるは、問題解決を先送りするだけで、そのいつでもは多分何度も繰り返されて永遠に先送りになるのが見えてきます。

 

痩せる方法はもう理解したからと…


有言実行あるのみです。ダイエット本は買った。効果的なエクササイズも一通り覚えた。カロリーの高い食事はどれかも理解したなどなど、準備は万端だが、肝心の本スタートに向けてエンジンが始動しない方に多い、口癖みたいないつもの言い訳です。

心構えはOKなのに、実践しないのは何故でしょうか。継続出来ずに失敗した時の事ばかりを考える、ネガテイブな方に多い言い訳です。失敗を嫌うプライドの高さが邪魔をします。失敗したってたかが体重の開き直り精神で当たって砕けろです。

しかし当のご本人にしてみれば、されど体重ですから、まずは、自分が納得出来て、しかも無理のない減量数値目標を目指して頑張ってみましょう。

 

どうせやっても無駄、やるだけ損


痩せられずに途中で投げ出す人が口にする、いつもの言い訳のひとつです。素直にもう一度自分に問いかけて見ます。本当に痩せたいのか?どれだけ痩せたいのか?

答えがイエスであるなら、気持ちをリセットして、まず、自分のBMI(肥満度を表わす体格指数、計算式は下記)を計算しましょう。

体重kg÷身長mx身長m

例えば貴女が 体重68kg 身長153㎝ならば、68÷{1.53×1.53}≒29.05貴女の肥満度指数地は29ですね。

お国によってこの肥満度指数値が多少前後しますが、日本の厚生労働省が発表している目安は、BMI肥満度指数値が22になる様な体重であれば、標準値で最も病気になりにくい状態だそうです。

29だと肥満気味です。成人になってからの身長って伸びないですから、体重を減らすしか対策はないです。

では、貴女の理想体重はとなると、22=理想体重÷{1.53×.1.53} ですから、すなわち:22×{1.53×.1.53}≒51.5kg 今の体重68kgを51.5kgまで、単純に16.5kg減量したら理想体重となります。

やれば痩せます、目標値を目指してやるだけ得なのです。

 

いかがでしたか?

本当に痩せたいと思っているあなた、このようなことが思い当たりませんか。すこしでもあてはまることがあったら、言い訳をやめて、早速、実践して理想の体重を目指しましょう。

 

まとめ

痩せたいのに痩せない人達が叫ぶ!7つのいつもの言い訳たち

・「効果がない」って本当に?
・こんなに我慢してまでは、頑張りたくない
・もっと自分にあった方法を探したい
・暴飲暴食も付き合いで仕方がない
・痩せるのはいつでも出来るから
・痩せる方法はもう理解したからと…
・どうせやっても無駄、やるだけ損