湯シャンの効果を最大限引き出す!成功への5つのメソッド

湯シャンの効果を最大限引き出す!成功への5つのメソッド
テレビで有名人が洗髪するのに何も使わない「湯シャン」が良いよ!と公言したことで話題になった、お湯だけでの洗髪。いったいどれくらいの方が実践して、どのような効果があるのか気になるところですよね。湯シャンは、本来、頭皮や髪が持つバリア機能を取り戻し、合成界面活性剤等によるダメージを防ぐという目的があります。その結果、ツヤのある髪に再生し、抜け毛予防や白髪になりにくくなる!というわけです。

シャンプーやコンディショナーにかかる費用もなくお湯だけで行うのですが、今まで当たり前のようにしていたものをいきなり止めるというのには少し勇気が必要です。そこで今回は、湯シャンの効果を最大限引き出すための方法についてお伝えします。

 

湯シャンの効果を最大限引き出す!
成功への5つのメソッド

 

湯シャンについて詳しく知ろう

そもそも湯シャンにはどんなメリットがあるのか湯シャンを始めるとどういう変化が起こるのかを知っておきましょう。

まず、お湯だけで汚れが本当に落ちるのかという疑問もあるでしょうが、お湯だけで頭皮の汚れは7~8割落ちるといわれています。残りの2~3割は人にとって必要な汚れ、つまり適度なバリア機能を持つ皮脂です。

シャンプーも髪の汚れを落とす為のものですが、強い洗浄力があるものは逆に髪へダメージを与えてしまいます。特に界面活性剤はダメージが強く、皮脂を守るための菌までも取り除いている可能性があります。特に一般的なシャンプーは石油系が主になっているのが現状です。泡立ちも良く、洗浄効果を感じやすくなっていますが、その強すぎる成分が大きなダメージとなっています

そこで湯シャンに切り替えることで、バリア機能を取り戻し、頭皮環境が改善されます。その結果、頭皮に栄養が届きやすくなるので、抜け毛予防・白髪ができにくくなるというメリットがあります。

 

ブラシで丁寧に汚れを落とす

湯シャンで最も大事なことが、洗髪前のブラッシングです。お風呂に入る前(乾いた髪)に丁寧にブラッシングをしましょう。これは男性・女性問わずに必ず行ってください

できればこのブラシもやわらかい獣毛ブラシを選んでください。高品質な獣毛ブラシは、髪になじみやすく汚れが取れやすいです。ゆっくりと何度もブラッシングすることで髪にツヤが出ます。

このブラッシングを丁寧に行うことで、湯シャン中に、髪がきしむことが軽減されます。

 

お湯の温度は38度以下のぬるま湯で

では、実際に湯シャンをしてみましょう。お湯の温度は38度以下のぬるま湯がよいでしょう。汚れが落ちそうだからと、熱いお湯をいきなりかけるのはフケの原因になるのでNGです。ただ、髪のベタつきが気になる場合は少し高めの温度の方が汚れは落ちやすいです。また逆に、乾燥が気になる場合は低温にし、必要な皮脂まで落とさないようにしましょう。

根気よく続けていくうちに自分の皮脂が分かるようになりますので、38度以下の自分に合った温度で行いましょう。

温度調整ができたら、指の腹で頭皮をマッサージするように洗います。ゴシゴシ力を入れたり、爪をたてるのは厳禁です。とにかく頭皮を傷つけないように優しくするのがポイントです。

めの頃は丁寧に10分くらい洗うようにしてください。手ぐしや、(ここではプラスチック製の)先端が丸いブラシを使いながら洗うのも効果的です。

 

乾かすときもゴシゴシするのはNG!

湯シャンを終えて髪を乾かす際、タオルでゴシゴシふくのはNGです。せっかく丁寧にあらった髪が絡まる原因になるので、まずはタオルで優しく髪を包み込むようにして水分をタオルに吸収させましょう。

また、ドライヤーを使う際にも高温ではなく冷風がよいでしょう。

 

スタイリング剤を使わないようにする

湯シャンを始めるのであれば、スタイリング剤を使用するのもやめた方がよいでしょう。スタイリング剤はお湯の力だけでは落ちないものもあります

また、スタイリング剤を選ぶ際にも、ノンアルコールや界面活性剤の化学成分がないワックスやスプレーを選ぶようにしましょう。スタイリング剤でも頭皮や髪の細胞を破壊することがあります。

どうしても、髪のセットが必要で使用してしまった場合はシャンプーをしても良いでしょう。

 

いかがでしたか。湯シャンの効果を最大限引き出す5つのメソッドをお伝えしました。元気な頭皮を取り戻す為の湯シャンですが、誰でも湯シャンが合うわけではありません。個人差もありますので、最初は無理なく自分のライフスタイルに合わせて始めましょう。

だいたい3週間~1ヶ月継続していると慣れてきて、湯シャンの効果を感じてきます。最初は違和感もあるでしょうが、1回2回で断念するのはもったいこと。湯シャンにする回数を3回に1回等で工夫しながら継続していくとよいでしょう。

徐々に湯シャンに慣れて、自分の頭皮状態が分かってくると湯シャンの効果を感じてきます。正しい湯シャンを行っていけば、抜け毛・白髪予防にもなります。ぜひ湯シャンでツヤのある美髪を手に入れましょう。

まとめ

湯シャンの効果を最大限引き出すためには

・湯シャンの美髪効果を知っておこう
・まずは丁寧なブラッシングで汚れを落とそう
・さぁ、湯シャン!お湯の温度は38度以下のぬるま湯で
・タオルドライは必須!優しく包み込むように
・湯シャン効果を出すためにスタイリング剤もやめよう


連記事