コミュニケーションが苦手…人付き合いをラクにする思考術

コミュニケーションが苦手…人付き合いをラクにする思考術
周りには分からないようにしているけれど、「自分はコミュニケーションが苦手だな。人付き合いが嫌だな。」と感じている人は多いもの。コミュニケーションが苦手でも、学校や仕事など人付き合いが必要な場面は多いので、毎日のストレスになってしまいます。

しかし、少し思考を変えれば、コミュニケーションが苦手な人でも、人付き合いをラクにする事が可能です。

人付き合いがラクになれば、コミュニケーションが苦手でも、毎日の人付き合いで感じるストレスを減らす事が出来るのではないでしょうか。

そこで今回は、人付き合いをラクにする思考術について、具体的にお伝えします。苦手なコミュニケーションを克服して、毎日を楽しくストレス無く過ごしましょう!

 

コミュニケーションが苦手…
人付き合いをラクにする思考術

 

人と自分を比べるのはやめよう

コミュニケーションが苦手な原因の一つに、「他人と自分を比べすぎてしまう」場合があります。

他人の芝生は青く見えるので、「いいなぁ、羨ましいな」「自分も欲しいな」と思う機会は多いですが、無いものねだりをしても仕方ありません。その羨ましい相手も、簡単にその結果を得たのではなく、あなたが知らない努力をたくさん積み重ねた結果得た成果かもしれません。

それに、あなた自身の事を、「羨ましいな」と思っている人もきっとたくさんいるはずです。他人と比べ過ぎると、「○○さんに比べて自分は駄目だ」と劣等感を感じてしまい、相手と接する事に疲れてしまいます

人と自分を比べるのはやめて、「他人は他人」「自分は自分」と考えるようにすると、コミュニケーションが苦手でも人付き合いがラクに感じられます。

 

全ての人に好かれようと思うのはやめよう

コミュニケーションが苦手な人は、「出会う全ての人に好かれたい、嫌われたくない」と思っている場合があります。

確かに、出会う全ての人に好かれ、嫌われずに済めば居心地は良いかもしれません。しかし、八方美人になることは現実的ではありません

例えばあなたは、今まで出会った全ての人を好きになる事が出来ますか。嫌いな人は一人も居ませんか。人にはそれぞれ好みがあるので、いくらあなたが頑張っても、全ての人に好かれることは出来ません

何人かの仲の良い人との関係を大切にして、「全ての人に好かれるのは無理だから、何人かの人に嫌われても仕方ない」と思うことで、人付き合いがラクになります。

 

今だけ、その場だけの関係と割り切ろう

学校や職場、外出先などで、付き合い辛い人と話していると「自分はコミュニケーションが苦手なのだろうか」と思う場面がありますよね。

誰でも相性が合わない人は居るものです。相手と相性が合わないなと感じたら「今だけ、その場だけの関係だから仕方ない」と割り切るようにしましょう。

例えば、結婚相手ならこの先ずっとお付き合いを続けなければいけないので、相性が悪かったら困ります。しかし、外出先で出会った人とは、もしかしてもう2度と合うことが無いかもしれません。会社の苦手な取引先の相手だって、1年後はもう会うことは無い場合もあります。学校で苦手な先輩も、学校を卒業してしまえば、もう出会うことは無いでしょう。

涯ずっと顔を合わせる相手ではないのに、その相手との関係で深刻に悩む必要はありませんし、時間の無駄です。

どうしても相性が合わない相手と会話しなくてはいけないときは「今だけ、その場だけ」と割り切って乗り切りましょう。

 

自分をさらけ出すようにしよう

「こんな自分を見せたら嫌われる」「こんな自分は見せることが出来ない」と、自分の趣味や個性を隠しすぎると、息苦しくてコミュニケーションを苦手と感じてしまいます。

前述したように、他人に嫌われるのを避けるあまりに、自分を隠しすぎると辛くなるだけです。何も隠さない本当の自分を認めてくれる人を見つける事が出来れば、毎日を楽しく過ごすことが出来ます

あなたも、自分の友達が、何も包み隠さずに本当の自分を見せてくれたら嬉しくなりませんか。あなたの友達も、実は本当のあなたを見たいと思っているかもしれません

いきなり全てをさらけ出すのは難しいと思いますが、少しずつ本当のあなたをさらけ出していきましょう

 

いかがでしたか。コミュニケーションが苦手でも人付き合いをラクにする思考術についてお伝えしました。

人付き合いをラクにするには、思考を変える事が必要です。「嫌われたくない」「好かれたい」は誰でも持っている欲求ですが、あまりに考えすぎるとコミュニケーションが苦手になってしまいます

真面目で優しい方がこのような思考に陥りがちですが、もう少し気楽に「他人は他人」「自分は自分」「嫌われても仕方ない」と考える事で、人付き合いをラクにすることが出来ます。どうしても苦手な相手の場合は、「今だけ、その場だけ」と割り切ることも大切ですよ。

思考を少しずつ変えて、人付き合いをラクにして、毎日の生活をより楽しめるようになりましょう!

まとめ

コミュニケーションが苦手でも、人付き合いをラクにする思考とは

・人と自分を比べるのはやめよう
・全ての人に好かれようと思うのはやめよう
・今だけ、その場だけの関係と割り切ろう
・自分をさらけ出すようにしよう


連記事