痩せたいひとほどハマる罠・あなたの体重を増加させる要因

痩せたいひとほどハマる罠・あなたの体重を増加させる要因

痩せたいという想いとは裏腹に、どんどん太ってしまって、どうしたらいいか分からない人はいませんか?それは「太る」という負のスパイラルの中に体を預けてしまっている状態です。

そうならない為にも、あなたはまず、心を軽くする必要があります。まず、「食べると太るかな」という不安をなくしましょう。「食べたら太る」という不安は、自分自身に「これを食べたら太るよ」と言い聞かせているようなものです。

体重の増加を防ぎたいと思うのであれば、まず、「美しいプロポーションになりたい」と願いましょう。罠のなかにいつまでもハマっていなくていいのです。柔軟な頭で、美しくなった自分を想像して下さい。きっと、あなたの体は変わって行きますから。



 

痩せたいひとほどハマる罠・
あなたの体重を増加させる要因

 

ストレスは溜めないようにしよう


ストレスが増えると体をストレスから守ろうと太るという理屈を言う人がいますが、それはあながち間違いではありません。体はストレスがかかると食べ過ぎにつながるのです。食べ物を食べるとホッとしたきもちになりませんか?

そのホッとした気持ちを体はストレスを発散させた状態と思います。食べればストレスが発散できると思うと、間食も多くなり、どんどん食べてしまいます。ストレスはなるべく体を動かしたりする事で発散させましょう。

 

睡眠をしっかりとろう


睡眠不足は太りやすくなる事を知っていますか?痩せたいと思うのであれば、睡眠はしっかりととる事をオススメします。なぜなら、寝ている間に血流は全身に酸素を運びます。この時間が短いと酸素が行きわたらず、老廃物が体に残ったままになります。

睡眠不足で、体の疲れが取れないわけはここにあるのです。睡眠不足の時に、脂肪や炭水化物を多く取りたくなる事はありませんか?それは睡眠が足りない場合食欲増進ホルモンが出てしまうのです。

さらに睡眠が少ないと筋肉量が減り、基礎代謝が減り、筋肉量が減るというデーターもあります。痩せたいのであれば、しっかりと睡眠をとる事をオススメします。

 

便秘にならないようにしよう


体の中にある無駄なものを排出するためには、腸が元気でないといけません。体の老廃物の80%は便から排出されます。痩せたいのに痩せられない時は体の老廃物が体に溜まっているのかもしれません。まずは、腸内環境を整えるために、ヨーグルトやキムチなどの発酵食品を食べましょう。

肉食の人は、お肉を控えめにして、胃腸を少し休ませてあげる事も大切です。腸内細菌が増えると、食べ物をどんどん消化し、代謝を上げ、老廃物の排出につながり、痩せやすい体を作ります。

 

炭水化物の取りすぎに気をつけよう


痩せないと言っている人に良く見受けられるのが、炭水化物の取りすぎであるという場合が多いのです。炭水化物を抜くダイエットは確かに痩せます。しかしリバウンドしやすく集中力がなくなる事もあるのです。

炭水化物は日本人が大好きな食べ物で摂取カロリーの半分は占めるものです。上手にカロリーコントロールし、痩せる体の基礎を作りましょう。お米を玄米に変えたり、お粥にすることもオススメです。

 

水分摂取量に注意しよう


水分の取りすぎで水太りを起こしている人は痩せにくい体です。体が水分に満たされている事は決して悪い事ではありません。しかし排出されるはずの水分が溜まっている状態はよくありません。

むくみや冷え症が起こりやすい体になってしまいます。痩せたいのであれば、むくみを解消させましょう。利尿作用がある食べ物や飲み物を取り、体を軽くすることが大切です。

 

冷え症を改善させよう


冷えは万病の元という事があるように、冷えは体の不調の原因となります。痩せたいという想いとは裏腹に、体は冷えがあるかぎり痩せにくい状態を作っているのです。まず、足元を冷やさないように気をつけましょう。

そして、体を温める食べ物を意識してとりましょう。そして、冷え症の対策に一番効果的な物は運動です。ウォーキングや軽いジョギングなどを生活に取り入れましょう。

 

ポジティブな考え方をしよう


ポジティブな考えは体を楽しくさせます。楽しくなると、体はリラックスして、体を温めようとします。そうすれば代謝が上がり、カロリーを消費してくれます。

「太ったから痩せたい」と思ていても「そういう家系だから」「そのうちするからいいや」と思ってネガティブな気持ちでいると、動く事すらおっくうに感じてしまうようになってしまいます。ネガティブな考えを捨てて、ポジティブな生活でダイエットしましょう。

 

いかがでしたか。

マイナスな思考は体を「-」の状態にしてしまいます。そうならない為にも、自分の心を安定させ、ポジティブな気持ちで生活するようにしましょう。体を動かし、好きなものを食べて、しっかり眠るという事を繰り返すだけでも、カロリーは消費しています。

過剰摂取したカロリーは問題ですが、普通の生活を意識するだけでも、違うのです。体内にエネルギーをため込むよりも、少しの意識改革で体を「+」にしましょう。自分の状態を自分で見つめ、人から言われるから痩せるのではなく、自分が必要だと思うから痩せるという意識をもちましょう。

 

まとめ

痩せたいひとほどハマる罠・あなたの体重を増加させる要因

・ ストレスは溜めないようにしよう
・ 睡眠をしっかりとろう
・ 便秘にならないようにしよう
・ 炭水化物の取りすぎに気をつけよう
・ 水分摂取量に注意しよう
・ 冷え症を改善させよう
・ ポジティブな考え方をしよう