産後の抜け毛を悪化させない為にきをつけるべき5つのこと

産後の抜け毛を悪化させない為にきをつけるべき5つのこと

産後、抜け毛が酷いと不安になりますよね。人によっては髪の毛が束で抜けてしまったり、排水口が詰まってしまうほどなんてことも。このまま禿げちゃたらどうしようと怖い気持ちになるのはよく分かります。

産後の抜け毛はホルモンバランスの乱れからくるものです。妊娠中は妊娠を継続するために「エストロゲン」というホルモン多く分泌されています。この「エストロゲン」は髪の毛を体に留める機能があるため、むしろ妊娠中は体毛が濃く、抜け毛が少なくなるのです。

そして出産で「エストロゲン」が急激に失われるのと一緒に髪の毛も抜けてしまうのです。産後半年から1年半ほどでホルモンバランスが整うことで、抜け毛は自然に収まるものですが、やはり産後の抜け毛は女性にとって大きな悩みです。

できるだけ悪化しないような方法を紹介していきます。ぜひ試してみましょう。

[続きを読む…]

円形脱毛症の治療に効果のあるシャンプーを正しく選ぶ方法

円形脱毛症の治療に効果のあるシャンプーを正しく選ぶ方法

円形脱毛症は、突然円形や楕円形の形に脱毛が起こる症状です。男性も女性も年齢も関係なく誰にでも起こる可能性がありますが、見つけたらショックですね。円形脱毛症はシャンプーを変えることによって改善することがあります。脱毛している周辺の髪の毛を引っ張ると、痛みもなく簡単に抜けてしまうことが多いです。

そうなると怖くてシャンプーできなくなってしまいますね。ゴシゴシ洗うとかえって髪の毛が抜けてしまいそうで、恐ろしくなります。円形脱毛症はシャンプーをしないと、毛髪や頭皮のためには良くありません。洗うとごっそり抜けるのではないかと心配になりますが、毎日か1日おきくらいに頭皮も含めてシャンプーをした方が良いです。

円形脱毛症の原因は、毛周期の異常や、自己免疫疾患、内分逸障害、自律神経障害などが考えられます。現在は自己免疫疾患が原因だと考えることが主流になっています。誤って自分の毛包を異物だと勘違いし、免疫細胞であるリンパ球が毛包を攻撃してしまいます。そうなると毛包が縮んで休止状態になります。

どうしてこのような異常が起こるのかは分かっていません。円形脱毛症の原因はストレスだと言われることが多いですが、ストレスとの関係ははっきりしていません。ストレスは円形脱毛症の原因というより、誘因であるという考えもあります。円形脱毛症の治療に効果のあるシャンプーを正しく選ぶ方法をお伝えします。

[続きを読む…]

耳垢が臭い時には気をつけた方が良い、身体の危険信号

耳垢が臭い時には気をつけた方が良い、身体の危険信号

耳垢が臭いかもしれないと悩んでいる人もいるでしょう。耳垢の臭いについて今まで考えたことがないという人も、一度臭いを嗅いでおくことをお勧めします。

柔らかいベトベトした湿気のある耳垢だと臭い場合があります。カサカサした乾燥した耳垢だと臭くない場合が多いです。しかし、耳の周辺や耳垢は臭いが出やすい場所でもあります。日本人の85%は乾燥した耳垢が出る体質ですが、残りの15%は湿った耳垢が出る体質の人です。

湿った耳垢からは臭いが発生するので、注意をした方が良いでしょう。耳垢が臭いという、耳垢が湿ったタイプの人はアポクリン腺からの汗で耳垢が湿っています。耳垢が湿っている人は耳の中のアポクリン腺が多く、汗を多く出しています。

アポクリン腺からの汗には、たんぱく質やアンモニアを含んでいるので臭いがきつくなります。また、湿った環境だと雑菌が繁殖・分解しやすいので耳垢の臭いの原因にもなっています。耳垢が臭いのはアポクリン腺が多いという体質なので治すのは難しいですが、臭いはなんとかしたいものです。

周囲の人に耳が臭いと思われていないか、迷惑になっていないか気になるところですね。耳垢が臭い時は身体が危険信号を出している時でもあります。耳垢が臭い時に気をつけた方が良い、身体の危険信号をお伝えします。

[続きを読む…]

はげを予防する心理的ケアを知れば無駄なコストが激減する!

はげを予防する心理的ケアを知れば無駄なコストが激減する!
男性にとって髪の毛が薄くなってくることは恐怖かもしれません。はげを予防しなくてはならないと気になることでしょう。朝起きて、枕元に抜け毛を発見するとはげるのではないかと恐怖を感じるようです。髪の毛をシャンプーしていて抜け毛が尋常ではないほどの量だと、はげるのではないかと悲しくなります。

はげは予防できないのでしょうか。男性がはげる原因は、男性ホルモン、睡眠不足、遺伝、偏った栄養、ストレスなどが挙げられます。生活習慣、自分に合わないシャンプーや整髪料を使うこと、シャンプーの仕方などもはげる原因だと言われています。

男性のはげの治療として、病院で治療することもできます。AGA治療と言われる治療で、飲み薬と塗り薬で治療していきます。しかし副作用のリスクもあり、長期間飲み続けなければならず、薬を止めるとまたはげが進行していきます。健康保険の適用外のため全額自己負担となり、高額のお金がかかることも覚悟しておかなければなりません。

はげの予防として、増毛・植毛などを考える人もいるでしょう。増毛サロンで増毛することになりますが、1本30円〜50円ほどで、1000本以上施術するケースが多いです。少なくとも30万円くらいはかかります。植毛も生え際だけなど少ない範囲だと50万円ほどで、広範囲になると150万円を超えることもあります。

かつらという方法もありますが、耐用年数まで持たないこともあり、数百万円の契約をさせられることもあります。はげを予防する心理的ケアを知り、考え方を変えると無駄なコストがかかりません。はげを予防する心理的ケアを知れば無駄なコストが激減することをお伝えします。

[続きを読む…]

これで割る!体脂肪率を下げるのに効く筋トレメニュー

これで割る!体脂肪率を下げるのに効く筋トレメニュー

ダイエットをしていると体脂肪率が気になります。体脂肪率の少ない引き締まった体に憧れますね。体脂肪率が高すぎると肥満になり、生活習慣病のリスクも高まります。体脂肪率は低ければいいかというとそうではありません。体脂肪は体の健康を維持するために必要な役割があります。

寒暖時の体温調節、免疫や性機能などのホルモン分泌、体を動かすためのエネルギーの備蓄などに役立っています。日本人の理想的な体脂肪率は男性は15〜20%、女性だと20〜28%だと言われています。

日本人は世界でも肥満率が低く、他国に比べて太っている人が少ないと言えます。日本食が太りにくい点や、痩せたスタイルを目指す若者が多い点が理由として挙げられます。体脂肪率を下げたいと考えている時は、有酸素運動と筋トレを組み合わせると効果があります。

筋トレは筋肉を付けるだけの運動、有酸素運動は脂肪を燃やすだけの運動と考えられがちです。しかし、そうではなく、筋トレのの中には脂肪燃焼効果もありますし、有酸素運動には筋肉を付ける効果もあります。体脂肪率を下げる筋トレを日常生活に取り入れ、筋肉を鍛えつつ、脂肪も落とすと理想的ですね。これで割る!体脂肪率を下げるのに効く筋トレメニューをお伝えします。

[続きを読む…]