今から自分に自信をつける方法!前向きになれる5つの秘訣

今から自分に自信をつける方法!前向きになれる5つの秘訣
自分に自信が持てず、「周囲に自分はどう思われているのだろう」「自分はきっと周りの人より劣っているんだ」と不安を抱えながら生きている方もたくさんいますよね。自分に自信が無いままで生活していると、人間関係や仕事に積極的になれずに損をしてしまいます

もし自分に自信を持ち、前向きになる事が出来れば、人と接する事や毎日の生活がとても楽しく充実した毎日を送ることができるはず。もう何年も自分に自信が持てずに居る方も大丈夫、今からでも少しずつ自分を変えていきましょう。そこで、今回は、自分に自信をつける方法として、今から実践すれば人生に前向きになることが出来る秘訣をお伝えします。自分に自信をつける方法を実践して、楽しい毎日を手に入れましょう!

 

今から自分に自信をつける方法!
前向きになれる5つの秘訣

 

自分に自信が持てない主な原因

自分に自信が持てない方の、主な原因には以下の5つが挙げられます。

・自分を過小評価している

・達成できない目標ばかり掲げている

・失敗を引きずってしまう

・他人と比較し過ぎる

・疲れやストレスから軽い欝状態になっている

これらの原因を解消することで、自分に自信をつけ、前向きに生きていくことが出来ます。

それでは、具体的に自分に自信をつける方法をお伝えします。

 

自分に自信をつける方法① 自分を褒める

自分を過小評価し過ぎていると、どんなに毎日の生活を頑張っていても、自分に自信を持つ事が出来ません。まずは、少しずつでも自分を褒める癖をつけるようにしましょう

例えば、1日の終わりに、その日自分が頑張った事を5つ以上見つけて、自分を褒めてあげましょう。「目覚ましが鳴ってすぐに起きることが出来た」「家族の手伝いが出来た」など、内容はどんな事でも構いません

1日の終わりに自分を褒める習慣を付けることで、自分の良さを再発見する事が出来て、自分を自分で評価してあげることが出来るようになります。自分で自分を評価するのは少し恥ずかしいかもしれませんが、とても効果があるので是非試してみて下さい。

 

自分に自信をつける方法② 目標を低めに設定する

目標が高すぎると、なかなか達成する事が出来ず、「また達成できなかった」と自信を無くしてしまいます。目標を低めに設定したり、例えば元の目標が1年経たないと達成できないような物の場合は、1ヶ月単位に目標を分割して設定しなおすことをオススメします。

自分で決めた目標を達成する事が出来ると、「自分でも出来た!」と自信を持つ事が出来ます。目標を設定するときには、少し頑張れば達成できるような低めの設定を心掛けて下さい

 

自分に自信をつける方法③ 失敗を振り返るのはやめる

失敗をしてしまうと、誰でも多かれ少なかれ、気にしてしまいます。しかし、あまりにも失敗を気にし過ぎると、自分に自信を無くしてしまう原因になってしまいます

失敗した後に反省することは必要な事ですが、一度反省したら、過去を振り返る事はやめて、今後どうすれば失敗しなくて済むのかを考えるようにしましょう。特に、何年も前の失敗を振り返る必要はありません。

「しまった!失敗した!」と思った時は、どうして失敗したかを分析して、対策を練ることに力を入れて、過去ではなく未来に気持ちを向けましょう

 

自分に自信をつける方法④ 他人と比較するのはやめにする

他人と自分を比較すると、どうしても他人の良い面ばかりが見えてしまい、自分に自信を失いがちです。しかし、実はあなたが「凄い」と思っている誰かも、あなたの知らない欠点がたくさんあるかもしれません。

また、人間は他人の前では気丈に振舞いがちです。もしかして、あなたが自分と比較している人は、あなたの前で無理をして背伸びしているだけかもしれません。

ついつい人と自分を比較してしまう気持ちは分りますが、自分に自信をつけるためにも、他人との比較は行わないようにしましょう。

 

自分に自信をつける方法⑤ リフレッシュする

毎日の生活で、自分が知らないうちに脳が疲れてしまうと、自分を肯定することが出来なくなってしまうことがあります。例えば睡眠不足やストレスによって、このような状況が引き起こされます。

「なんだか毎日疲れているな」と思う事が多い方は、要注意。知らず知らず溜まってしまったストレスによって、自分に自信を無くしてしまっているかもしれません。

「もしかして疲れているかも」と思った方は、いつも早く寝てみたり、思いっきり運動してみるなど、気分をリフレッシュさせてみて下さい楽しいことを思いっきり行うのもオススメです。

ストレスが溜まり過ぎると、軽い欝状態になり、自分に自信が持てなくなってしまいます。疲れが溜まってきたなと感じたら、なるべく早めに頭や身体をリフレッシュして下さい。

 

いかがでしたか。前向きになるために、自分に自信をつける方法を5つお伝えしました。

自分に自信が持てないままで生活していると、恋愛などの人間関係や、職場や学校での生活に臆病になってしまい、毎日を楽しむ事が出来なくなってしまいます

お伝えした自分に自信をつける方法を、5つ全てを同時に実行するのは難しいかもしれません。しかし、5つの方法の中かから、出来そうな方法を数個見つけて実践するだけで、次第に自分に自信を持つ事が出来るようになります

最初の一歩を踏み出すのは勇気がいるかもしれませんが、一度自分に自信を持つ事が出来るようになれば、これからの生活がどんどん楽しく充実した物になります。

自信の持てなかった過去の自分と決別して、新しい素敵な人生を手に入れましょう!

まとめ

今から自分に自信をつけるためには

・自分を褒めよう
・目標を低めに設定しよう
・失敗を振り返るのはやめよう
・他人と比較するのはやめにしよう
・気分をリフレッシュさせよう


連記事