舌苔を除去してお口の中をクリーンに保った方が良い7つの理由

舌苔を除去してお口の中をクリーンに保った方が良い7つの理由
舌苔(ぜったい)とは何なのでしょうか?

舌苔は舌の表面に白色または黄褐色、または黒色のコケ状を言います。健康な状態では舌苔は少なく薄くなりますが、適度な量の舌苔は水分の保持と健全な最近の層を築き、細胞や味らいを保護します。

一般的に舌苔は多く厚くなります。味覚や感覚を低下させることで食欲を減らして食物摂取を減少させることにより、胃腸を保護する働きがあると言われています。

ですから舌苔を出来るだけ減少させる為にも、お口の中をクリーンに清潔に保ちたいものです。より食事を美味しく健康的に生活する為に舌苔を除去することは大切なのです。

そこで口の中をクリーンに保った方が良い理由を7つ紹介いたいと思います。



 

舌苔を除去して
お口の中をクリーンに保った方が良い
7つの理由

 

その1: 舌苔の原因を知ること

舌苔の増加原因は唾液量分泌不足による口の渇き、風邪や睡眠不足から起こる免疫低下。近年若いにも多い人口呼吸、歯磨き、喫煙、加齢、緊張、ストレスなども多い原因です。

また全身的疾患、糖尿病、自律神経失調症、十二指腸潰瘍などもあります。薬の副作用から起こるケースもあります。

根本の原因を追究せず舌苔を除去しても、それはあくまで一時的でしかならないのです。原因をさぐり、よりよい健康を心がけましょう。

 

その2: 口臭も原因のヒトツ

舌苔は口臭の原因にも結びつきます。唾液には口内の自浄作用の役割があります、しかし唾液が不足することで、自浄作用が低下して舌苔が多くなってしまいます。

口臭が原因で大切な人付き合いにヒビが入ってしまったら大変ですよね?また、口臭は内科的原因である糖尿病や肝臓病など内臓系の病気から来るケースもありますが、口臭衛生からくるケースは最も多いです。

歯周病をはじめ舌苔、歯磨き不足などが原因です。あまりに口臭が気になる方は一度、病院などで口臭検査にて調べるのも良いと思います。

 

その3: 舌ブラシを試してみる

舌苔は味覚だけでなく、口臭の原因になることもあります。口臭は大切な人間関係を築くうえで大きな問題に発展してしまい「口臭きつい」などイメージを付けられる前に舌苔除去をおすすめします。

除去の方法としては舌ブラシなどがあります。舌ブラシなどはサンドラックなど大手量販店で購入することが可能です。

舌苔を過剰に取り過ぎてしまうと逆効果になり生体反応が過敏に働き口臭がひどくなる場合もありますので注意が必要です。また普段の歯磨き用ハブラシで一緒に舌もゴシゴシと磨くことは危険です。

舌の表面を傷つけてしまい味覚センサーまでも痛めてしまいます。くれぐれも専用の舌ブラシをご使用ください。

 

その4: ハチミツ効果

何故ハチミツが良いのでしょうか?その理由はハチミツの成分であるタンパク質を分解する働きがあります。

舌苔の元となるっているタンパク質を分解し除去してくれるのです。ハチミツは腸内バランスも整えることができます。腸内バランスを崩すことにより増殖した舌苔を抑える働きもあると言われています。

ハチミツをスプーン一杯舌に乗せて舐めたり、ハチミツ飴でも良いでしょう。

 

その5: タオルで舌苔を取る

まずは清潔なハンカチタオルを準備し、人差し指にタオルを巻付けます。巻き付けたタオルで舌苔を奥から前にかき出す感じで削ぎ落とす方法手軽で良いでしょう。

舌苔は口内の水分量が不足している時間帯に多く発生します。基本的に「朝」の時間帯。朝起床して歯磨きとタオル舌苔除去を日課に早朝に行うことが良いですね。

 

その6: 食べ物との関係性

実際に「舌苔が付きやすい食べ物」
甘酒、牛乳、ピーナツバター、チャーハン、パン、米、ベタベタ、ドロドロした感触であるヨーグルトやマヨネーズなども付きやすいです。スナック菓子、ハンバーガーなど添加物

では逆に「舌苔がつきにくいもの」
焼き魚、ツナ、などの魚類 加工してない天然食材、ワカメ、レーズンなど乾物、くだもの、ドライフルーツ、野菜、ざるそば、梅干し。和食のおかずは調味料の味付けが淡白なため、比較的付きにくい方だと思います。

以上を頭に入れておくと舌苔が付きやすい食材を食べたときは舌磨きをするなり舌ブラシをするなり対処がしやすいです。

 

その7: 鏡を見て確認

鏡を見て舌を出して確認する習慣も大事ですよね。いち早く原因を見つけられます。

舌が白い場合(冷え、水分代謝が悪い、胃腸が悪い、最悪の場合は肝臓ガン)
舌が黄色場合(慢性胃炎、消化不良、肝臓の病気)
舌が黒・・・副腎ガン (とても注意が必要)
舌がマダラ模様・・・白血球の異常、自己免疫疾患、ドライマウス、胃腸の不調
舌が紫色・・・血行・血流が悪い
舌が赤・・・胃の異常

など原因はさまざまです、自分自身で判断は禁物です、気になるようでしたら口腔外科へ相談に行きましょう。

 

如何でしょうか?

舌苔は誰にでもあるものです。口臭、色など異常がないかぎり必要以上に除去するものではありません。取り過ぎは危険で逆効果を生んでしまいます。

過剰に取り過ぎてしまうと舌乳頭を傷つけてしまい、剥がれ落としてしまいます乳頭が唾液と混ざって細菌のエサとなるので、余計に口臭が酷くなってしまいます。

舌はある程度の刺激には耐えられますが、肌と同じようにデリケート界面活性剤が含まれている歯磨き粉は舌苔を取りすぎることもありますので、天然由来の成分が配合されているものを選ぶと良いです。

舌苔を除去して口の中をクリーンに保ち素敵な毎日を過ごしましょう。

 

まとめ

舌苔を除去してお口の中をクリーンに保った方が良い7つの理由

その1: 舌苔の原因を知ること
その2: 口臭も原因のヒトツ
その3: 舌ブラシを試してみる
その4: ハチミツ効果
その5: タオルで舌苔を取る
その6: 食べ物との関係性
その7: 鏡を見て確認