自尊心が高い人と低い人の違いとは?心掛けたい5つのこと

自尊心が高い人と低い人の違いとは?心掛けたい5つのこと
自尊心が低いと自信がないせいで強い不安感を感じてしまい、精神的に不安定になってしまうことがありますよね。ネガティブな感情に引っ張られ、いつもならしないような失敗をしてしまったり、成功するイメージがわかなくなったりと負のスパイラルに巻き込まれ、成功にたどり着くことが難しくなります。

外国の人と比べて日本人はなかなか自分に対して肯定的な感情を持つことは少ないと言われます。また、自尊心が低いのには、自主性が認められないように育ってきたり、過去の失敗などの多くの要因が関係しています。

そこで今回は、自尊心が低い人が高い人のように自分のことをありのまま受けとめ、ネガティブな感情から物事が負のスパイラルに陥ることがないように、自尊心を高めることのできる方法をお伝えします。

等身大の自分を受け入れ認めよう

自尊心が低い人と高い人は感じている「理想とする自分」「現実の自分」のギャップの大きさが違います。自尊心が低い人は、人よりも劣っているところばかりを意識して理想を高く設定してしまうので、特にギャップを大きく感じます。

欠点も含め「ありのままの自分をかけがえのない存在」だと受け入れましょう。そして、自分の短所ばかりに目を向けるのではなく、自分の得意なことやできることなど長所を見つけましょう。自分で見つけることができなければ、家族や友人など身近な人に聞くのも1つの方法です。

苦手なことを克服したり、得意なことを更に伸ばすことで自信が育まれていき自尊心も成長していきます。

 

他の人と自分を比べないようにしよう

人の良いところと自分に悪いところを比べて「自分は人よりも劣っている」と自己嫌悪に陥り、自分を認めることができないことも自尊心が低い人の特徴です。

自尊心が低いと余計に自分のことを劣っていると捉えてしまい自信をなくしがちになってしまいますが、大切なのは、自分の良いところも悪いところも受け入れて「人は人、自分は自分」というように、自分のことをかけがえのない唯一無二の存在だと意識しましょう。

嫉妬や不安などのネガティブな感情は、自尊心が低いとメンタルが不安定なので自分でコントロールすることができずに、なかなか負のスパイラルから抜け出せないので、人と比較しないようにしましょう。

 

人からの好評価は素直に受け取ろう

他人から褒め言葉をかけられた時に、自尊心の低い人はつい謙遜してしまったり疑ってしまう傾向にありますが、相手から受けた評価は素直に受け取りましょう

特に几帳面で完璧主義の性格の人は、物事に対する理想が高く褒められても自分が納得することができないので、自分を認めることが難しくなります。なので、他の人が自分を認めてくれることが想像しにくく自分の殻にこもってしまいがちです。

「褒められる」ということは人から価値があると認められることなので自尊心を高めます。「でも」「どうせ」などのネガティブな言葉を使わずに「ありがとう」「嬉しい」とポジティブな言葉で素直な気持ちを伝えましょう。

 

否定的や攻撃的な人とは距離をおこう

自尊心が低い人は、自分を過小評価して自分に自信が持つことができません。その結果「こんな自分が人から好かれるはずがない」と考えるようになり、人間関係においても積極的になれずにうまくいかなくなる傾向にあります。

価値観の違う人から受ける批判的な言葉は「自分を否定されている」と感じ自信がなくなり、自分が価値のある存在だと認めることができなくなるので、自尊心は人からの影響で大きく変化します。

なので、自分を否定する人とはできるだけ距離をとって関わり、自分を認めてくれて肯定的な言葉をかけてくれる価値観の近い人やポジティブな人、自尊心の高い人と付き合うことで自尊心を高めることが大切です。

 

成功体験を繰り返して自信に繋げよう

自尊心が低い人は自分に自信がもてないことも原因の1つですが、成功体験は目に見える評価なので非常に実感しやすく、自分に対して価値を感じ自分自身を認めることができるようになります。

些細なものでもよいので「毎朝コップ1杯の水を飲む」「仕事の納期を守る」など他人と比較しないでよい目標を立てて、達成したら自分を褒めましょう。

自尊心が高い人は、自尊心が低い人よりも小さな成功を実感できる人です。この小さな成功体験を積み重ねていくことで、 少しずつ自尊心を高めていくことができます。

そして、この小さな成功体験が習慣化されていくと成功するクセや物事がうまく運ぶことをイメージしやすくなります

 

以上、自尊心が低い人が高い人に近づくためにできる方法をお伝えしました。自分という存在を認め大切にできるかどうかは育ってきた環境も原因ではありますが、今からでも遅くはありません。

自尊心が低い根本的な原因である「自信のなさ」は人から見てもわかりますが、挙げた5つの方法を行うことによって自尊心が高められていきます。すると、周囲の人から人としての魅力を感じてもらえるようになり人間関係もうまくいくようになります。

ポジティブな人の周りにはポジティブな考え方の人が多く集まります。何か新しいことに挑戦する時もネガティブな考え方の人とは違って前向きな言葉をかけてもらえるので、より強い成功イメージを掴むことができるはずです。ぜひ一歩踏み出して新しいことに挑戦し、自分を成長させていきましょう。

まとめ

自尊心が低い人が心掛けたいこととは

・現在のありのままの自分をかけがえのない存在だと受け入れよう
・自分の劣っているところばかりを人と比べないようにしよう
・人から褒められたら素直に感謝して気持ちを伝えよう
・ポジティブな考え方や自尊心が高い人と付き合って自尊心を高めてもらおう
・小さな成功体験を繰り返して自分をたくさん褒めて認めよう


連記事