自己承認欲求とは?モチベーションをアップする3つの方法

自己承認欲求とは?モチベーションをアップする3つの方法
心理学や自己啓発の文章の中でたまに見かける、「自己承認欲求」という言葉。でも、文字だけ見ても何となくわかったような、わからないような……という印象の人の方が多いですよね。自己承認欲求とは、簡単に言うと文字通り自分で自分を認めたい気持ちのことこれが満たされないと、劣等感が強くなったり被害妄想が強くなったり、逆に実力が伴わないのに過剰な自信を持つようになったりします

この欲求を満たせずにいると、果ては人間関係や社会的な行動に問題が生じると言われています。大きな問題だと引きこもりや精神疾患に発展することが知られていますが、細かな部分ではモチベーションの低下や職場での人間関係のトラブルなどがあります。

そこで今回は自己承認欲求に焦点を当て、それを満たすためにどうすれば良いかについてお伝えします。



 

自己承認欲求とは?
モチベーションをアップする3つの方法

 

自己承認欲求は、自己肯定感を得ることで満たされる


自己承認欲求は誰にでもある欲求ですが、これが極端に満たされずにいると、何をしても充実感の無い生活を送ることになるばかりか、他者を貶めて自分の評価を上げようとしたり、自信が持てずに自分ばかりか周囲まで正当に評価できなくなってしまうという弊害が生じます

しかし、他者からの承認欲求という言葉は巷に溢れていますが、自己の承認欲求という言葉はそれほどメジャーではない印象があります。ですが、それと同じような意味合いで使われる「自己肯定感」という単語なら至る所で見かけます。

自己承認欲求とは、自己肯定感を得ることで満たされる欲求です。自分で自分を肯定する、つまり認めるということができればその欲も満たすことができるはずです。

逆に言うと、自己承認欲求が強い人は、自己肯定感に欠けているという解釈もできます自分で自分を否定するのが苦しいからこそ、認めたい希望が強くなっていくのです。

ですから、自己承認欲求を満たして充実した生活を送るために必要なことは自分で自分を肯定してあげることが近道となるのです。

 

自分が今まで培ってきたことを否定せず肯定しよう


自己承認欲求を満たすためには、「今までの自分を認めること」と「これからの自分を高く評価できるようにすること」が必要です。まず前者ですが、これは、今までの人生で培ってきたものを肯定して、時には褒めてあげることです。

例えば、今までの失敗を自己否定の材料にせず、「誰だってこれくらいの失敗はしているものだ」と自分に言い聞かせること。そして、成功したことは「この程度当たり前だ」と謙遜せず、「自分はよくやった方だ」とその功績をたたえてあげるのです。

分かりやすく言うと、「今まで自分は自分なりに頑張って生きてきたんだ」という意識を持つということ。「もっとうまくやれた」「失敗せずに済ませることもできた」などと考えて落ち込まずに、常にその時の自分にとって最善の方法を取ってきたのだと考えましょう

自分にそう言い聞かせると、何だか元気が出てきませんか?その元気こそが、自己承認欲求を満たすことで得られる生きる力なのです。

 

小さなことでも目標を立て、達成感を積み重ねて行こう


では、これからの自分を高く評価するためにはどうすれば良いのでしょうか。こちらも簡単なことで、常に目標を立ててそれを達成した実績を積んでいくことです。

でも、あまりに高い目標を設定するのはいけません。何事に関しても、普通にしていれば達成できる程度の目標にするのがポイントです。

例えば○カ月連続で遅刻せずに会社に行けたとか、お弁当を毎日ちゃんと作ったとか。仕事の内容でも「言われたとおりにやれた」とか「○分以内にこなせた」などの軽めの目標設定でOKです。

これは、ハードルを上げて自分を高めるのが目的ではなく、低いハードルだとしても確実に越えられるという経験を積むのが目的です。「やった!」「できた!」という喜びは、自己承認欲求を満たす最たるものなので、それを小さなところから供給していくために目標を立てるのです。

目標を達成する喜びを素直に得られるようになれば自信が付き、自己否定や承認できない苦しさから解放されるはずです。

 

いかがでしたでしょうか。自己承認欲求がどんなものかということと、それを満たすためにするべきことについてお話ししました。

自己承認欲求は誰にでもあるとご説明しましたが、それが満たされずに鬱屈した気持ちを抱えるようになると、無気力、被害妄想、または他者への攻撃という歪んだ形で出てくるようになります。そのため、適度に満たせるように自分のメンタルを整えることが大切なのです。

自分で自分を認められるかどうかなんて普通に生活していれば意識しないことですが、理由がわからない心の落ち込みや苛立ち、モチベーションの低下が見られたら、それは自己承認欲求が満たされないせいで起こっているかもしれません

一度自分の内面と向き合って、自分を認めて生きられているかどうか考えてみましょう。

まとめ

自己承認欲求を満たすためには

・自己承認欲求を満たすためには自己肯定感を得られるようにしよう
・自分が今まで培ってきたことを否定せず肯定しよう
・小さなことでも目標を立て、達成感を積み重ねて行こう