産後の抜け毛はなぜ起こる?その原因と対処法

産後の抜け毛はなぜ起こる?その原因と対処法
産後、急に抜け毛が増えて、このままでは薄毛になってしまうのでは…と不安になることは、出産経験者なら誰でもありますよね。そう、産後の抜け毛は珍しいことではなく、「分娩後脱毛症」と言って、どんな女性にも等しく起こる現象のひとつなのです。

これは若くして出産した人も、年齢を重ねてから出産した人も同じく経験することですが、特に若い人の場合、薄毛とは無縁の年齢のはずなのにたくさん髪が抜けてしまって、先々が心配になることもあるのではないでしょうか。

でも、そんな心配はご無用です。産後の抜け毛は一時的なものですから、それほど恐れる必要はありません。

とは言っても、不安を解消するために「心配ない」という根拠を知りたいですよね。そこで今回は、産後の抜け毛のメカニズムとその対処法についてお伝えします。

[ 続きを読む… ]

産後の抜け毛の原因と今から始める5つの対策☆

産後の抜け毛の原因と今から始める5つの対策☆
産後には抜け毛がひどくなるとよく言われますが、実際に毛がどんどん抜けると、不安になりますよね。産後は、女性ホルモンのバランスが崩れるので、毛が抜けてしまうのは、仕方がないことです。また、育児中は睡眠も十分にとれなかったり、ストレスがたまったり、食事をキチンととるヒマがなく、あまり食べなかったりするため、ますます、毛は抜けがちになります。

産後の抜け毛が気になる方は、まずは、子育てばかりに振り回されず、自分の体調を整えることを優先させてみましょう。産後の抜け毛はある意味、あなたの身体からのメッセージと考えることもできます。赤ちゃんを育てることも大切だけど、自分の身体も大切にしましょうという、あなたの身体があげている悲鳴かもしれないのです。

そう考えると、産後の抜け毛はそう憎むばかりではありません。毛が抜けてくれてありがとう、なんていうところまではとても思えないかもしれませんが、自分の身体と向きあういいキッカケだと思うくらいの、心の余裕が欲しいものですよね。

そこで今回は、産後の抜け毛が気になる時には、どのようなことをしたらいいのか、お伝えします

[ 続きを読む… ]

産後の抜け毛に最適なケアを知って楽しく育児をするヒケツ

産後の抜け毛に最適なケアを知って楽しく育児をするヒケツ

産後に抜け毛が多くて悩む女性も多くいます。産後の抜け毛のピークは産後3ヶ月〜6ヶ月頃です。抜け毛は1年も続くことは少なく、元の状態に戻ります。ちょうど赤ちゃんの世話で大変な時期ですね。

髪をシャンプーした時に、排水口が髪の毛で真っ黒になって驚く人もいます。手ぐしですいただけで束になって髪の毛が抜ける場合もあります。産後の抜け毛はホルモンバランスの変化によって起こります。一時的な症状なのでそんなに心配することはありません。

しかし頭皮の地肌が見えるほどになると女性として悩んでしまいますね。産後の抜け毛の原因は、プロゲステロン(黄体ホルモン)とエストロゲン(卵胞ホルモン)の2種類のホルモンが関係してきます。

妊娠中はプロゲステロンが優位に働き、抜け毛を抑制しています。しかし産後はエストロゲンが優位に働き、ホルモンバランスが崩れて抜け毛が発生します。産後の抜け毛も正しいケアをして美しい髪を取り戻したいですよね。産後の抜け毛に最適なケアを知って楽しく育児をするヒケツをお伝えします。

[ 続きを読む… ]

産後の抜け毛を悪化させない為にきをつけるべき5つのこと

産後の抜け毛を悪化させない為にきをつけるべき5つのこと

産後、抜け毛が酷いと不安になりますよね。人によっては髪の毛が束で抜けてしまったり、排水口が詰まってしまうほどなんてことも。このまま禿げちゃたらどうしようと怖い気持ちになるのはよく分かります。

産後の抜け毛はホルモンバランスの乱れからくるものです。妊娠中は妊娠を継続するために「エストロゲン」というホルモン多く分泌されています。この「エストロゲン」は髪の毛を体に留める機能があるため、むしろ妊娠中は体毛が濃く、抜け毛が少なくなるのです。

そして出産で「エストロゲン」が急激に失われるのと一緒に髪の毛も抜けてしまうのです。産後半年から1年半ほどでホルモンバランスが整うことで、抜け毛は自然に収まるものですが、やはり産後の抜け毛は女性にとって大きな悩みです。

できるだけ悪化しないような方法を紹介していきます。ぜひ試してみましょう。

[ 続きを読む… ]