友達がいない社会人必見!仲間が見つかるサークルの選び方

友達がいない社会人必見!仲間が見つかるサークルの選び方
友達がいない学生のまま時間が経ち、気付けば友達がいない社会人に……。と、自分の交友関係の狭さに落ち込んでいる人は少なくありませんよね。学業と遊ぶことだけに専念できた学生時代とは違い、友達がいない社会人が新たに友達を作る方法はあまり多くはありません。社内で気が合う人と出会えれば良いですが、そんな縁に恵まれない人も多いのではないでしょうか。

そんな友達がいない社会人が友達を作るなら、趣味の共有や出会いを目的としたサークルに参加するのが一番簡単です。でも、サークルと一口に言っても、コアな趣味仲間の集まりからチャラチャラしたいかがわしいものまで幅広く存在します。

そこで今回は、友達作りを目的としたサークルの選び方をお伝えします。



 

友達がいない社会人必見!
仲間が見つかるサークルの選び方

 

初心者は趣味を通じたサークルに参加しよう


友達がいない社会人ということは、今まで友達作りがうまく行かなかったということですよね。そんな人は、ただ初対面の人をたくさん集めた場に放り込まれても、会話の取っ掛かりが掴めず戸惑ってしまうことでしょう。

こんな淋しい状況にならないためには、自分がある程度話せる「趣味」を通じたサークルに参加することをおすすめします。スポーツでも芸術でも、ドライブでもグルメでも何でもよいので、あなたが会話に入れる程度の知識を持っているジャンルから選ぶのです。

社会人サークルと言うと飲み会やレジャーを目的にしたものが多いですが、探せば趣味を通じたサークルは意外とたくさんあるものです。もし、住んでいる地域にそんなサークルが無ければ、同年代の参加者が多そうな習い事を始めるという方法もあります

一つ注意したいのは、あなたが詳しいジャンルだからと知識や技術を披露しようと思わないこと。あくまで友達作りが目的なのですから、自分の方が詳しくても、周囲の参加者を立てて好印象を狙うことが大切です。

 

飲み会メインのサークルはコミュ力を鍛えてから参加しよう


飲み会やレジャーがメインの、いわゆる「社会人の遊びサークル」は友達作りには格好の場と言えます。でも、友達がいない社会人がいきなり一人で参加するのは少しハードルが高いですよね。共通の話題も無い初対面の人といきなり仲良くなれるくらいなら、友達がいない社会人にはなっていないはずです。

こんなサークルに参加するなら、事前にある程度コミュ力を鍛えておくことをおすすめします。少なくとも、知らない人に自分から話しかけられるくらいのコミュ力は必要です。誰かに話しかけられるのを待っていればよいというのは甘い考えだと思いましょう。

ただ、既に誰にでもフレンドリーに話しかけられるという人なら、飲み会サークルは友達作りには最適の場です。他の人も友達が欲しくて参加しているのですから、コミュ力がある人は簡単に溶け込めることは間違いありません。

性格的な問題ではなく、地元を離れて就職したなどの事情で友達がいない社会人になってしまったのなら、ストレートに飲み会系のサークルに参加しましょう

 

恋活、婚活目的のサークルでは友達は作りにくい


サークル選びで一つだけ気を付けたいことは、恋人を作るための恋活や結婚相手を探す婚活を目的にしたサークルでは同性の友達は作りにくいということです。これらのサークル参加者は、みんな異性しか見ていません。それどころか同性は全て敵と思っていると考えた方が良いでしょう。

よく、出会いサークルのサイトで「婚活・恋活・友達作り」などと謳われていますが、このようなサークルでの友達作りはまず難しいです。異性との出会いをメインにしたサークルは、どこかに「独身者限定」「既婚者不可」などと書いているはずなので、これを見分ける目安にしても良いでしょう。

「出会いサークルは全て異性との出会い目的なのでは……」と思われがちですが、友達がいない社会人は意外に多く、純粋に友達作りを目的にしたサークルも少なくありません。ただ休日を楽しく遊んで過ごしたい社会人は多いはずですから、根気よく色々なサークルに参加してみましょう

 

いかがでしたでしょうか。友達がいない社会人が参加するべきサークルについてお伝えしました。

社会人サークルというと、「ヤリサー」という言葉がある通り、遊び人ばかりが集まる印象を持つ人も少なくありません。でも、実際は真面目な友達作りを応援する健全なサークルの方が多数なので、サークル初心者でも安心して参加できます。

目的も様々で、スポーツの対戦を通して友達を作ったり、会話しながら登山をして自然を楽しんだりなど選択肢がたくさんあります。しかも、学校の部活や会社の部署ではないので、「合わないな」と思ったらすぐに抜けられるのが気楽なところですよね。

「親友」とハッキリ言える関係まで行かなくても、会社以外の話ができる相手ができるのはとても楽しいものです。友達がいない社会人生活を終わらせたいという人は、自分に合いそうなサークルを見つけて気軽に参加してみましょう。

まとめ

友達がいない社会人のサークルの選び方は

・初心者は趣味を通じたサークルに参加しよう
・飲み会メインのサークルはコミュ力を鍛えてから参加しよう
・恋活、婚活目的のサークルでは友達は作りにくいことを心得ておこ


連記事