人付き合いを苦痛に感じ始めたら…ラクになる心の保ち方

人付き合いを苦痛に感じ始めたら…ラクになる心の保ち方
人付き合いに苦痛を感じる事が多いと、毎日の生活が億劫になってしまいますよね。子供の頃は、親に任せて、人付き合いをある程度は回避する事も出来ますが、大人になってからはそうはいきません。

人付き合いに苦痛を感じる方は、なぜ自分が人付き合いが苦手なのかをしっかり振り返り、気持ちをラクにする方法を考える事が大切です。

どれだけ苦手であっても、今後の生活で人付き合いを避け続けることは出来ないので、人付き合いの苦痛を楽にする心の保ち方を身につける必要があります。

そこで今回は、人付き合いを苦痛に感じる場合に、心を楽に保つ方法についてお伝えします。人付き合いの辛い気持ちとおさらばして、楽しい毎日を過ごしましょう!

[ 続きを読む… ]

人付き合いが面倒くさい!人間関係に悩まない5つのコツ

人付き合いが面倒くさい!人間関係に悩まない5つのコツ
普段、生活をしていくなかで、人間関係は切っても切れないものですが、時折人付き合いが面倒に感じることがありますよね。しかし、学生時代までは人付き合いが面倒だと感じたことは、少なかったはずです。

それが、社会人になってから徐々に人間関係が煩わしく感じることが、増えてきてしまいます。学生時代までと社会人の違いは、人との付き合い方が変わることにあり、学生であれば自分と相性の合わない人とは関わる必要がなく、周りは気の合う人間ばかりのフランクな付き合いです。

社会人になると、仕事や近所付き合いなどで、相性の悪い人でも関わらなくてはいけない時があります。それが、積もり積もって人付き合いが面倒になり、人間関係で悩んでしまうことになります。

そこで今回は、人付き合いが面倒だと感じる前に、出来る限り人間関係に悩まないためのコツをお伝えします。

[ 続きを読む… ]

私コミュ障かも…と思ったら心掛けたい5つの言動

私コミュ障かも…と思ったら心掛けたい5つの言動
周囲とのコミュニケーションへの強い不安や、対人関係の悩みなどが続くと、「私はもしかしてコミュ障かも?!」という考えがよぎることがありますよね。そう思っても周囲に「私ってコミュ障?」とは確認しにくいですし、聞かれた方も答えにくいはず

自分がコミュ障かもしれないと思ったら、本当にコミュ障なのかどうかを確認するよりも「コミュニケーションをスムーズにする努力をする」「周囲を不快にさせない努力をする」方が大事です。コミュ障だろうとなかろうと、周囲とうまく調和して生きられればそれで問題はないはずです。

努力次第で対人トラブルが避けられるなら、それに越したことはありません。そこで今回は、もしも自分がコミュ障かもと感じたら心がけるべき言動についてお伝えします。

[ 続きを読む… ]

コミュニケーションが苦手…人付き合いをラクにする思考術

コミュニケーションが苦手…人付き合いをラクにする思考術
周りには分からないようにしているけれど、「自分はコミュニケーションが苦手だな。人付き合いが嫌だな。」と感じている人は多いもの。コミュニケーションが苦手でも、学校や仕事など人付き合いが必要な場面は多いので、毎日のストレスになってしまいます。

しかし、少し思考を変えれば、コミュニケーションが苦手な人でも、人付き合いをラクにする事が可能です。

人付き合いがラクになれば、コミュニケーションが苦手でも、毎日の人付き合いで感じるストレスを減らす事が出来るのではないでしょうか。

そこで今回は、人付き合いをラクにする思考術について、具体的にお伝えします。苦手なコミュニケーションを克服して、毎日を楽しくストレス無く過ごしましょう!

[ 続きを読む… ]

人付き合いが面倒と思ったら試したい5つのリフレッシュ法

人付き合いが面倒と思ったら試したい5つのリフレッシュ法
色々な疲れが溜まって来ると、人付き合いが面倒になってくることがありますよね。でも、そんな面倒くささのほとんどは一時的な感情で、適切にリフレッシュすればまた元のように人と接することができるようになるものです。

もし、不意に人付き合いが面倒になってしまったら、ストレスを溜めながら無理をするよりもひと時心の休息を取ることをおすすめします。「面倒だな、嫌だな」と思いながら誰かと無理に付き合うと、自分自身が疲れてしまうだけではなく相手への態度もおざなりになってしまい、どちらにとっても良いことがありません。

こんな時のリフレッシュ方法と言えば、一体どんなものがあるでしょうか。そこで今回は、人付き合いが面倒だと思ったときにおすすめのリフレッシュ方法についてお伝えします。

[ 続きを読む… ]