目を見て話すことが苦手な人でも楽しく成り立つ会話術

目を見て話すことが苦手な人でも楽しく成り立つ会話術
電話やメールは平気だけど、目を見て話すのが苦手で……という照れ屋な人は、少なくありませんよね。でも、面接の席や大事な話し合いの場でずっとうつむいているのは印象が良くありません。そんな場では、「目を見て話すのが苦手なので」という言い訳は通用しないものです。

また、恋人が欲しくて勇気を出して参加した合コンで、いざ素敵な人と話せるチャンスが訪れても、目を見て話すのが苦手なせいでうまく会話できずにご縁を掴み切れなかった……という残念な経験をしたことがある人もいるのではないでしょうか。しかも、自分より会話上手な人に人気を持って行かれた、なんてことになると、かなり落ち込んでしまうことでしょう。

でも、安心して下さい。目を見て話すことが苦手でも、相手にしっかり意思を伝えたり、楽しませたりすることは実は難しくないのです。そこで今回は、目を見て話すのが苦手な人でもすぐに身に付けられる会話術についてお伝えします。

[ →続きを読む… ]

初対面でも大丈夫!会話を途切れさせない5つのテクニック

初対面でも大丈夫!会話を途切れさせない5つのテクニック
初対面の人との会話は、誰だって緊張してしまうもの。うまく会話のペースが掴めず沈黙状態になってしまうこともありますよね。

初対面で会話が弾まないのはどちらのせいでもなくお互い様の部分が大きいですが、そんな気まずい空気に耐えられず、「自分が何とかしなければ……!」と使命感に燃えてしまう人もいるはずです。でも、その使命を全うできるだけのトークスキルがあるなら良いのですが、焦っておかしな話題を振ってしまい、相手を困らせてしまうばかりの人もいるのではないでしょうか。

初対面でも会話を盛り上げることは、本当に難しいものです。でも、いくつかのコツを掴めば、沈黙を避けることくらいは簡単にクリアできます

そこで今回は、初対面の人との会話を弾ませるためのテクニックについてお伝えします。

[ →続きを読む… ]

コミュ力がない人はココがダメ!見直したい5つの言動

コミュ力がない人はココがダメ!見直したい5つの言動
コミュ力が高い人って…何もしなくても世の中を上手く渡れている様で、なんだかうらやましいですよね。コミュ力とは「コミニュケーション能力」の事で、世の中コミュ力が高い人もいれば低い人もいます。コミュ力が高い人はそれだけで周りから高く評価されたり、可愛がられたり、友達や恋人ができやすかったりと、生活の充実度が高い場合が多く見られます

逆にコミュ力が低い人というのは、他人から誤解されやすかったり、敬遠されたり、仕事がうまくいかなかったりと、生活の中で損をする場合が非常に多いですよね。

「自分では一生懸命やっているのになぜか上手くいかない」「会話に入りたいのに、受け入れてもらえない空気を感じる」そんな人は何がいけないのでしょうか。その理由がわかれば対処法も見えてくることでしょう。

そこで今回は、コミュ力がない人の良くない点、見直したい5つの言動についてお伝えします。

[ →続きを読む… ]

人と話すのが苦手になった5つの原因とその克服法

人と話すのが苦手になった5つの原因とその克服法
子供の頃は気にならなかったのに、大人になったら人と話すのが苦手になったという人は少なくありませんよね。でも、なぜ、そんなことになってしまうのでしょうか。

人と話すのが苦手になったという人には、いくつかの理由があるはずです。例えば何を話せば良いかわからなくなってしまうとか、失言が怖いとか。中には、過去に他人との会話で大失敗をしたことがトラウマになっているという人もいるかもしれません。

でも、社会人になると、人と話すのが苦手になったという言い訳は通用しない現場が増えてきます。苦手でもなんでも、話さなければいけない状況に見舞われることは避けられません。

そこで今回は、人と話すのが苦手になった原因別に、その克服法についてお伝えします。

[ →続きを読む… ]

遊び友達がいない貴方へ!今後を見つける休日の過ごし方

遊び友達がいない貴方へ!今後を見つける休日の過ごし方
遊び友達がいないと、毎回一人の休日をどう過ごそうか、不安になってしまいますよね。「せっかくの休日なのに、誰と会う予定もない…」「新しく出来たレストランに行ってみたいのに、遊び友達がいないから行けない…」など、遊び友達がいないというのは、一見とても寂しそうに感じます。しかし、逆に遊び友達がいる方が良い事なのかと問われると、そうでもありません。

「遊び友達がいない」という事には、実は多くのメリットが存在し、過ごし方によっては将来の為、自分の為にとても有意義な時間を過ごすことができるのです。

ひとりぼっちで憂鬱だった休日が、「一人だからこそ」の利点を最大限活かせば、自分自身の今後の為になるなんて素敵ですよね。

そこで今回は、遊び友達がいない貴方へ贈る、今後を見つける休日の過ごし方についてお伝えします。

[ →続きを読む… ]