抜け毛予防に効果的なシャンプーとマッサージのコツ

抜け毛予防に効果的なシャンプーとマッサージのコツ

抜け毛予防に適したシャンプーが、ドラッグストアでも多くみられるようになってきましたよね。抜け毛対策としてマッサージも大変効果的ともいわれています。しかし、どのようなシャンプーやマッサージ方法が抜け毛予防に効果的なのでしょうか。

シャンプー選びも抜け毛予防のためには慎重に選ばなければなりません。髪の寿命は3年~6年と言われていますが、どの髪も最長6年は持たせたいものですよね。マッサージやシャンプーによっては、すべての髪がもっと健康になれば抜け毛も少なくなるでしょう。

これ以上抜け毛を増やさないためにも、今のうちに手を打っておかなければなりません。今回は、抜け毛予防に効果が高いシャンプーとマッサージのコツをお伝えします。

[ →続きを読む… ]

抜け毛予防なら!今すぐ改善したい5つの生活習慣

抜け毛予防なら!今すぐ改善したい5つの生活習慣
薄毛や抜け毛に悩み、抜け毛予防をするのは男性ばかりではなくなってきましたよね。髪が細くなったとか、分け目が気になるということで、抜け毛予防をする女性も増えてきました。シャンプーを変えたり、新しい育毛剤をチェックしたり、頭皮マッサージをしたり、ヘッドスパをするなど、皆さん苦労しています。

生活習慣の改善が大切だということもよく言われることです。肉体的な負担や精神的な負担が健康や美容に悪いということは明白なのですから、頭皮と髪に影響がないとは言えませんよね。

肉体的なケア、精神的なケアが頭皮と髪のケアにつながるなら、生活習慣も見直しておきたいところです。そこで今回は、「抜け毛予防なら!今すぐ改善したい5つの生活習慣」ということでお伝えします。

[ →続きを読む… ]

産後の抜け毛が心配!改善するための知っておきたいコツ

ブラッシング

女性にとって髪が薄くなるというのは、ショックが大きいですよね。産後の抜け毛は、突然発症するので、はじめて見る抜け毛の多さに驚きも大きくなります。妊娠がわかってから、出産後の身体の変化への予備知識を備えている女性でも、精神的な落ち込みは隠せません。

産後の抜け毛の多さは、病気ではないかとも思わされますよね。そのまま、全部抜けてしまうのではないかという不安も襲います。育児のスとレスと抜け毛のストレスで、押し潰されそうになります。

いったい、産後の私の身体には何が起きているのかという日々が続くばかりです。そこで今回は、育児を頑張るママのために、「産後の抜け毛が心配!改善するための知っておきたいコツ」ということで、参考にしていただきたい情報をお伝えします。

[ →続きを読む… ]

産後の抜け毛に最適なケアを知って楽しく育児をするヒケツ

産後の抜け毛に最適なケアを知って楽しく育児をするヒケツ

産後に抜け毛が多くて悩む女性も多くいます。産後の抜け毛のピークは産後3ヶ月〜6ヶ月頃です。抜け毛は1年も続くことは少なく、元の状態に戻ります。ちょうど赤ちゃんの世話で大変な時期ですね。

髪をシャンプーした時に、排水口が髪の毛で真っ黒になって驚く人もいます。手ぐしですいただけで束になって髪の毛が抜ける場合もあります。産後の抜け毛はホルモンバランスの変化によって起こります。一時的な症状なのでそんなに心配することはありません。

しかし頭皮の地肌が見えるほどになると女性として悩んでしまいますね。産後の抜け毛の原因は、プロゲステロン(黄体ホルモン)とエストロゲン(卵胞ホルモン)の2種類のホルモンが関係してきます。

妊娠中はプロゲステロンが優位に働き、抜け毛を抑制しています。しかし産後はエストロゲンが優位に働き、ホルモンバランスが崩れて抜け毛が発生します。産後の抜け毛も正しいケアをして美しい髪を取り戻したいですよね。産後の抜け毛に最適なケアを知って楽しく育児をするヒケツをお伝えします。

[ →続きを読む… ]

産後の抜け毛を悪化させない為にきをつけるべき5つのこと

産後の抜け毛を悪化させない為にきをつけるべき5つのこと

産後、抜け毛が酷いと不安になりますよね。人によっては髪の毛が束で抜けてしまったり、排水口が詰まってしまうほどなんてことも。このまま禿げちゃたらどうしようと怖い気持ちになるのはよく分かります。

産後の抜け毛はホルモンバランスの乱れからくるものです。妊娠中は妊娠を継続するために「エストロゲン」というホルモン多く分泌されています。この「エストロゲン」は髪の毛を体に留める機能があるため、むしろ妊娠中は体毛が濃く、抜け毛が少なくなるのです。

そして出産で「エストロゲン」が急激に失われるのと一緒に髪の毛も抜けてしまうのです。産後半年から1年半ほどでホルモンバランスが整うことで、抜け毛は自然に収まるものですが、やはり産後の抜け毛は女性にとって大きな悩みです。

できるだけ悪化しないような方法を紹介していきます。ぜひ試してみましょう。

[ →続きを読む… ]