仕事が続かない!モチベーションを高める5つのヒント

仕事が続かない!モチベーションを高める5つのヒント
何度新しい職に就いても仕事が続かない今度は絶対に長く続ける事が出来ると考えていても、仕事が続かずに辞めてしまう、という悩みを持つ方はたくさんいらっしゃいますよね。仕事が続かない理由は人それぞれですが、仕事に対するモチベーションを上げる事が、解決方法のうちの1つです。

仕事を転々としていると、何度も面接を受けなければならず、環境も次々と変わってしまうので大変ですが、仕事が続かない悩みを解消出来れば、新しい仕事を探したり、慣れない環境で苦労する必要はありません。つまり、仕事に対するモチベーションを上げる事が出来れば、これらの悩みを解決させることが出来るのです。

そこで、今回は、仕事を続けるためのモチベーションを高めるためのヒントについてお伝えします。お伝えする5つのヒントを参考に、仕事を長続きさせ、仕事を転々とする不安から解放されましょう!

 

仕事が続かない!
モチベーションを高める5つのヒント

 

仕事を続けるモチベーションが低い理由

仕事が続かないのは、モチベーションが低いことが挙げられます。モチベーションが低い理由には、以下の5つの理由があります。

・仕事を辞めても、生活出来る経済力がある

・仕事で稼いだお金を費やす対象が無い

・仕事が楽しくない

・仕事に自信が持てない

・将来の見通しが立たない

これらの理由を解消すれば、仕事のモチベーションを高め、仕事が続かない状況を打開する事が出来ます。

 

仕事を続けるモチベーションを高める方法① 一人で生計を立てる

実家暮らしをしている場合、実家から独り立ちして、一人で生計を立てていくのが一番です。金銭面で余裕があると、仕事を辞めても暮らしていけるため、仕事が続かない原因となってしまいます。

仕事を続けなければ経済的に生活していけないとなれば、自然と仕事を続けるモチベーションが上がります。既に実家から独立している場合でも、金銭的な援助を受けている場合は、その援助を一時的に休止してもらって下さい。

仕送り無しで、1人で生活していくには、ある程度まとまったお金が必要です。少し生活は厳しくなるかもしれませんが、仕事を続ける気持ちを持つためには甘えは禁物です。

 

仕事を続けるモチベーションを高める方法② 趣味を見つける

仕事でお金を稼いでも、それを費やす対象が無いと、モチベーションが上がらず、仕事が続かない原因となってしまいます。どんな趣味でも良いので、せっかく稼いだお金を有効に使える趣味を作りましょう

熱中できる趣味が出来れば、仕事でお金を稼ぐことへのモチベーションが高まるため、仕事を続けやすい心理状態になる事が出来ます。趣味が出来ると、毎日の生活もとても充実するので、ぜひ新しい趣味を探してみましょう。

なかなか新しい趣味が見つからない場合は、最近はネットで色々な情報を入手することが出来るので、ネットで新しい趣味を探してみるのもオススメです。

 

仕事を続けるモチベーションを高める方法③ やりがいのある仕事を見つける

仕事の内容が楽しく無いと、仕事を続けるモチベーションが上がらず、仕事が続かない原因となってしまいます。年収や就職までのスピードにこだわると、仕事内容に妥協しがちです。

しかし、何年も同じ仕事を続けていく上で、少しでも自分の好きな仕事を見つけることがとても大切です。何度も何度も転職を続けるよりは、少し時間がかかっても、自分のやりたい仕事が出来る会社を見つけることを優先しましょう。

何度も仕事内容に妥協していると、いつまで経っても、長く続けたい仕事にめぐり合えなくなってしまいます。「少しくらい妥協しても・・・」と思わず、腰を据えて新しい職を探しましょう

 

仕事を続けるモチベーションを高める方法④ 自分に自信を持つ

どんな職場で働いていても、自分に自信が無いと、「自分は必要とされていないのでは」「職場で役に立っていないのでは」と思ってしまい、仕事へのモチベーションが下がってしまいます

高い評価基準を設定して自分に厳しくしすぎたり、自分の欠点ばかりを見つけてしまうと、仕事に対する自信を失ってしまいます。そんな時には、目標を少し下げて、自分に対する評価を少し甘くしてあげて下さい

また、自分の欠点ばかりを探すのではなく、家に帰ってからその日仕事で上手く出来たと思うことを、最低3つは思い返してみて下さい。その日の自分の頑張りを認めてあげることで、翌日も頑張ろうというモチベーションを上げることが出来ます。

自分に厳しくすることは良いことですが、毎日頑張っている自分の事、もっとたくさん評価してあげましょう

 

仕事を続けるモチベーションを高める方法⑤ 数年年上の先輩と話してみる

職場で数年間働き続けた自分のイメージを持つ事が出来ないと、仕事のモチベーションが上がらず、仕事が続かない原因となってしまいます。職場で働き続けた数年後の自分が想像できない場合は、職場の数年年上の先輩と話してみましょう

数年先に、どのくらい給料が上がるのか、どのような仕事を任されることになるかがイメージ出来れば、将来が明確になり仕事のモチベーションを上げる事が出来ます

何年も今の状態が続くと思うと、仕事を続ける事が嫌になってしまう事もあるかもしれませんが、何年も仕事を続けている先輩に、仕事を続ける理由を聞くことが出来れば、モチベーションを上げる参考にもなります。

 

いかがでしたか。仕事を続けるモチベーションを高めるための5つのヒントをお伝えしました。

仕事が続かないと、「なぜ自分は仕事を続ける事が出来ないんだろう」「仕事を続ける事が出来ない自分は駄目なんだ」と自分を責めてしまいがちです。しかし、自分を責める事で自信を失い、更に仕事に対するモチベーションも下がってしまうので要注意です。

まずは、お伝えした5つのヒントを参考に、環境を変えたり、職場を変えたり、意識を変えてみて下さい。仕事に対するモチベーションが上がれば、自然と仕事が長続きするようになります

仕事が長続きするようになれば、職場を転々とするストレスからも開放され、1つの職場でキャリアを積み重ねていくことも出来ます

仕事に対するモチベーションを高めて、仕事を長続きさせ、これからの人生を有意義に過ごしましょう!

まとめ

仕事を続けるモチベーションを高めるには

・1人で生計を立てよう
・趣味を見つけよう
・仕やりがいのある仕事を見つけよう
・自分に自信を持つとう
・数年年上の先輩と話してみよう


連記事